引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2011年03月27日

「まねしんぼう」

先月から続いた赤ちゃん誕生特集が途中となっていましたので、締めくくりをお届けします。宮西達也の絵本からおにいちゃんといもうとのお話です。

まねしんぼう (わくわくえほん)まねしんぼう (わくわくえほん)
みやにし たつや

岩崎書店 1999-05
売り上げランキング : 378765

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「まねしんぼう」
宮西 達也 作・絵    岩崎書店

「ぼくのいもうとは まねしんぼうなんだよ」
子供はみんなまねしんぼうですよね。
特に下の子は上の子のまねをしたがりやさん。
自分もできると思って同じようにやりたがる。
そんな様子が、とても可愛らしく、ユーモラスに描かれています。

この絵本はそんな様子を見事に描いています。
おにいちゃんがすると、いもうともやってみようとするけど・・・
お兄ちゃんが大好きだからこそ真似したい妹。
嬉しいような迷惑なようなお兄ちゃん。
そんな様子を宮西達也お得意の繰り返しで表現されています。
そして、最後はなんだかんだあっても やっぱり仲良し。
手をつないで仲良くお散歩に。
兄妹のありようがとっても微笑ましい絵本です。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

「ペンちゃんギンちゃん おおきいのをつりたいね!」

冬の湖といえば穴をあけて釣るワカサギ釣りですよね。
今回は同じように穴から釣るんですけど・・・
宮西達也の絵本から紹介します。

ペンちゃんギンちゃんおおきいのをつりたいね! (絵本のおもちゃばこ (7))ペンちゃんギンちゃんおおきいのをつりたいね! (絵本のおもちゃばこ (7))
宮西 達也

ポプラ社 2005-04
売り上げランキング : 176661

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ペンちゃんギンちゃんおおきいのをつりたいね! 」
宮西 達也 作・絵    ポプラ社

ペンギンのペンちゃんとギンちゃんはとってもなかよし。
何をするのもふたり一緒。
あるひ、「おおきいのをつりたいね」とさかなつりにでかけるふたり。

ペンちゃんの釣竿に魚がかかり、逃げられてしまいます。
「あーあ、おおきなサカナだったのになぁ」とペンちゃんが言うと、「ちがうよ!ちっちゃなサカナだったよ」とギンちゃん。
 「ちがうよ、おなかがおおきなさかなだよ」とペンちゃん。
そう、ここからが宮西ワールド。
お互いに釣り竿に何かがかかっては氷の穴からちょっとだけ見えてにげられます。
氷の下は見えないからペンちゃんとギンちゃんは自分の歯どんなふうに大きな獲物かを張り合います。
でも、最後にはほんとに大きな獲物を釣ってしまって大変なことに!

お子さんに読んであげると
「こんなのいないよ〜〜」と言いながらも喜んでくれることでしょう。
お子さんだったらどんな大きな獲物を想像するか考えながら読み進めてみても面白いかもしれませんよ。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:30 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

「ふしぎなキャンディーやさん」

秋を感じる絵本、今回は宮西達也さんの絵本からお届けします。
食べ物にまつわってるけど、食欲と言えるかは?ですけどね。

ふしぎなキャンディーやさん (新しいえほん)
ふしぎなキャンディーやさん (新しいえほん)みやにし たつや

おすすめ平均
stars笑えた!
stars小1息子の感想「わぁ、すげえなぁ、おれも(そのキャンディ)欲しい」だそうです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ふしぎなキャンディーやさん」

宮西 達也 作・絵    金の星社

ブタくんがもりのなかでみつけたふしぎなキャンディーやさん。
「ここにあるキャンディーをなめるとふしぎなことがおこるんだよ」と、おみせのタヌキのおじさんにすすめられてキャンディーをなめると、すごいことが起こります。
きいろいキャンディーをなめると 力持ちに!
あおいキャンディーをなめると ライオンの声が出せちゃった!
みどりのキャンディーをなめると 透明になっちゃった!
あかいキャンディーをなめると オオカミの姿になっちゃった!
でも、キャンディーをなめおえると 元の姿に戻っちゃうんです。

ブタくんはキャンディーを買って、ちょっといたずらをしていたのですが…。
それがとんでもないことに!
ブタくんあやうし!

さてブタくんは何色のキャンディーを買って、どんないたずらをしようとしたでしょう?
そのいたずらからどんな危ない目にあったのでしょう?
はたしてブタくんの運命は・・・

良い子のみんなはあんまりキャンディーをなめすぎないようにしなくっちゃ!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

「オオカミグーのはずかしいひみつ」

月一企画の宮西達也の絵本の登場です。

オオカミグーのはずかしいひみつ (絵本・こどものひろば)
オオカミグーのはずかしいひみつ (絵本・こどものひろば)きむら ゆういち みやにし たつや

童心社 2008-04
売り上げランキング : 186958

おすすめ平均 star
star無限大の愛情を感じてください

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「オオカミグーのはずかしいひみつ」
きむら ゆういち 作    宮西 達也 絵
童心社

オオカミのグーはおかあさんがきらいでした。
それは、おかあさんがイタチだからです。

え?イタチ?ですよね。
グーは小さい頃にイタチのお母さんにひろわれて育ったんです。
お母さんは愛情たっぷりに育てました。
でも、グーはお母さんがイタチということでみんなにバカにされて恥ずかしくてしかたありません。
バカにされないために遠くまで遊びに行ってました。
大きくなると、あたりの山では一番ケンカが強くなりました。
そんな姿をイタチのお母さんはいつも木の影から見守っていました。
ある時、グーのことをこころよく思っていないオオカミたちによってグーはケガをして、襲われ、気を失ってしまいました。
その時です!
岩かげから黒い影がオオカミたちに立ち向かって行きました。
オオカミたちも必死に反撃しました。
そこへグーの仲間がやってきて、オオカミたちは逃げていきましたが、黒い影は倒れていました。
グーが気がついて、倒れている黒い影に気が付きました。
なんとそれはイタチのお母さんでした!

ここから先、グーはいったいどうしたでしょうか。
いたいぐらいに分かっていた子供の気持ちを愛情で受け止め、最後には自分がどんなに傷ついても身をていしてかばう。
そんな、お母さんを見て、ようやくオオカミのグーが胸をはって・・・
おそらくこの絵本はお子さんに読んでもピンとは来ないかもしれません。
読んであげるとしたら思春期を迎えた頃が一番いいのかもしれません。
でも、読んであげるお母さんの胸にはいつでもグッと迫るものがあるのではないでしょうか。
母親の無限の愛をそれぞれの立場で感じられる絵本だと思います。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:30 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

「かぶと三十郎 きみのために生きるの巻」

8月ももう終盤、夏休みの季節も終わりに近づいてきましたね。
夏が過ぎ去る前に、と言いたいのにいつまで夏が続くのかわかりませんが、夏の人気者カブトムシが登場する宮西達也の絵本をお届けします。

かぶと三十郎―きみのために生きるの巻
かぶと三十郎―きみのために生きるの巻宮西 達也

教育画劇 2008-05
売り上げランキング : 301287

おすすめ平均 star
star感動する絵本
starこれは好みの問題かもしれませんが

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「かぶと三十郎 きみのために生きるの巻」
宮西 達也 作・絵    教育画劇

しまのかっぱにさんどがさ、カブトムシのおさむらいがあるもりにふらりとやってきました。

意地悪なゴキブリのゴキゾウが樹液の周りでカナブンにいじわるをしていました。
そこへ登場、かぶと三十郎!
「よわいものいじめは やめるでござる!」
と、ゴキゾウを跳ね飛ばします。
そんなゴキゾウに
「だいじなことは ちからが つよいことじゃない。
 かっこがいいこと なんかじゃない!」
と教えるのですがわかってもらえません。

ギンバエのギンスケ、ハサミムシのハサキチに三十郎をやっつけてとゴキゾウがお願いしたのですが、三十郎は見事に返り討ちに!

その後、ゴキゾウは思いがけずケガをしてしまいます。
看病してくれたのはイナゴの子。
ティラノサウルスシリーズのようにゴキゾウは改心します。
そして森のみんなのためにエサをとりに人間の家に忍び込んでゴミ箱の中を探していたのですが・・・
そして、危ないところをかぶと三十郎に助けてもらったのですが・・・
「だいじなことは ちからが つよいことじゃない。
 かっこがいいこと なんかじゃない!」ってことがわかったのに・・・
ゴキゾウの運命はいかに!

ちょっと話が長いので小学生ぐらいにならないと全部読んで理解するのは難しいかもしれませんけど、このシリーズも伝えたい事はティラノサウルスと同じように「ちからがつよいことがかっこいいことじゃない」ということ。
ゆっくりと読み進めてじっくりと感じてください。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

「おさんぽトコちゃん トコトコトコ」

梅雨も開けていい季節かと思えば、猛暑です。
眩しい日差しの下、お散歩にいきませんか?なんて言えないぐらいの猛暑です。
での、こんな散歩道だったら楽しいかな?
月一登場、宮西達也の絵本です。

おさんぽトコちゃん トコトコトコ
おさんぽトコちゃん トコトコトコ宮西 達也

教育画劇 2007-01
売り上げランキング : 228966

おすすめ平均 star
starトコちゃんかわいい〜

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「おさんぽトコちゃん トコトコトコ」

宮西 達也 作・絵    教育画劇

おさんぽがだいすきなトコちゃん。

あるいていくと たこやきやさんについた。
そのたこ焼き屋のおじさんの顔が・・・!

森の木、お花畑、遠くの山…
『こんなのあったら、どうしよう!!』って事が次々おこるんです。
おうちに戻るまでにいろんなびっくりがいっぱい!
トコちゃんは無事に家までたどり着けるでしょうか。

「え〜、こんなことあったらどうしよう」なんて、素直な反応、
「え〜、こんなことないよ〜」なんて、反論する反応など
お子さんの声が聞こえてきそうですけど、そんな反応も楽しいですね。
さてさて、これを読んだあと、お子さんは一人でお散歩イケるかな〜

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

「キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました」

今日、6/20は父の日。というわけで、月イチ恒例宮西達也の絵本からのんきなお父さんのお話をお届けします。

キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました (新しいえほん)
キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました (新しいえほん)
おすすめ平均
stars理想のおとうさん
starsちょっと教育的ですが…
starsこぶたをつかまえにいったはずが・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました」

宮西 達也 作・絵    金の星社


キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました。
「きょうは おいしい おいしい ブタの ごちそうだぞ」
はりきってブタの町へとやってきたおとうさん。
コブタをみつけて捕まえようとすると・・・
コブタが取ろうとしていたリンゴを取る手伝いをすることに。
別のコブタをみつけて捕まえようとすると・・・
また別のコブタを見つけるのですが・・・
「なんか変だな」と思いながら、コブタと一緒にリンゴをとったり、お花に水をやったり。

そんなこんなでおとうさんは結局コブタを捕まえることができませんでした。
ブタではなく、リンゴや花をもって帰ってきたおとうさん。
そしておかあさんとこどもたちにリンゴのことなどを話し
「そんなコブタたちを食べられるかい?」
と、キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました。

宮西達也お得意のおとぼけお父さんです。
最初の目的を達成できなくても、最後はみんなニッコリ!
心あたたまる展開にニッコリニッコリの絵本です。
キツネがブタを食べるの?なんてことはちょっと忘れて楽しんで下さい。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:10 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

「あしたのぼくは」

今回は月イチ恒例の宮西達也の絵本からです。
前回はひとりで出来るように後押しする絵本をお届けしましたが、今回は子供の成長と可愛さを感じてギュッとしたくなる絵本ですよ。

あしたのぼくは… (みやにしたつやのえほん)
あしたのぼくは… (みやにしたつやのえほん)
おすすめ平均
stars明日のぼくは、なんだって出来る
stars親子で楽しんでいます
starsYARUKIがわいてくるかも
stars子供も『頑張る!』と…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あしたのぼくは」
みやにしたつや 作・絵    ポプラ社

ぼくはピーマンやニンジンが食べられない。
でも、あしたのぼくはむしゃむしゃ、ぱくぱく。
おねしょをしちゃったり、一人で寝れなかったり、注射を怖がっちゃったり、するけど「あしたのぼくは○○!」
そう、子供は今日できなくたって、明日にはできちゃってることっていっぱいありますよね。
きっと明日はできるんだ、と子供には夢と希望を、親には成長の予感を感じさせてくれます。
でも、やっぱりまだまだかわいい甘えん坊さんなんですよね〜。

これをお子さんに読んであげるのもいいですけど、読んでから子供を見つめたら、今できないことに目くじらを立てるのがバカバカしくなっちゃいますよ。
子供を可愛く思えない親御さんには、きっと出来るようになる、そう思って見つめられるきっかけにして欲しいですね。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン要チェック!
posted by ブドリ at 22:15 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

「もう よわむしじゃない」

月イチ企画の宮西達也の絵本、今回は作家西本鶏介さんとの作品をお届けします。

もうよわむしじゃない (ひまわりえほんシリーズ)
もうよわむしじゃない (ひまわりえほんシリーズ)宮西 達也

鈴木出版 2005-03
売り上げランキング : 705208


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「もうよわむしじゃない」
西本鶏介 作    宮西達也 絵
すずき出版

幼稚園のいっちゃんときよしくん。
年なんか関係なく、えんへいく時も、家で遊ぶときも一緒だった。
いじめられている時も守ってくれた。
強くて優しくてお兄ちゃんみたいだった、いっちゃん。
それなのに、一年生になったからきよしくんとは、もう遊べないって、ウルトラマンの人形をくれた。
いっちゃんのいないと毎日心細くて、いつもウルトラマンを持ってた。
でも、そんな僕にポケットのウルトラマンが力をくれた。
「ずっと よわむしじゃだめ!」
そしてぼくは頑張った。
「ぼくは いっちゃんみたいに つよくて やさしいこいなるんだ」

思わず、「がんばれ、きよしちゃん!」って応援してあげたくなっちゃいます。
この時期、大好きなお兄さん、お姉さん達が卒園して行って寂しくなることもあるでしょうけど、きよしちゃんのように、「がんばれ年長さん!」
ぜひ、一つ進級するお子さんに読んであげて下さい。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:00 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

「であえてほんとうによかった」

月イチ企画の宮西達也の絵本はティラノサウルスシリーズ最新刊の登場です。

であえてほんとうによかった (絵本の時間)
であえてほんとうによかった (絵本の時間)
ポプラ社 2009-11-19
売り上げランキング : 3985

おすすめ平均 star
starムスコの素朴な疑問…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「であえてほんとうによかった」
宮西 達也 作・絵    ポプラ社

きらわれもののティラノサウルスが、小さなスピノサウルスのこどもをパクリッと食べようとしたとき、大きな地震がグラグラグラ。
ガガガガ・・・・・・と地面が二つにわかれて、ふたりのいた場所は小さな島になって海へ流されてしまいました。
それでもスピノサウルスのこどもを食べようとしますが、スピノサウルスのこどもの機転で、一緒に生活することに。
スピノサウルスの子は、毎日へとへとになるまでティラノサウルスのために魚をとってあげました。
そんなスピノサウルスの子に、ティラノサウルスもまた、なにかをしてあげたいと思うようになりました。
スピノサウルスの子のために、赤い実をとってあげるた時、「ありがとう」、「すごい」、「やさしい」などといわれたティラノサウルスは、心のなかが、あたたかくなるのを感じました。
ふたりきりの時間、しだいにお互いを想いあう気持ちが育てっていきましたが……。
スピノサウルスのために危険をかえりみずに行動するティラノサウルス。
他人を認めてあげること、いいことをしたら褒めてあげることの大切さが感じられます。
だれかが喜んでくれることが、自分も幸せにしてくれること、だれかを想うことがつながって、大きな愛になることを感じさせてくれる絵本です。
自分さえ良ければ、との風潮が強い現代に親子揃って読んで欲しいと思います。
それだけに悲しい結末は残念ですが、それを補うだけの力がある絵本です。
「ティラノサウルスシリーズ」の第8巻。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

「はらぺこヘビくん」

月一企画と言いながら、今年初めての宮西達也の絵本です。

はらぺこヘビくん (みやにしたつやのえほん)
はらぺこヘビくん (みやにしたつやのえほん)
おすすめ平均
stars単純だけど・・・
stars心の空腹をユーモアで満してくれる作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「はらぺこヘビくん」
みやにし たつや 作・絵

はらぺこヘビくんは、さんぽ中に色々な食べ物を見つけます。
ニョロニョロニョロお散歩してたら、まんまるりんごを見つけたよ。
はらぺこヘビくん、どうしたと思う?
つぎの日は、きいろいバナナをみつけたよ。
はらぺこヘビくん、どうしたと思う?
食べ物を丸呑みにしてお腹が膨れるヘビの特徴を上手くついた傑作です。
まさかこんな風に丸呑みするとは!
お決まりの繰り返しに、なるほどなるほどと思っていると、
最後には「えっー!そんなものまでーー!!」という意外な展開が!

単純ですけど、以前に紹介した「ヘビくん どうなったとおもう?」のように、親子で考えながら読み進めてください。きっと笑いが絶えませんよ(^^)

この絵本、細部にまでちょっとした工夫があるんです。
表紙と裏表紙の見返しの同じような絵。
実は、ある部分が違っています。さてそれはどこでしょう?
見返しももすべて絵本の一部なんですよ!

最後には「あー おいしかった」と思える絵本です。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!
 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:05 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

「きょうはなんてうんがいいんだろう」

今回は言葉遊びではないのですが、こう思えたら今日1日はいい1日に違いないと思えるような言葉の絵本を紹介します。
月一シリーズの宮西達也の絵本です。

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)
きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)
おすすめ平均
starsポジティブな本
starsなにかいいことが起こりそう?
stars気持ちよくなる本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「きょうはなんてうんがいいんだろう」
宮西達也 作・絵    すずき出版

おおかみのウルは、おひるねもりで昼寝している、数えきれないくらいのこぶたを発見しました。
「うわー、こんなにたくさん!な、なんてきょうはうんがいいんだろう」
でも、こんなにたくさんひとりじゃ食べきれないと、友達を呼びに行きます。
まず最初は、ワオーのところへ。
でも、
「おひるねもりに いったらさ、いっぱいの」
と、言いかけたとき・・・?

次にガルルのところへ。
そこでも途中まで言いかけて・・・?

行くところ行くところでこぶたのことを教えられないまま。

最後にはウルはこぶたのことをすっかり忘れてしまいましたが
「きょうは なんて うんが いいんだろう!
 だけど……なにか わすれているような きがするなあ。
 まあ、いいか。いただきまーす。」
てな具合です。
その頃、こぶたたちは目を覚まして
「りんごもたべれたし、よくねたし、
 なんて うんが いいんだろう」
てな具合。
まぁ、みんな運がよかったと思ってるから小さいことは気にしないのが一番。
でも、いったいウルは行った先で何をしていたのでしょうか?

ほのぼのとして力の抜けるお話です。
人間、このくらいがちょうどいいのかな?なんて思っちゃいますよ。
「きょうはなんてうんがいいんだろう」
そう思えば、運がいい一年になるに違いない!
今年も頑張りましょう!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

「サカサかぞくのだんながなんだ」

言葉遊び絵本の紹介の月一企画の宮西達也の絵本からです。

以前紹介した「わたしはあなたをあいしています」も言葉を変化させた絵本でしたが、今回の絵本はすべてが回文という絵本です。

「サカサかぞくのだんながなんだ」
宮西達也 作・絵    ほるぷ出版

登場するのは原始時代の大家族。
「さああさ」
いきなり回文の登場と思いきや、書いてある文字すべてが上から読んでも下から読んでも同じ回文!
「パパ」は「けさのさけ」を飲むと、「ママ」はそれに怒って、「だんながなんだ」と家を「るすにする」。
さらに回文はつづいてママの家出から、最後にはすてきなハッピーエンド!
さぁ、どんなふうに展開していくんでしょうね。

回文だけの絵本なら他にもありますけど、回文でストーリーを繋ぐとは!
読み聞かせするには不向きかもしれませんが、親子で声に出して上から読んで、下から読んでみてください。
上からはすんなり読めても下からはすんなり読めなかったりするんですよ。
「下から読んでも同じだね」なんて言いながら楽しんでください。
「だんながなんだ」なんて言われないように、お父さんも一緒にですよ!

サカサかぞくの だんながなんだ (ほるぷ創作絵本)
サカサかぞくの だんながなんだ (ほるぷ創作絵本).

おすすめ平均
stars”意外”に面白い!
starsまさか!さかさま 文全部

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

今までに紹介した絵本はブドリのお薦め絵本(amazon)で月別にまとめています。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:30 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

「うんこ」

前回のおならに続いて、からだの不思議特集は月一企画の宮西達也の絵本をお届けします。
「おなら」とともに子供たちが面白がってすぐに口にする言葉「うんこ」の登場です。

「うんこ」
みやにし たつや 作・絵   すずき出版

金魚もカラスも、ぞうさんもみんなみんなするうんこ!
どんなうんこをするのかな?
ぼくのうんこはどんなのかな?
ちっちゃいうんこから大きいうんこまで、うんこもいろいろ。

以前紹介した「おなら」のように「うんこ」が出来るまでは書いてありませんが、うんこの違いがわかって自然観察の勉強にもなるいい1冊です。

普段は「うんこ」なんて言うと、「やめなさい!」なんて注意されちゃうかもしれませんけど、絵本に書いてあるんだから堂々と「うんこ」って言えちゃうし、子供は大喜びすること間違いなし!

うんこ (たんぽぽえほんシリーズ)
うんこ (たんぽぽえほんシリーズ)
おすすめ平均
stars子供は「うんこ」大好きですから・・・(笑)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、ここまで何回「うんこ」ってでてきたでしょうか?
な〜んてね。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
posted by ブドリ at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

「おとうさんはウルトラマン/おとうさんの休日」

世間一般の会社ではお盆休みでしょうね。ゆっくり休めてますか?
お父さんは車を運転して、右へ左へと大忙しかもしれませんね。
そんなお父さんに送る宮西達也の絵本を紹介します。

「おとうさんはウルトラマン/おとうさんの休日」
宮西達也 作/絵    学習研究社

人気の『おとうさんはウルトラマン』シリーズ。
今回の絵本はウルトラマンパパの休日の子どもとのふれあいの姿を描いています。
子供のために一生懸命に取り組むお父さんの姿。
失敗したり、調子にのっちゃったり、どこにでもいそうなイマイチかっこ悪い父さんだけど子供のことを誰よりも愛していて、笑いあり、ほろりとしたりのほのぼの子育て絵日記です。

格好良くなくたって、仕事にも頑張り、真面目で一生懸命に生きるおとうさん、子供のことを一番に思ってるお父さん。
そんなお父さんが子供は大好き、と教えてくれる絵本です。

夏休みでもゆっくり休めずにお疲れかもしれませんが、お父さん、頑張りましょう!

おとうさんはウルトラマン―おとうさんの休日
おとうさんはウルトラマン―おとうさんの休日みやにし たつや

おすすめ平均
starsおとうさん
starsちょっと天然なお父さんに共感
starsそのまんまだ!!
starsウルトラマンなのに・・・ウルトラマンなのに!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全国のお父さん!暑い日が続きますが負けずに頑張ってください!

お知らせ
私は特に旅行には行きませんが、日曜日の夜の絵本の更新までちょっとだけブログの更新はお休みさせていただきます。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
posted by ブドリ at 23:17 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

「カエルくんのみずたまり」

関東地方では梅雨明けしたといっても、なんだか梅雨に逆戻りしたような天気が続いていますね。
そんな雨降りの後の水溜りを見ると飛び込んでみたくなりませんか?
大人はなりませんよね。でも、子供は喜んでバシャバシャ!
この絵本を読んだら、ひょっとしてそんなことできなくなるかもしれませんよ。

「カエルくんのみずたまり」
宮西 達也 作・絵    鈴木出版

雨降りのあと、大きな水たまりを見つけたかえるくんは、大喜び。
水たまりに入ろうとしたそのとき!
大きな○○(内緒です!)が出てきて、また水たまりの中にもぐっちゃいました。
そして、次から次に生き物が出てきては水たまりに戻っていって…。
かえるくんが驚いて腰を抜かしていると、そこへやってきたウシガエルくん。
ウシガエルくんはさてどうしたでしょうか。
ありえないはなしですけど、テンポのよさと、意外さに楽しめますよ。
テンポよく、そして、大げさに読んであげたらきっとお子さんは大うけするでしょう。
横長のワイドな画面いっぱいに描かれた生き物たちが、迫力満点の一冊です。
カエルくんの驚きが段々とヒートアップしていく様子も注目です!

カエルくんのみずたまり (チューリップえほんシリーズ)
カエルくんのみずたまり (チューリップえほんシリーズ)宮西 達也

おすすめ平均
stars雨後の怪事件

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
posted by ブドリ at 21:45 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

「帰ってきたおとうさんはウルトラマン」

今月は先月の母の日特集に続いて、父の日特集をお届けしています。
今日は宮西達也の絵本からお届けします。

「帰ってきたおとうさんはウルトラマン」
みやにしたつや 作・絵     学習研究社

以前、紹介した「おとうさんはウルトラマン」に続く第2弾です。今度はウルトラマンに加えてバルタン星人も主役です。

いつものようにカッコいいウルトラマンのお父さん
不器用だけど頑張ってるバルタン星人のお父さん
二人のお父さんを交互に、そして対照的に描かれていて大笑いしたり、ホロッとしたり。

一番最初に書かれている

ウルトラマンにはウルトラマンの
正しさがある
バルタン星人にはバルタン星人の
優しさがある
ぼくにはぼくの
愛し方がある・・・

これだけ読んでもちょっとウルッときますよ。

どんなお父さんも子供のためなら頑張っちゃう!
そして、どんなお父さんも子供は大好き!
でも、どんなお父さんも子供には敵わない!
全国のお父さん、ガンバレー!

帰ってきたおとうさんはウルトラマン
帰ってきたおとうさんはウルトラマンみやにし たつや

おすすめ平均
starsバルタン最高
starsバルタン星人最高!
starsお父さんって…
starsバルタン・パパ登場
starsパパも好きな絵本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
posted by ブドリ at 22:09 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

「あなたがとってもかわいい」

母の日特集の今月は、お母さんを振り返る絵本をと思っていたのですが、気が付くとすべてお母さんからの目線の絵本でした。
前回は子供が生まれた日のことを、そして今回は成長していく子供を見るお母さんからの目線の絵本です。
月一企画の宮西達也の絵本から紹介します。

「あなたがとってもかわいい」
みやにしたつや 作・絵    金の星社

泣いた顔、笑った顔、あくびしたりくしゃみした顔、うんちの時の真っ赤な顔。
いろんな顔が登場します。
どれもこれも、いつもとってもかわいい赤ちゃんの顔。
あの時の顔、この時の顔、なんてお子さんの成長の過程を思い出しながら、読んであげてください。
甥っ子の成長を見てきた私ですら、そうそう、こんな顔!なんて楽しめます。

大きくなった今も、少しも変わらない。
最後のページのお母さんの言葉
“あなたがとってもとってもかわいい”
すべての子供に伝えてあげて欲しい言葉です!
小さな今でも、ちょっと大きくなり、もっと大きくなり、そして子供を持つようになってからと、そのたびにいろいろな気持ちで読める絵本だと思います。
お母さんの大きな愛を絵本を通してたっぷりと伝え、そして感じてください。
あなたがとってもかわいいあなたがとってもかわいい
みやにし たつや

金の星社 2008-02
売り上げランキング : 16128
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
posted by ブドリ at 22:22 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

「あいしてくれてありがとう」

月一企画・宮西達也の絵本の登場です。
ティラノサウルスシリーズ最新刊を紹介します。

「あいしてくれてありがとう」
宮西 達也 作・絵    ポプラ社

「ひとなどどうなってもいい。
じぶんさ、たのしくおもしろければいいんだ。」
と思っていた暴れん坊のティラノサウルスがいました。
そんな彼をあいする人は誰もいません。
そんなティラノサウルスがポツリといいました。
「ともだちか・・・。おれはひとりぼっちだ。さ、さみしい」

そのとき
「わたしも・・・」
と、いわあなから声が聞こえてきました。
パウパウサウルスかくれていました。
ティラノサウルスはおいしそうと、食べようとするのですが・・・

「目が見えず、よわむしでこわがりで、ともだちもいない自分はいないほうがいい、うまれてこなければよかったんだ」と言うパウパウサウルスに
「うまれてこなくていいやつなんていないんだ!」
と起るティラノサウルス。

ここから始まる二人のふれあいの物語です。
ティラノサウルスは小さなパウパウサウルスとの出会いによって、誰かを大切に思う気持ちに目覚めていきます。

ところが、ある事件が起きて悲しい別れが。
でも、パウパウサウルスの心にしっかりと
「うまれてきてよかった」
という気持ちを育てていました。

今までよりも文章が多いのですが、そんなの気にならないくらい深い思いが伝わってくる絵本です。
このシリーズは今の世の中で本当に大事なものは何かを切々と訴えています。
お子さんとじっくりと考えて、話し合いながら読んでください。

あいしてくれてありがとう (絵本の時間)あいしてくれてありがとう (絵本の時間)
宮西 達也

ポプラ社 2008-12
売り上げランキング : 30506

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
posted by ブドリ at 22:10 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

「ヘビくんどうなったとおもう?」

月一企画の宮西達也の絵本の登場です!

「ヘビくんどうなったとおもう?」
みやにしたつや 作・絵    ポプラ社

ヘビくん、
「きのてっぺんでおひるねしよう」
と、一生懸命に木登りを始めました。
ところが、風が吹いては飛ばされて、雨が降ってはすべり落ちて、となかなか登れません。
それでもあきらめずに登ろうとするヘビくん。
さてさて、どうなったとおもう?

登ろうとするたびに「どうなったとおもう?」と登場するので親子で考え、語り合いながら読み進めていくのに最適だとおもいます。
子どものおもわぬ発想に驚かせられるなんてことも!
そして、所々に登場するヘビくんのさけび声!
すべて違うので読み方を変えてあげるとお子さんはきっと大喜びでしょう。
いろいろな形でお子さんに読んであげて下さい。


ヘビくんどうなったとおもう? (みやにしたつやのえほん)ヘビくんどうなったとおもう? (みやにしたつやのえほん)
みやにし たつや

ポプラ社 2007-04
売り上げランキング : 288751

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
posted by ブドリ at 22:00 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする