引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年07月14日

遊び方もいろいろ

2歳を迎える悠真の遊び方もいろいろ楽しくなってきましたよ。

岩場もへっちゃらもう定番になった武蔵小山緑道公園の水辺。
組んである石の上に乗っかって水の中を覗き込もうとしています。足元が不安定でもなんのその。見てるこっちはヒヤヒヤ。


どうしても、水が流れ込んでチョロチョロと音がしたり泡が立ったりするところが気になるんですよね。心行くまで見ておくれ。
大好きな水辺


ぶら下がる悠真ぶら下がりバーで悠真はしっかりぶら下がってますよ。ちょっと前からぶら下がれるようになっていたのですが、ようやくタイミングよく撮影。ゆうパパと楽しそう。


ここは水飲み場。蛇口をひねると水が出てくることを知った悠真は蛇口をひねって吹き出る水に大はしゃぎ!喜んでる顔をお見せできないのが残念なほどいい笑顔でしたよ。
ちなみに蛇口はちょっとしか回らなくて、この高さまでしか出ないんですよ。


これは保冷水筒を買いに行った赤ちゃん本舗で。
キーボードの前に座ってミュージシャン気分で手を動かし続け、離れなくなった悠真です。
ミュージシャン悠真


さて、前置きはこの辺で。ついに電車に興味を持ってから初のプラレールとの対面です。
悠真の目の前で走らせていたら、走る列車をすべて抱えてどこへやら。たどり着いたのはテーブルの上。
自分では知らせるのがやっぱり楽しそう。でも、この目線。どこかでみたような。最初はみんな、目線は同じみたいですね。マウスオンでどうぞ。


でも、このあと、線路の上を走らせて、ポイントの切り替えを見せてあげると、この通り。私の膝の間に納まって、走る電車を見たり、ポイントを切り替えたり。たまに脱線させちゃうけど、ちゃんと電車がくる前に切り替えて遊んでましたよ。ちょこちょこっと動いては私の足の間に戻ってきて眺めて可愛いのなんのって、たまりません。
次にクルまでに新しい車両を用意してあげたくなっちゃう〜
マウスオンでどうぞ。ちなみにこの2枚はゆうママ撮影です。


この影響かわかりませんが、翌日ゆうママから「悠真に電車を見せにつれてきてあげたけど、動かなくなっちゃったよぉ。」と泣きの電話。結局1時間も「右から来る」、「左から来る」、「黄色」などなどと興奮して動けなかったそうです。
私からゆうママへのアドバイスは、「まずは電車の形式を覚えなさい。」
何系がきた、と一緒に楽しめるようにね。

肉体も頭脳も日々成長中。次に会うのがまたまた楽しみ〜
なんて思ってたら、次の日の日曜日。都議選の投票に向かってるところで、携帯の呼び出し音。見るとゆうママから。なんだ?と思って出ると、聞こえてきたのは悠真の声!思わずビックリ!悠真がかけてきたぁ〜
悠真に話しかけると、何を言ってるかわからないけど、一生懸命に反応してくれました。いままで、電話口ではもしもしは言ってもそのあとの言葉も出なければ、呼びかけに反応することすらなかったのに、ちょっと会話らしく対応できるようになってホントにビックリですよ。
夕方、石鹸の話のメールが来たので電話すると、なんと悠真が出た〜!
「かあさんは?」というと「かぁしゃん、かぁしゃん」と反応するし、もう天才!
それに、ここ最近、トイレに行きたがらないし、あまり教えてくれないから、様子を見てるんだ、なんて聞いてたら、うちに来たときに「チッチ」と言い出したんです。それでもトイレに行く様子はなかったのですが、その直後に踏ん張ってウンチをしてたんです。ウンチを教えてくれたんだと、一同大喜び。
家に帰ると、その後も教えてくれるようになり、トイレの成功率も高くなってきたそうな。誕生日の周囲では成長の遺伝子のスイッチがONになるんでしょうかね。面白いものです。
こんなことを聞くと、次に会うのが楽しみどころか、今すぐ会いに行きたいぐらいです。成長の素晴らしさに感動!

身長は80cmを越え、体重も11kgに増加。
腕に抱かれて眠っていたあの頃が昨日のように感じますが、間違いなく2年の年月が流れて大きくたくましく成長しました。
元気に育てたゆうママとゆうパパ、見守ってきたじいじやばあば、そして、ブログを通して見守ってくれている方々に感謝です。

これから1年、今までとはまったく違う成長が見られるんですよね。徐々に口も達者になって、やかましくなるのでしょうがホントに楽しみです。
ゆうママはイヤイヤ期を向かえ、そばにいると大変なことも多いだろうけど、甘えられる人だと頭でわかってやってることみたいだから、負けずにガンバレ。

皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

2歳の誕生日会

台風が過ぎ去った2007年7月15日の夕方にこの世に生を受けてから、間もなく2歳の誕生日を迎える悠真。
そんな悠真の2歳の誕生日会を7/11(土)に我が家で行ないました!
今回は、誕生日のプレゼントを中心にお届けしま〜す。

まずはお誕生日のお祝いのお寿司。
お祝いのお寿司なのにお寿司の向こうの悠真がわかりますか?魔の2歳児の時期に入り、イヤイヤ期真っ只中。お腹すいてるけど、イヤイヤ。なんかわからないけどイヤイヤ。でも、すぐにご機嫌なおって、楽しく食べたね。


そして誕生日ケーキ。今年は去年とは違うケーキ屋さんでフルーツいっぱいのフルーツタルトにプレートをのせてもらいました。2本、ロウソクをつけて、悠真吹き消して〜。マウスオンでどうぞ。

ふー、って出来なかったけど、楽しかったね。悠真は上のフルーツだけだったけど美味しかったね。自分の食べ終わらないうちに、おじちゃんのケーキのイチゴに手を伸ばしてくるほど気に入ってたんだよね。可愛いからわけてあげちゃうよ〜(^^)

それではプレゼントです。
これがおじちゃんからのプレゼント第1弾。
プレゼント


一つずつ御紹介
@Rub a Dub Squirters for the Tub
マウスオンでどうぞ。
これはお風呂グッズで、パトカーや消防車、飛行機、船、自動車の5個セットで、一つ一つで遊んでもいいんですけど、先端に小さな穴が空いているので、水を吸い込ませると水鉄砲のようになるんですよ。
でも、パトカーをもってお風呂に入ったら、パトカーから水が出てくるのはいやらしく、イヤイヤと泣いたそうな。水鉄砲にしなければ走らせて遊んでるので、好きなように遊んでおくれ。


AWORLD'S BEST BUG VIEWER
これはなんだと思いますか?
WORLD'S BEST BUG VIEWER


最近、アリやダンゴムシなどに興味を持ち出した悠真にもっと見てもらおうと選んだ一品。ケースの中に虫を入れて、赤いふたを閉めると2倍の大きさに、そして緑のレンズを乗せると4倍の大きさに拡大して見えるんですよ。マウスオン→クリックでどうぞ。中に見える蜘蛛はオモチャですから安心してください。でも、かなりゆうママ泣かせのプレゼントですよね。


Bフィンガーペイントバブルバス(赤・青)
これは石鹸です。でもただの石鹸じゃなくて、絵が描ける石鹸なんですよ。色つきの液体石鹸なので、お風呂の壁や洗面器、体に絵を描いて楽しめるんです。楽しんだ後には水をかければ綺麗さっぱり。
7色あるんですけど、悠真が色と名前が一致している赤と青にしました。この選択が悠真の成長を感じることになろうとは!
R8023818.JPG


おうちに帰って、日曜日にゆうママとお風呂に入るとき、赤だけ持って入ったら「あれ、ないねぁ、あお」と言ったって!ちゃんと2本貰って、それが赤と青だって覚えてたってことですよね。で、月曜日、今度は青だけもってお風呂に入ると、「ないねぇ、あか、いっちゃった」と、やっぱりちゃんと赤と青の2本だったことをしっかりと覚えていたんですよ。もう、賢すぎる〜天才!
こんなことを聞かされたら、他の色も買ってあげたらどんな反応するのか確かめたくなっちゃうよ〜

Cアンパンマン保冷水筒
保冷水筒これは悠真の誕生日馬券で当てたお金で買ってあげた保冷水筒。夏ですからね。
早速、麦茶を入れてあげると喜んでぶら下げて、飲んでくれました。この水筒をぶら下げると外に行きたいという気持ちを表してるんです。そんなに気に入ってもらえて嬉しいよぉ。


Dじいじからのプレゼント(私が選んだんですけどね)
プレゼント包みだけでゴメンナサイ。中身は腹巻付きパジャマ2枚と甚平1枚です。
赤ちゃん本舗に行って選んだんですけど、もうわかっちゃうでしょうけど、どれを選んでも可愛いだろうなと思うと、選べなくて困っちゃいました(^^)


ちゃんとパジャマを着た写真がちゃんとありますよ。
パジャマを着た悠真お風呂上りに早速パジャマを着させてあげました。
悠真の大好きな金魚の模様のパジャマです。よく似合って可愛いですよ。手元にあるのが、あげたパトカーの水鉄砲。普通に手で走らせて遊んでるんです。いいよいいよ、楽しんでもらえればおじちゃんは嬉しいからね。


夜になって、力尽きてバタンキュー!よく寝てるよく寝てる。ついほっぺたをツンツンしたくなっちゃいますね(^^)
楽しい夢を見てるのでしょうね。
おねんね悠真


悠真のお話はこれだけじゃありませんよ。
ついに悠真がプラレールで遊びましたよ。この模様は次回お届けします!

悠真の成長につれておじバカも成長していく〜

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:17 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

悠真の指先

前回に続いて、悠真の登場です!
前回は全身を使っているところをお届けしましたが、成長しているのは逞しさだけではなく、細かいところも成長してるんですよ。というわけで、今回は指先を中心にお届けします。

手遊びする悠真
悠真の指にはまっているものがわかりますか?はっさくとかが入っていたネットを丸めてリンゴの形にして4個置いてあるんですけど、これを食べる真似してみたり、1個ずつ「かあたん」「おじちゃん」「じいじ」と配って食べるようにすすめるんです。それを悠真の指にはめてあげたら喜んで、指を動かしたてリンゴを揺らしてみたり、別の指にはめかえて遊んでみたりと、人と一緒に遊んだり、指先を器用に使って遊ぶこともしっかり出来るようになってきました。
指遊び


指先をちゃんと器用に使うようになるといえば、ゼンマイを巻くんです。って、ちゃんとぜんまいざむらいですよ。悠真が手に持っているのは頭のゼンマイを巻くとトコトコ歩きながらクルクル回ったり、手の向きを変えると後ろ向きに進んだりする「トコトコぜんまいざむらい」というおもちゃです。NHKのキャラクターショップで悠真が喜ぶ顔を思い浮かべてニヤニヤしながら(多分ですよ)選んだものです。
正しい方向にとは限らないんですけど、クルクルとゼンマイをまわしていました。遊び方はいろいろで、ゼンマイにパトカーを乗せたりして楽しそうに遊んでました。マウスオンでどうぞ。


これがその「トコトコぜんまいざむらい」とパトカー2台。悠真が撮影したんですよ!上手くなったでしょ!
R8022626.JPG


さぁこれは何をやっているんでしょうか。なんて聞かなくてもわかりますよね。NINTENDO DSです。ゆうパパが漢字のソフトで遊んでると取上げて真似してるんです。ちゃんとどこを押せば次の画面になるのか、書いたものが消えるのかわかって遊んでるんですよ。教えてもいないのに、いろいろ繰り返して身につけていくなんて「悠真は天才!」
あ、もちろん、漢字はわかってませんよ!
悠真とDS


最後にもう一つ、いや二つ?
このお絵描きは5/30に書いたものです。まだまだ腕全体で描いてるので線が長く、大きく描かれてますよね。
お絵描き


こちらが今回、6/19に描いたものです。どうです。明らかに線が違いますよね。指でしっかりとペンをもって、指先でペンを上へ下へと細かく動かして書けるようになったんです。
お絵描きの進歩


もちろん、気分が乗ってくると大胆なタッチで今までのように大きく描きますけど、明らかに線の質が変わってきてますよね。1ヶ月も経たないうちに大きな成長が見られました。
大胆なお絵描き


「成長を 線一本で 描いて見せ」


どんどん成長を見せる悠真。
大分意思の疎通が出来るようになってきたし、遊ぶときも役割分担を考えるようになってきたんですよ。
「おじちゃん」「おじちゃん」って呼んでくれるし、絶妙なタイミングで甘えてくるのでメロメロです。言わなくてもわかってるとは思いますけどね。
7月には2歳になる悠真!
喜んでくれる顔を思い浮かべながら、毎日、プレゼント探しで〜す!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

悠真のちからいっぱい!

先週の金曜・土曜と久しぶりに悠真がお泊りしました。
お泊りしたらもちろん悠真にべったり&遊びっぱなしでした!
1才11ヶ月を過ぎ、間もなく2才。
もう、いろいろなところに成長を感じて楽しくて楽しくて。
ですので、2回に渡って悠真の成長ッぷりをお届けします。

悠真を連れ出して手っ取り早く遊びに行くところといえば、前回お届けした新しい近所の公園。
走り回っても人の邪魔になることはほとんどないので自由に右へ左へ。
時々、こんな格好をして走り出すんですよ。マウスオンでどうぞ。
これって、なぎ君とした恐竜ごっこを思い出してるのかもしれませんね。


悠真の家の近所の公園でヤマモモの実を見つけてボール代わりに遊んでいたと聞いたので、この公園にないかなぁと思ったら、なんとちゃんとヤマモモの木があって実までありました。落ちていた実を悠真の方に転がしてあげると・・・ヤマモモをなんだと思ってにらみ合ってるのでしょうね。マウスオンでどうぞ。


「危ないから柵から飛び出しちゃダメだよ」と止めていると、柵にのっかって・・・翌日、家の中でも全身を使って・・・
「飛行機のまね」かな?マウスオンでどうぞ。


だんだんと、一人でいろいろなことを考え出して遊べるようになってきたのがわかります。成長の様子にニヤニヤ、メロメロ〜

ここからは林試の森でのお遊び風景!
悠真、よじ登るこんな足場が細くて油断すれば落ちそうなところも平気でよじ登っていきました。さすがに一番上のほうは隙間が大きくて立ってまたげなかったけど、ここまでよじ登るのはスゴイスゴイ!
でも、おじちゃんはヒヤヒヤしたぞ!
ちなみに後ろの手はゆうママです。


あるものを見つけて突然走り出した悠真です。さぁ、いったい何を見つけたんでしょう。マウスオン→クリックでどうぞ。
それにしても走り出すと早くなった〜。追いかけるのも楽じゃないけど、すごく嬉しくなっちゃいます。
でも、街中でいきなり走りだされるとヒヤッとします。油断禁物です。


悠真が見つめている先にあるものは一体なんでしょう!林試の森から家に帰るのに一番近い門にあるものを見つめているんですよ。ちょっと考えてからマウスオンでどうぞ。

水車門にある水車です。水が垂れてくることにとても興味を示す悠真は、水を受けながらぐるぐる回る水車に興味津々だったようです。
明日オンの写真に「あ、危ない!」と思った人もいるかもしれませんね。ちゃんとすぐ後ろにはゆうパパとゆうママが目を光らせていましたからご安心を。でも、油断大敵ですね。

悠真が今まで以上にパワーアップして力いっぱい遊ぶ姿はたくましくなりましたね。何をし始めるかハラハラドキドキしながらも成長した姿に感動せずにはいられないおじバカさんが一人、ニヤニヤとカメラを構えているの図でした。

「たくましき 子の成長に 梅雨休み」


今日も最後までおじバカブログをお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
タグ:悠真 運動 遊び
posted by ブドリ at 23:38 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

悠真とお遊び

昨日に引き続き、悠真の登場です。
今日は悠真と遊んでるところをお届けします。

悠真何してると思います?うちの窓の桟につかまって外を見てるんです。外といっても、うちの通路で、すぐお隣さんがあるので、これといって見えるものはないんですけど、自分の家のベランダから見ているのと同じ気分らしく、「ピーポーないね」なんて言いながら見てるんです。可愛いやっちゃ!


電車ごっこお次はこれ。ダンボール箱の中に入って何をしてると思いますか?実はこれ、電車ごっこ中です!
出発進行!ガタンゴトン、ガタンゴトン!駅で〜す!終点で〜す!なんて箱を押してあげると喜んで、手であっち、こっちなんて指示を出すんですよ。思わず張り切って押しちゃいました(^^;)


緑道公園
一生懸命に走る悠真です。速いぞ速いぞ〜!
悠真の目指す先には・・・マウスオン→クリックでどうぞ。


夕方再び、緑道公園へ。今度は悠真のカメラもぶら下げてあげたら・・・
デジカメ通しで「かんぱーい」だって。ゆうママもゆうパパも私もみんなで持ってたから、乾杯したくなっちゃたのかなぁ?
もちろん喜んで「かんぱーい」です(^^)
でも、ちゃんとこだわりがあるんですよ。乾杯するのはどこでもいいわけじゃなくて、レンズ側じゃないとやりなおさせるんですよ。
デジカメでカンパーイ


ちょっとぐらいの高さなら、全身を使って登るようになったので、うっかり目を放せないんです。公園でもこの通り、上手に登って、「たかい、たかい!」と満足気!マウスオンでどうぞ。


ちょっと会わないだけなのに、どんどん成長しちゃって、ビックリさせられますよね。
すぐに「ダッコ、ダッコ」とせがむので、「もうちょっと歩かなきゃダメー」なんていうと、寝転がって泣きじゃくるんですよ。思わず抱っこしちゃったけど、これからママは大変だと思いますよ。

今回、一番嬉しかったことはなんといっても「おじちゃん」と呼べるようになったことです。
前回(5/6)に会った時はまだ言えなくて、翌日、「おじちゃん」て言ったよとゆうママからのメール。それから顔をみて言ってもらうことをずっと楽しみにしていたので、「おじちゃん」て言ってくれた時はホントに嬉しかったですよ〜!
最近は パパ→おとうたん、ママ→おかあたんと呼ぶようになってるんですよ。呼び方が笑えます。

そうそう、足とか頭とかぶつけたりして痛がったとき、誰でもやるように、「いたいのいたいの」と言ってあげると、じぶんで「とんけ〜」と言ってケロッとしてるんです。もう可愛くてたまりませ〜ん。

そんなこんなで一日が過ぎて、夕飯も食べ、お風呂に入り、帰る時間が近づいてくると、当然、悠真のおねむの時間。
いつも家では7時ごろには寝るというのに、楽しくて張り切ってるのかなかなか寝ないんです。ところが、8時ごろになると、遊んでいると思ったら、電池が切れたかのように、膝から崩れ落ちてあっという間におねむの時間に。今までこんな姿を見たことがなかったので、ビックリ!
体力の限界まで楽しんでくれたのね〜。一日楽しませてくれてありがとうね。
いい夢見ろよ!
また遊ぼうね〜

2歳の誕生日まで1ヵ月半。
悠真は何が欲しい〜
何を買ってあげようかな〜
頭を悩ませる日々が始まりました(^^)

今日もながながとおじバカブログにお付き合いいただきありがとうございました。
子どもの成長する姿って、本当に感動しますね。
子供もガンバレ、親もガンバレ!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

悠真と緑道公園

5/30(土)は久し振りに悠真一家が遊びにやってきました。
前日の予報では1日中雨が降ったりやんだりとのことでしたが、悠真と遊べる時間は雨を降らせないでという私のお願いを神様が聞いてくれて、雨の心配をせずに散歩に行ったり出来ました、感謝感謝。

悠真との散歩をお届けします。

武蔵小山緑道公園悠真が見ているこの小さな水場はどこでしょう?どこでしょうといっても分かる人がいるわけがありません。ここは武蔵小山緑道公園といって、つい最近出来たばかりの公園です。

こんな公園を作る場所があるの?とお思いでしょうね。ここは数年前まで東急目黒線が走っていたところなんです。地下化され、武蔵小山駅〜西小山駅の大半の地上部が緑道公園として整備されたんです。武蔵小山駅〜不動前駅の地上部の一部も同じように公園となってるんです。
両サイドにハナミズキやヤマボウシ、アジサイなどが植えられていてもう少し成長すれば緑鮮やかできれいになるでしょうね。
電車好きの悠真に電車を見せてあげられないのは残念ですけど、安心して遊ばせられる場所ができて大助かりです。

もともと線路だったので公園は細長いんですよ。曇り空だったので人も少なくてのんびりです。マウスオンでどうぞ。


水がチョロチョロと音を立てて流れるのが気になって、「みじゅ、みじゅ」といってじっと見てたり、誰かが放した金魚や熱帯魚を見てました。一生懸命に見てる姿は可愛いですね〜
マウスオンでどうぞ。


この公園は目黒線の上にあるということもあってこんなものも。
普通は馬とかの格好ですけど、ここでは電車の形をしています。
自力で乗っては結構乱暴に揺らす姿にたくましさを感じちゃいます!
マウスオンでどうぞ。


それにこんなものまで!この下にあるベンチでゆうママと電車ごっこして楽しんでましたよ。「えき」とか「しゃこ」なんていうんですよ。写真は顔がはっきりと写っているのでお見せ出来ませんが、可愛くてたまりませんでした〜
マウスオンでどうぞ。


上の電車の格好をした近くにこんな掲示もあるんです。う〜ん、懐かしい!青ガエルもよく乗ってたなぁ、とゆうママと懐かしんじゃいました。
R8021898.JPG


今日はちょっと公園の紹介ということでこの辺で。
明日は悠真の遊ぶ姿をお届けします。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

悠真と子供の日

ゴールデンウィークも終っちゃいましたね。みなさんはどのように過ごされましたか?
私は悠真に会いに行っちゃいました!
3日に一緒に出かける予定だったのですが、29日に会った時に風邪を引かせる原因を作ってしまったので、こどもの日のプレゼントをもって5月5日に会いに行ってきました。

いつものようにゆうママへのお土産から。

銀のぶどうの「かご盛り 白ららオムレット マンゴー」
4月27日〜5月31日の期間限定でマンゴーソースが包まれているんです。
ふわっふわで美味しかったですよ!
マウスオンでどうぞ。


これが救急車好き、そして最近電車に興味を持った悠真へのプレゼントはトミカのミニカー
手前が「079 トヨタ ハイメデック救急車」
奥が一月に発売されたロングサイズトミカ 「124 N700系新幹線」です。
プレゼント


重ねて眺めてる顔と二台で遊んでる嬉しそうな口元をマウスオンでご覧下さい。こんなに嬉しそうな顔を見たら財布の紐なんて・・・ねぇ(^^)
重ねて見てる視線はなぎ君目線の始まりかも!(詳しくは和樹くんの宝箱を見てくださいね)


家中をもって歩いて、お風呂場の前で、ベランダの前で、窓でといろいろなところで遊んでるんですよ。マウスオン・クリックでどうぞ。


補助便座を買ってあげたと全快お伝えしましたよね。今回は激写しちゃいました!トイレトレーニング
ゆうママがちょっと買い物に行ってる間、二人っきりに。ママがいないと家の中を探していて、トイレを確認した時、「おしっこは?」と聞くと、ズボンを下ろそうとする姿を見せたので、これは!と補助便座をセットして座らせてあげました。
座って「シッコ、シッコ」とは言うもののこの時は出ませんでした。
まぁ、座る習慣がつけばそのうち自然と出るようになるでしょうね。


せっかく行ったんですから、鯉のぼりもお見せしておかないといけませんね。ベランダの鯉のぼりに近寄って見上げる悠真です。マウスオンでどうぞ。


新幹線サンダルベランダを歩く悠真の足もとには新幹線のサンダルで〜す!
このキャラクターは大人気ですよね。


鯉のぼりを見ている悠真にデジカメを貸してあげると「チーズ」と言って撮影。その写真がこれです。レンズに手がかかってるのはしっかりと持つために仕方ないことなので目をつぶってくださいね。
悠真撮影の鯉のぼり


毎日のように成長を続ける悠真ですが、こんな遊びまで始めてたんですよ。
何をしているか分かりますか?
自分が飲んでいたお水(最近、実はジュースだと思わせて飲んでるんですよ。笑っちゃいますよね。)をおもちゃに飲ませてあげてるんです。
仕草にあわせて「ゴクゴク、あ〜美味しい」と言ってあげると喜んで続けてる様子が可愛くてたまりませ〜ん。
悠真の遊び

このおもちゃはなぎママさんに頂いたものです。いろいろと楽しんでますよ。ありがとうございます。

ゆうママが悠真の布団の準備を終えると、私のバッグを持ち出して、外に行くんだという仕草をするんです。いつも私が帰る頃なので、ちゃんと覚えていて、帰るものだと思ったんでしょうね。バッグを持つと自分も付いてきていつもの通りゆうパパの車で駅までお見送り。
私が車から降りようとするとすぐに、「バイバイ」だって。帰るのは寂しいけど、こんな悠真の反応に嬉しくなっちゃいました。車を降りて一人ニヤニヤした顔を見た人は変に思ったでしょうね(^^;)

そして6日。ゆうママから『悠真が、突然「お〜じ〜ちゃん」って、しかも3回も言ったよ』とのメールが飛び込んできました!
ちゃんとミニカーをくれたのがおじちゃんとわかって言ったと確認したので、間違いなく私のことがおじちゃんと理解してくれたんですね。
直接は聞いてませんけど嬉しいです。
また会いに行きたくなっちゃいました(^^)

1年前は前歯が生え始め、ようやく立てるようになった頃で言葉もハッキリしない赤ん坊だったのに、今では走り回っていろいろな言葉を話してかんたんな意思の疎通も出来るようにまでなってねぇ。この1年の成長を振り返ると物凄いですね。
昨年の鯉のぼりを見ていた様子は「初節句」でどうぞ。


「成長に 目を潤ませる こどもの日」



「こどもの日」
こどもの日は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。」ことを趣旨として、1948年公布・施行の祝日法によって制定。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:58 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

鉄道博物館の旅 その2

鉄道博物館の旅というほどではありませんが、第2回目です。

お昼を食べた後はヒストリーゾーンの見学です。
ヒストリーゾーンはテーマごとに8つのゾーンに分かれています。
まずは新幹線のゾーンへ!というか、私はちょっと早くお昼を食べ終えて一人でのんびりと撮影をし、待ち合わせたのが新幹線の前。

200系新幹線あ、いたいた。パパに抱っこされちゃって。


悠真はしっかりと目に焼き付けてるかな?
200系新幹線先頭車
「222形式新幹線電車 車号222-35」(1980年製造)
東北・上越新幹線用に新製された200系の先頭車


200系の隣に並んでいる0系の前に向かってるけど、ゆっくり見ようよ〜
0系新幹線カットモデル
「21形式新幹線電車 車号21-25」(1964年製造)(0系新幹線電車)
日本初の新幹線車両としてデビューした0系の先頭車カットモデル。


新幹線については次回さらにお届けします!

たくさんの車両がこのほかにもあるのですが、ゆうパパもゆうママもまだまだ鉄道ファンではありませんし、悠真もまったく分かってないのでさっさと過ぎてしまうのは仕方なし。

C57蒸気機関車ようやく止まったのがここ!C57蒸気機関車!
やっぱりこの重厚感はたまらない!
ゆうママに抱かれて何を思いながら見てるのかなぁ。


仁王立ち悠真「C57形式蒸気機関車 車号C57135」(1940年製造)
特急・急行列車の牽引に活躍した旅客用標準機関車。
この機関車は転車台の上にあり、12:00と15:00に汽笛を鳴らしながら一回転します。汽笛は大迫力です!この模様は次回お届け!

蒸気機関車の前で仁王立ちする悠真。
いつか機関車を運転したいとかいう日が来るのかなぁ.
機関車の汽笛には驚いて泣かなかったね。泣く音と泣かない音で悠真なりに何かを感じてるんでしょうね。


D51機関車の模型にじっと見入る悠真です。実はこの模型の上にD51の解説ビデオがボタンを押すと流れるので楽しんでるんです(^^;)
マウスオンでどうぞ。
ビデオ見たり、模型を見たりして格好いいとか思ってるのかなぁ。いつかどこかで走ってる機関車に乗せてあげたいなぁ。


お次はこちら
1290形式蒸気機関車「1290形式蒸気機関車 車号1292」(1881年製造)
鉄道記念物
日本鉄道で使われた蒸気機関車。善光号と呼ばれる。

蒸気機関車もいろいろあるのを覚えておくんだよ。


悠真撮影これが悠真がパパに抱かれて撮影した1枚。今回まともに見られたのはこの1枚のみ。まだまだ左手の指をレンズにかけて持ってシャッター押すだけで、撮りたいものを狙えないけど、そのうち、ハッとさせられるんでしょうね。


弁慶号「7100形式蒸気機関車 車号7101」(1880年製造) 鉄道記念物
北海道開拓に活躍した。北海道初の蒸気機関車で弁慶号と呼ばれる。
悠真は興味を示しませんでしたけど、これは私が子供の頃から好きな蒸気機関車「弁慶号」です。
子供の頃、この機関車のおもちゃを買ってもらって遊んでたんです。ゆうママの記憶にはまったくないほど小さな時の記憶なんですよ。
同じ形式では義経号、しづか号と共に有名です。

弁慶号も次回お届け!


今の悠真が一番興味があるのは止まっているものよりも動いている電車。
休憩してお茶をしている窓から見える在来線に釘付けです。電車を目でしっかりと追ってますよ。マウスオンでどうぞ。


3時近くなって、ゆうパパにゆうママは早くもお疲れモード。無理もない。電車に大いに興味があるというわけじゃないからね。というわけで、今回はここでおしまい。
鉄道博物館を出てお別れ。とその前に。鉄道博物館駅から続くプロムナードにあるD51の前で記念撮影。でも、なかなか気が向かないようで・・・。地面に書かれている文字が分かりますか?これは新幹線のダイヤなんですよ。マウスオンでどうぞ


「汽車に乗り 黄金週間 楽しんで」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:50 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

鉄道博物館の旅 その1

4/25(土)、朝から雨が降る中、悠真一家と遊びに行きました。そこは鉄道好きなら一度は足を運んで見たい「鉄道博物館」。
2006年5月14日に閉館した交通博物館に替わる施設として、2007年10月14日の鉄道の日に開館し、はやくも1年半。
悠真が生まれ、気が付けば「でんちゃ、でんちゃ」と興味を示すようになったこともあり、ついに足を運ぶことになりました。

10時開館のところ、集合は入り口に9:30。雨が降っているにもかかわらず、すでに100人ぐらいの行列。並んで待つと、開館までには500人ぐらいの行列になっていたでしょうか。
でも、入場すると、中の広さも手伝って、それほど混雑というほどではありませんでした。

フロアは1F〜3F、そして屋上は新幹線や在来線が一望できるパノラマデッキ。しかし、あいにくの雨で、パノラマデッキには出られず。新幹線の写真が撮れず残念(こう思ってたのは私だけ)。

博物館内の細かい説明は鉄道博物館のHPを見てもらうことにして、悠真を中心にお届けします。ちなみに、館内は個人で楽しむ範囲での撮影はOKです。

1Fのラーニングホールから。
「車両工場ラボ」、「駅構内ラボ」、「デザインラボ」とありますけど、悠真が分かるのは「駅構内ラボ」のみ。ここにはプラットホームに停車した103系電車に乗ることが出来、小学校5年生以上だと車掌の戸閉め体験をすることができます。
車両を眺めたり、窓から顔を出してるところを両方から撮影したりしちゃいました。マウスオンでどうぞ。


2F、3Fのラーニングホールでは鉄道の原理や、安全・安定輸送のシステム、鉄道車両の動力やブレーキのしくみを、実物の部品を用いた展示装置などを使って体験学習できるようになってるんです。
信号システムの基礎を学ぶコーナーで赤いテープ内は立ち入り禁止だというのに走っている電車を追いかけて身軽な悠真が中に!捕まえようとするゆうママの手と、走る電車に夢中の悠真をマウスオンでどうぞ。

パンタグラフの上げ下げの音を恐がって泣き始め、じっとゆうパパにしがみついていた悠真には笑えちゃいました。
このフロアーでは悠真は理解不能。ボタンを押すことだけを楽しんでいたし、私は私でちょっと楽しんじゃいまして、あまり写真が(^^;)

3階のフロアを移動すると、1階にあるヒストリーゾーンの一部が見下ろせます。悠真の見つめる先には・・・マウスオンでどうぞ。


ここから、2階に下りて行ったのはキッズスペース。プラレールなどのおもちゃで遊べ、隣にある模型鉄道ジオラマも見られるんですよ。ただ、プラレールをつなげて遊ぶには狭いです。しかも、入れるのは3歳までの子供とその保護者に限られるんです。ですので、今回は悠真様々です。
プラレールで遊ぶ悠真をマウスオンでどうぞ。
プラレールの電車を3台抱えて「みっちゅ、みっちゅ」と言ってるんですよ。3台って数えられるのか!とニヤニヤしちゃいました。


模型鉄道ジオラマキッズルーム内にある、窓から模型鉄道ジオラマの側面が見られます。運転プログラム中の音声は聞こえませんが、動いている列車は楽しめます。ここも悠真のおかげです。


走り回る電車を目で追いながら「でんちゃ、でんちゃ!」「でんちゃ、いっちゃった」なんて言ってましたよ。マウスオンでどうぞ。


模型鉄道ジオラマはナレーション付きで1日4〜6回行なわれています。照明を調整することで朝、昼、夜間など時間帯ごとの演出を施し、一日の様子を見られるようになっています。行なわれていない時は自由に見ることが出来ます。でも、模型は走ってませんよ。

ここで遊んだら、もうお昼。お昼は中で買った駅弁を食べました。
悠真には鉄道博物館限定の鉄道博物館弁当!マウスオン・クリックでどうぞ。
待ちきれない悠真の手が・・・


ランチトレインこのお弁当を食べたところはヒストリーゾーンから外に出たところに止まっているランチトレイン。4両止まっています。でも、座席の向きが変えられる車両とできない車両があるので要注意。お昼時間帯は込んでいるので、ここで食べるなら上手く時間を見計らいましょう。

お昼を食べるなら、館内のレストランは長蛇の列になりますし、駅弁やも混むようなので早めにお弁当を買ったほうが良さそうです。
そして、ランチトレインか、3階のビューデッキ(新幹線が間近で見られるみたいです。行かなかったので分かりません)でお食べ下さい。

今回はこの辺で。次回はヒストリーゾーンを中心にお届けします。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:31 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

トイレトレーニング

先週の日曜日に会ったばかりの悠真ですが、またまた土曜日に会ってしまいました。今度は我が家で。
もうすっかり我が物顔で家の中を歩き回ってます。
そんな悠真ですが、以前の記事「対抗意識」で、お風呂で「チッチ」と言っておしっこをするとお伝えしたんですけど、それがますます進んできました!

それが最近、どんどん成長してるんですよ!
悠真のおしっこ

何してるか分かりますよね。便器に座って踏ん張っているところです。
もちろん一人で座らせたら落っこちちゃうのでゆうママが支えてますけど。
3月の終わりごろから「ちっこ」「んち」と言って、トイレに行きたがるようになってたんです。それも誰もトイレに行けって教えてないのに勝手にトイレに行きたがるようになって、あっという間で何回かに一回は「ちっこ」や「んち」もするようになっっちゃって。
まだまだ完全にトイレでするようになったわけではありませんけど、確実に成長してます。

そんなわけで、欲しいとねだられた補助便座を買ってあげちゃいました。
トイレで使っているところは送って貰ったのですが、顔がバッチリなので載せられないので、楽天からの紹介を載せておきます。
日本育児 3Wayトイレトレーナー  よいこレット 2750


自分で上がれるようにステップ付き。まだ、自分であがって向きを変えては難しいようですけど、日曜日から使い始めて、何度かちゃんとおしっこして、楽しそうに座っているようですよ。
でもねぇ、確実に赤ん坊から離れて行ってるんですよね。
そんなに急いで成長するなよ〜
嬉しいけどちょっと寂しかったりして。

「春風が 子の成長を 運び来る」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 22:21 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

二人の眼差し

楽しそうに遊ぶなぎ君と悠真の2回目です。

桜を追いかけながら遊んでいた二人だったんですけど、突然ある音に気がついて、興奮して目で追い始めたんです。それが↓
興奮する二人何が気になり始めたと思いますか?


立ち尽くす二人さらにもう一枚。興奮して音がする方へ進み始めてる二人です。奥にチラッと見えてますけど分かりますか?見ているのは中央線です!


なぎ君といえば電車好き
これはずっと前から分かっていたので、中央線や総武線が走っているのを見つけて興奮するのは予想できたんですけど、悠真が最近電車に興味を持ち始めていたとは知りませんでした。

もっとちゃんと見ようと進み始めると、なぎ君速い速い。特等席を見つけて一目散。
なぎ君、まっしぐら


なぎ君はなぎママさんのカメラを使って撮影したりしながら、その横で悠真は「でんちゃ、でんちゃ」と興奮しながらなかなか離れようとはしませんでした。マウスオン・クリックでどうぞ。


撮った写真を確認しているところを覗き込む悠真に、ちゃんと見せてくれた優しいなぎ君。お兄ちゃんと弟みたいでいい光景。
仲良し


「中央線が合体してるところ撮った〜!」と喜んでるなぎ君がとても可愛かったですよ。その写真はなぎママさんの「悠真君との宝探し(^^)」に載ってますよ。
走ってる電車の途中をナイスタイミングで撮影してます。
もうちょっと手が大きくなって、カメラをしっかり持てるようになったら、どんどん撮りたい写真を思うように撮れるようになるでしょうね。ガンバレ、小さなカメラマン!

実は「悠真がなぎ君と同じように、電車に興味を持ってくれてよかったぁ。またどこかで二人が電車に興奮する姿が見られるなぁ」と胸を撫で下ろしてたんです。
そのうち、隣り合ってカメラ構えている日も見られるかもしれませんね。
その時はきっと、なぎママさん、なぎパパさん、ゆうママ、ゆうパパ、私が後ろから二人を撮影してるよ〜

「春の風 二人の背中 後押しし」

「健やかな 子らの姿に のどけしや」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 22:58 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

なぎ君と悠真

4月12日の日曜日はいいお天気でしたね。そんないいお天気の下、いつもコメントをくれ、家族ぐるみでお付き合いさせてもらっているなぎママさんとなぎ君、そして悠真とゆうままの5人で新宿御苑でお花見しちゃいました。

みんなで桜の中を歩いて、お昼を食べて、さて、それから・・・
誰よりも先に遊び始めたのがなぎ君!
ここで悠真にビックリなことが!
悠真なぎ君、なぎ君、と周りで言っていたら、遊びにいったなぎ君を見て「なぎたん、いっちゃった」なんて言いはじめたんです!
その後も、一緒に遊んでると「なぎたん」としっかりと読んでるんですよ
凄い!ちゃんとなぎ君を理解して、名前を呼ぶなんて!
そういえば、パパ、ママ、ジイジとか以外に誰かの名前を呼んだのを始めて聞いた気が?ってことは「なぎ君」が人の名前をよんだ記念すべき第1号ということです!
おじちゃんと呼んでもらっていないのにちょっと焼けるなぁ(^^;)


なぎ君と遊ぶ悠真の姿にもビックリ!今まで同じ年頃の子と接しても一緒に遊ぼうとすることなんてなかったんです。それがなぎ君と遊び始めたら今までとは別人!
なぎ君が桜の花びらを追いかけて走りだすと、「なぎたん」と追いかけ始めたんですよ。これにはゆうママ共々ビックリ!
追いかける様子をマウスオン→クリックでどうぞ。


なぎ君は一生懸命に舞う桜の花びらを掴もうと頑張っていましたよ!
何枚か頑張ってつかまえてたね。マウスオンでどうぞ。


なぎ君は上から降ってくるものなら、悠真は下に積もってるもので遊びます。花びらを撒き散らすつもりですけど、ちょっとだけ、パラパラパラ(^^)
マウスオンでどうぞ。


ホントになぎ君についてよく遊ぶ悠真にビックリ。悠真と遊んでくれるなぎ君に感謝。

ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
仲良く何を拾ってるのかな?答えはなぎママさんのブログで! うわー!砂埃をたてて、楽しそうだけど〜 グリとグラにはまってるなぎ君と一生懸命にドングリ拾い 恐竜好きのなぎ君と恐竜ごっこ。ガオー!

なぎ君がすることを、同じようにくっついてやる悠真の姿に成長を感じることが出来ました。こういう風に刺激があると子供っていろんな成長を見せてくれるんですね。
二人は芝生の間や土の中、落ち葉の中とたくさんの宝物探し。
まるで兄弟のように遊ぶ二人の姿が微笑ましくて、眩しくて、遊んでる姿は私たちの宝物。
さらに、私たちだけではなくて、二人のそばを通る人たちも、微笑んでくれて、幸せの輪を広げる二人に感動でした。

この翌日、悠真は朝から「ガオー」と元気に恐竜ごっこ。言葉ではいえないけど、ホントに楽しくて遊んだことをしっかりと覚えてるんですね。
楽しい1日でしたけと、結びたいところですけど、これだけで終わりにしません。もう一つ、お見せしたいことがあるのでもう1日お付き合い下さい。
なぎママさんのブログを見ると分かっちゃいますけどね。


「春風に 踊る二人の 睦まじく」

「追い追われ 二人と共に 舞う桜」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

悠真と遊び三昧

日曜日、桜満開の中、早朝から家を出て、桜の撮影をして、その足で向かった先は悠真のところです。
前回の「悠真のお初!」で三輪車に乗っていたの覚えていますか?その後、ゆうママがこどもの日のプレゼントにしようと探していたら、すぐにゆうパパが買ってあげちゃったんですよ。
で、「楽しんでるよ!」なんて、メールを貰ったら一緒に遊ばないわけに行かず、早速遊びに行っちゃったんです。

それがこれ。乗って楽しむのかと思ったら、乗るよりもみんなが押すのと同じように押すことが楽しいみたいで、歩いて押したり、抱っこしてもらって押したりして遊んでました。マウスオンでどうぞ。

悠真を乗っけて「出発進行!チリンチリン」て言うと、ベルを鳴らすんです。動かして欲しいとベルを鳴らしたりと、面白いですね。
回るタイヤやペダルが気になって手で回したり、砂をかけたり、いろいろ楽しんでました!

この後は砂場へ!砂まみれになって夢中で遊んでます!
悠真の砂遊び


楽しんで遊んでるところを下の写真をクリックしてご覧下さい。
砂遊び


砂山はゆうママと私が作ってその周りで悠真が遊んで、楽しいひと時。
まだまだ、遊び方が甘いぞ!おじちゃんは砂遊びの大先輩なんだぞ!
悠真と砂山

実はこの後、もっと砂山を作ってたら、悠真は一人三輪車にのっかって遊んでました。久し振りで楽しくて(^^;)

ちょっとした冒険もこの通り。一生懸命よじ登って遊んでます。いいぞ、男の子。どんどん冒険もしろよ。マウスオン→クリックでどうぞ。


悠真と夕景夕方、家から見えた夕陽に向かって飛んでいく飛行機が作った飛行機雲を一緒に眺めたね。何か分かってないだろうけど、いろんなものを見ろよ。


先日あってから間もないのに、どんどん成長していくのは凄いですね。
フォークを使うのも大分上手くなってきたし、話す言葉も増えてきて、意思の疎通もできるようになって楽しいです。トイレも「チッチ」と言ってくっついて来るんですよ。私の時は出なかったけど、時には出るみたいですよ。オムツが取れるのもそう遠くないかも?
何より面白かったのは帰りに車で駅まで送ってもらっている時です。
最近突然、お月様に興味を持ち始めた悠真が、サンルーフから月を見つけては顔を動かして、車の屋根に月が消えた、見えたって遊んでるんですよ。誰も教えてないのに月に興味を持って自分で遊びを考え付くようになったんですね。

「子の姿 春の陽気に 浮かれつつ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

悠真のお初!

3/21は朝からいい天気。そして悠真たちとお墓参りに行きました。

何をしているかは分からないだろうけど、桶をもって、柄杓で水をかけようとしたり、たわしでこすろうとしたり、みんなのすることを真似ようとするんですよ。でも、足もとに水をこぼして、あちゃー!です。
でも、可愛いやっちゃね(^^)
悠真とお墓参り


そのお墓参りしたお寺で悠真の初体験がありました。それが↓
三輪車に乗りました!
初三輪車


この三輪車はお寺の子のものなんですけど、ちょっと貸してくれました。奥に写ってる男の子がそうです。実はこの男の子は悠真の1週間ぐらい前に生まれたんですよ。母親同士、成長を確かめ合えるのでゆうママもこの子に会うのを楽しみにしてるんです。
まだペダルには足が届かないので押してもらってるだけですけど、大喜びでした。
三輪車を押してもらう


やっぱり男の子ですから、押してもらってるだけじゃ物足りなくて、足置きに足を乗せて立ち上がり始めました。「たかいたかい」といって喜んでるんです(^^)
三輪車でたかいたかい


それでも乗ってるのかと思ったら、今度は三輪車を引っ張りだしました!引っ張ってるうちにゆうパパにぶつかっちゃっても、それでも引っ張ってます。ガンバレ力持ち!マウスオンでどうぞ。


この二人、お互いに恥ずかしがっちゃって、意識はしてるものの、お母さんにくっつきあって一緒に遊べなかったんです。でも、お墓参りのたびに顔を合わせればそのうち、遊べるようになるでしょうね。


そして、この夜のことです。お風呂上りの悠真が始めたことは・・・
我が家においてあった粘着ローラーを見つけると、家でゆうママが使っているのをしっかり見ていたようで、コロコロとやり始めたんです。
「悠真、ここやって」というとちゃんとやってゴミをくっつけてくれました。
先月はただ遊んでただけなんですけど、わずかの間に成長しました。
この成長っぷりに感動です!


今回はママ、パパ、以外にジィジとまで言ったから、次に会うときは「おじちゃん」ぐらい言ってくれるかなぁ。なんて期待しちゃったりして。

「はしゃぐ声 弾む笑顔に 春うらら」


追記
3/24 悠真、初の熱発。
グッタリしていたようで、熱は38.4℃もあったとか。
上がったり下がったりしながらも、ちゃんとご飯も食べて、夜にはずっと寝ていたせいで、体力があまって熱があっても元気でなかなか寝ないそうな。
初の体験で、ゆうママは心配のなかで、いろんなことを考えさせられたんじゃないですかね。これからももっともっと親子で経験積んで育っていくのじゃ!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
タグ:悠真 三輪車
posted by ブドリ at 22:18 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

男の子・悠真

お彼岸はどのように過ごされましたか?
私は悠真が泊まりに来たので、悠真にべったりのお彼岸でした。
というわけで、今回と次回は悠真をお届けします。
日に日にいろいろな成長を見せてくれる悠真ですが、遊びでも成長の様子がみえました。

さぁ、腹ばいになっているこの姿、何をしているか分かりますか?頭にチラッと見える白いものがヒントです。ちなみに腹ばいになっているのはうちのお店です。
悠真・遊ぶ


これで分かりますか?
ミニカー遊び


これならわかりますよね。パトカーのミニカーで遊ぶ悠真です。
パトカーのミニカーと悠真


腹ばいになって、自分でミニカーを走らせて遊ぶようになったんです。今までは手で掴んでるだけだったんですけど、ちゃんと手を離して走らせるんです。でも、ちょっと乱暴に投げ出したりもするんです。男の子らしい荒っぽい一面もありますね。

悠真の汽車遊びそしてさらに悠真が手に持っているものが分かりますか?
ガチャガチャのSLのモドキです。
まだ上手く走らせることは出来ませんけど、手前に引くまではするんですよ。


ペットボトルにバランスこのチョロQモドキをもって家に入ってきて遊んでたんですけど、こんなことするんですよ。
ペットボトル上に上手く乗せるんですよ。
乗せると自分で落としたりして、落としてはまた乗せたりして喜んでるんです。


こんな風に大喜び!
見てる私たちも大喜び!
大喜びの悠真


さらに、成長したことが。それがこの写真。なんてことないパズルの写真ですけど、車の部分だけはまっています。
これは車に興味を持ってる悠真がブーブーと言って、初めてはめたピースなんです。徐々にパズルも出来るようになってきたなぁ。
パズル


遊びのなかに、ちょっと荒々しいところ、頭を働かせるようになったところも見え始めた悠真ですけど、今回のお泊りではさらに成長が見られたんです。
写真は無いのですけど、二人で買い物に行った時、手をつないで歩けるようになってたんです。
今までも出来たんじゃないの?といわれそうですよね。今まではつないだ手を引っ張って歩かせたり、勝手に歩いていくのを引っ張って止めてたりしているだけだったんです。時には興味のままに動きますけど、ちゃんと手をつないで歩いている感じでした。手をつないでお散歩という雰囲気です。すごく嬉しかったですよ。
家を出る時には、ゆうママに「バイバイ」と言ってビックリさせるし、親じゃない私と手をつないで歩いてくれてうれしいし、上手く表現できませんけどいろいろな成長に嬉しくなっちゃいます。
この様子を写真を撮ってもらいたかったんですけど、二人で出かけちゃいましたから、残念。

「春風に 成長の香(か)が 漂って」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 22:30 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

悠真の遊び

久し振りに朝からすっきりとした青空が広がって、風は強かったですけど気持ちのいい一日の東京でしたが、先週はずっとぐずついていて日曜日も曇りのち雨の予報が午前中から雨。これじゃ撮影に行けないと、新たな行き先探し。
どうせ雨で家の中なら悠真と遊ぼうと、連絡すると悠真の家の方は曇っているけど雨は降ってないとのこと。なら、公園で遊べるなと、先週お泊りしたばかりの悠真に、今度は会いに行っちゃいました。
わずか1週間しか経っていないのに成長の様子をゆうママから聞かされて会いたくなったんです。

悠真のいたずら悠真の気になるものは人のカバン。これはゆうパパのバッグなんですけど、ファスナーをあけるのが大好き。今までは黙々と開けてたんですけど、「チャー」と言いながらあけるんですよ。動かなくても「チャー」って言ってるんです。可愛いの何の!


ちなみに私のバッグのファスナーも開けるんですけど、いつもデジカメが出てくるのでデジカメを探して、見つからないと「ないねぇ。」といってるんですよ。ホントに可愛い!
でも、「ないねぇ」は口癖みたいにしょっちゅう言ってるんです(^^;)

前にもありましたけど、お土産で持っていったケーキに入っていたドライアイスで遊んでいるところです。モクモクとたつ煙に大喜び!マウスオンでどうぞ。


ちょっと面白いのが、土を手にして「パラパラ」と言いながら播いてるんですよ。何度もやるんです。何か面白さを見つけてるんですね。
マウスオン→クリックでどうぞ。


写真には写らないんですけど、ホントにいろいろなところに成長を感じるようになりました。その一つ、よくしゃべるようになったんです。しゃべるといっても一語文が中心でたまに二語文が入る程度ですが、ゆうママいわく「真似してしゃべるんだよ」というように、いったことを反復するんです。「あっち見てごらん」って言うとちゃんと見たりして、こちらが言うことを理解して実行できるようになってきてるんですね。
さらに、今までそんなに抱っこをせがんでこなかったのに、「ガッコ、ガッコ」と言ってせがむようになったんです。ちょっと甘えが出てきたのかな?
抱っこしてあげないと、なんと駄々をこねるようになりました。ちょっと要求が通らなくても駄々をこねてます。駄々をこねる時ってホントに寝そべってするんですね。面白くて見入っちゃいました。ゆうママには申し訳ないけど(^^;)
徐々に自分の意思表示をするようになってきました。
これからがいろいろと大変になってくる「魔の2歳児」。
自分の言いたいことが上手く伝えられたり伝えられなかったり、自分の気持ちがわからなくて難しいのでしょうね。
悠真よ、ゆうパパもゆうママもちゃんと受け止めてくれるから安心しろよ。その後ろにはさらにたくさんの人がいるから安心しろよ。
ゆうママも一人と思うでないぞ!

「子の笑顔 子の成長と 風光る」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
タグ:遊び 成長 悠真
posted by ブドリ at 22:13 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

河津桜の下で

今回も悠真の登場です!
お泊りして目覚めた悠真は早朝から元気一杯!
その午前中、ゆうママが美容院に行くことになっていたので、悠真と二人でお出かけすることに!
場所は、19日の記事「控えめな河津桜」で「悠真とお花見できないかも・・・」なんて書いてたんですけど、晴れていたので連れて行っちゃいました!
来た風が強くて寒かったのでのんびりは出来ませんでしたけど、悠真と二人で花見しちゃいました!ゆうママがっかりもうやだ〜(悲しい顔)

デジカメを持たせれば偶然にでも河津桜が写るかな?と思ったのですが、悠真が座るところはあれ? で、カメラの向く先はご覧のとおり。まともに写ってないよ〜
 そりゃ、こちらが思ったとおりの事はしてくれませんよね。
座る悠真


それでも、私が散った河津桜の花を摘まんで、強い風に飛ばすことを繰り返してると、悠真も下を向いて探し始めました。でも拾うのは石ころや枯葉。なかなか桜は拾ってくれないんです〜
キョロキョロ悠真


それでも桜を拾い上げて何回か風に飛ばしてました。飛ばす瞬間は撮れなかったので拾おうとしてるところで勘弁してください。
河津桜をつまむ悠真


遊んでるところは動きが速いので一眼でと思って撮影してたんですけど、目を輝かせた悠真がすぐに近寄って、手を伸ばしてくるのでヒヤヒヤものです。
触りたいと必死な悠真を目にしては・・・
どうしたか、みなさん分かりますよね。

そして悠真の初一眼写真です!
撮影といっても、一人でもてないので、私が桜の方に向けて支えているところを、ゆっくりとピントが合ってからシャッターを押しただけなんですけどね。でも、一眼レフデビューです!なんちゃって。
悠真初一眼


これも悠真撮影。私がファインダーを覗くので一丁前に覗くんですよ。
で、また、同じようにシャッターを切りました。
悠真撮影河津桜


遠くから撮ってるのは、この写真に写ってるように子ども達がちょっと増えてきて近寄らなくなちゃったからなんですよ。
さらにさらに、この後、近所の保育園の子どもたちまでやってきて、なおさら近寄れなくなっちゃって、桜よりも周りの土のところで遊んでたんです。
でも、一つビックリしたことがあったんです。
遊びに来た保育園の年中さんぐらいの男の子が、ちょっと高いイスに一人でのぼって座るのを見た悠真が、男の子がいなくなるとそのイスに近寄っていって、自分も座ろうと挑戦したんですよね。
ちょっと心配でカメラを構えてる場合じゃなかったので写真はないんですけど、同じぐらいの男の子が出来るなら自分も、と思ったんでしょうね。
前日の対抗心のように悠真の中にいろいろな自我が芽生えてきてるんだなぁって嬉しくなっちゃいました。
同じ年ぐらいのお友だちに近寄れなくたって大丈夫。
去年の悠真(初お花見&ズリハイ)と比べてみたら、まったく違うんだから、いろいろ経験して成長していけば変わっていくさ。

来年、この桜の木の下で悠真がどんな成長をしているか今から楽しみです。ちょっと気が早すぎますか?(^^;)


「子の未来 桜と共に 花開け」

「幼子の 歩みと共に 桜花」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:15 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

対抗意識

月一回のお泊りに悠真がやってきましたよ。どんな成長をしてるか楽しみで仕方ありませんでしたが、やはりまた一つ、いやいやたくさんの成長を見せてくれました。

我が家の二つとなりのご近所さんの子ども(小中高と私の後輩なんですけどね)に悠真の2ヶ月後に生まれた男の子がいるんです。今は実家には住んでいないので、悠真のように遊びに来るので、悠真が来るたびに顔を合わせるというわけにはいかないのですが、お互いの刺激にもなるのでタイミングが合えば、遊ばせたいなとゆうママも私も思っていたのですが、久し振りに今回、ゆっくりと遊ばせることが出来たんです。

でも、悠真はなかなか一緒に遊べないんですよね。
お友だちが握手しようと手を伸ばしてきても、顔を背けてどこかに行こうとしちゃうんです。まだ、お付き合いは苦手みたい。でも、時間が経てば自分から手を伸ばしてみたりするので、そんなところはまだまだ慌てずじっくり見守っていきますよ。この先が面白かったんですよ。

男のこの靴を「カッコいいね」と褒めてたら、悠真が自分の足を前に突き出してきたんです。何かな?と思ったら自分の靴も褒めて欲しかったようで、一生懸命に足を伸ばしていました。「悠真の靴もカッコいいよ」というと安心した様子で、「おお!悠真の中に対抗意識が生まれてる!」と驚きました。驚いていたのは私だけでなく、ゆうママも驚いたって言ってました。

この男の子は悠真よりも一回りサイズが多きく、歩き出したのもここ数ヶ月のことで、悠真ほど活発には動けません。で、悠真が「ぴょ−ん!」ってジャンプすると、このお友だちも足は浮かないんですけど、負けずに上半身と気持ちはジャンプしているんです。お互いに静かに
対抗意識を燃やしてる様子はとても面白い光景でした。ここまで写真がなくてごめんなさい。

成長の具合は二人で全然違うのに、興味を持つものは同じ。(右が悠真)
我が家の前の薬局の看板の前です。上から写しているので分かりませんが、青い十字がグルグルと回転しています。これに2人とも興味を持っています。悠真が近寄るとお友だちも近寄って手を伸ばすんです。一緒に遊んでるような、お互いに自分のものだと主張しているような(^^)
悠真とお友だち

時には反対側からお互いに遊んでたりと面白かったんですよ。

同じ薬局の回転灯です。グルグルまわるので外に出るといつも悠真が
近寄っていくのですが、お友だちもやはり同じだそうで、2人で囲んで手で回そうとしてます。でも、悠真はお友だちが回すと、回転灯に頭突きしたり、手を離したり、2人の間にある台を固定している足を掴んだり別なことをするんですよね。面白いですよね。
悠真とお友だち2


その後、悠真はうちのお店の中に戻ってくると、お友達も後を追って来たんです。店においてあったベビーカーのタイヤも2人とも同じように気になるもので、お友だちが触ろうとすると、なんと悠真が拒絶反応を示すんです!まさに、「これは僕のものだから触っちゃダメ!」と言っているんです。これにはまたまたビックリ!自分のものという所有意識ももってきたってことだから嬉しくなっちゃいました。

さらに、お店においてあったおじいちゃんのガムのケースを振って「ガサガサ」と音をさせて悠真が遊んでると、お友達もやりたくなってケースを取ろうとすると嫌がるそぶりを見せたり、明らかに対抗意識を示していました。
ちゃんと自己意識が芽生えてきてるんですね。

それだけじゃなくて、「アー」「ウー」という喃語(なんご)だったものが、「マンマ」、「パパ」、「ピーポー」という1語文になり、そして最近は「パパ行っちゃった」とか2語文を話すようになったんですよ。
ホントにいろいろ成長してきました。
これから、自己主張が強くなって、反抗もするようになって来るのでしょうね。
悠真、おじちゃんはいつも見守ってるからな〜

さらにさらに、お風呂に入ると教えてもいないのに「チッチ」と言っておしっこをするそうな。ビックリです!
面白いのが、私がトイレに行くと後を付いてくるんです。「中に入るか?」と誘うと、それは嫌がってドアを閉めて外で待ってるんです。
まだ、トイレではダメみたい。
まぁ、そんなに慌てることはないからな。

どんな成長の進み方でも悠真は悠真。
おじちゃんはいろんな悠真が全部好きだよ〜
これからも見守ってるからな。

今回は文ばかりなので、最後に悠真が撮影した写真を2枚ほどマウスオンでどうぞ。スーパーに買い物に行った時に撮ってたものです。9割はレンズに指がかかっていてちゃんと写ってないんですけどね。


「子どもらの 歩み行く先 春兆す」


もう1日、悠真の話題です。今回、私が一番楽しみにしていたことなのでお付き合い下さい。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
タグ:悠真 成長 遊び
posted by ブドリ at 23:51 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

悠真とデパート

2/6の金曜日、仕事を休んでゆうママの買い物にちょっとお付き合い。何で私が付き合うのって?それはデジカメを買いたいというし、思いがけず悠真に会うことが出来るんですから、ホイホイ出かけちゃいましたよ。

池袋のビッ○カメラのデジカメ売り場でデジカメを物色。悠真をベビーカーから下ろすと危険なので、乗せたまま私のデジカメを持たせて遊ばせてたら・・・
悠真撮影あれこれ見比べてる私とゆうママをいつの間にか撮影してたとは。デジカメを持たせてもポイって落とすことがないので安心して見てられるのは成長したよなぁ。


悠真撮影2店員さんにどれがいいか聞き入っちゃって放ったらかしにしてたら、こんなの撮ってたのね〜。悠真も自分専用のデジカメが欲しいのか〜。
ゴメンよ〜。ママが使ってたデジカメは買い替えで引き取ってもらっちゃったからなくなっちゃったよ。パパかママにおねだりするんだよ。


お昼を食べて、その後デパートでウインドウショッピング。
もちろん、悠真が喜ぶようなところばかりですよ。

悠真の弾き語りおもちゃ売り場のキーボードでミュージシャン気分で弾き語り!
デビューしたらファン1号はおじちゃんだぞ!


興奮する悠真音に反応するプーさんやピングーが動き出したので大喜び。見上げて興奮。手に持たせて大興奮!
喜ぶ顔を見てると嬉しくなっていろんなものを持たせて楽しんじゃいました。


最近はずいぶん乱暴者になって家の中ではゆうママを困らせているようですが、外に出るといい子なんですよ。
おもちゃを持たせて遊ばせてても、飽きたら「ないない」と言って渡すんですよ。
まだまだ、遊んでたそうなところを取上げるとちょっと駄々をこねるようなところもありますけど、すぐに気が移るのでまだ何とか大丈夫。
面白いのはエレベーターのボタンを押すのが大好きなんです。おもちゃ売り場で自由にしてやるとおもちゃよりもエレベーターの前に行って、押させろとせがむんですよ。おじちゃんはそういう姿を見るのも面白くていいんだけど、おもちゃでどう喜ぶかも見たかったんだよ〜。

そして、屋上のアクアハウスへ。ここは熱帯魚や金魚・鯉・亀等を売ってる所。悠真にはちょっとした水族館です。
魚を見る悠真悠真は泳いでる魚を見るのは初めて?なのか、大喜び。一生懸命に指差ししてました。


古代魚と悠真大きな古代魚を見ても大喜び。食い入るように見てました。
「おっと、水槽はたたいちゃいけないよ。」と、近寄らせたいけど注意も必要。


食い入る悠真金魚の水槽の前で、じっと食い入るように見つめる悠真です。悠真が見ているのはランチュウの水槽。変な頭で泳ぎ方も独特なので見入ってます。1尾数千円もするから(いや、数千円もしなくても)水槽は絶対に叩いちゃいけないので手が届かないところからの見学です。


悠真はこれから何に興味を持つか分からないですよね。いつ見た、なんて記憶は残ってなくていいから、見たり触れたりして、楽しかったり驚いたり、恐がったり、いろんなことを経験して欲しいなぁ。

実は昨年の今頃もデパートに行ってたんですよね。
1年経ったらまだ歩かなかった赤ん坊から走り回るやんちゃ坊主に様変わり。早いですね〜
昨年の記事は→「ベビーカー

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:46 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

悠真のやっちゃった!

悠真のお泊り第2弾は良くお手伝いをしてくれる悠真ですが、時には暴走特急と化すのは仕方ないこと。
今回はそんな様子をお届けします。

悠真の食事ご飯の時、おつゆやスープをちゃんとお椀をちゃんと口元に持っていって飲んでいるというより食べているんです。時には失敗してボタボタっとこぼして大変なこともありますけどね。


後片付け食後はちゃんと食器を片付ける可愛い悠真。
人が食べてる横でじっと見ていて、器の中に何もないのを確認するとすぐに下げてくれるほどなんですよ。お手伝い好きは嬉しいよ。


以前、洗濯物を干す手伝いをするとお伝えしたとおり、ハンガーを渡してくれたり、洗濯物を渡してくれるんです。
洗濯物が今回も私が洗濯物を干しているとハンガーを渡してくれたりお手伝いをしてくれたんです。靴下を干すのも手伝ってくれていたのですが、あぁ、やっちゃったぁ。

洗面器から周りに散らかし始めてそのままどこかへ。
本当はもっと散らかっていたのですが、自分で拾っているときにふと、「写真だ!」とカメラを取ってきてパチリ!
最後まできちんとやろうといっても、まだまだ無理なこと。
少しでもお手伝いをしてくれることに拍手!

お絵描きもよくする悠真。
お絵描き勢いよく線を重ねて楽しんでますよ。はみ出すのは気にしないでのびのび書いてね。でも・・・


↓どこにお絵描きしたか分かりますか?
落書き


パソコンに落書きゆうママがノートパソコンを使っているところを横からボールペンでお絵描き、いや落書きをしてくれちゃいました。ひえ〜がく〜(落胆した顔)


インターネットでボールペンの落書きは落とせるかを調べると、たくさんの方が、「油性ペンで書かれた」「ボールペンで書かれた」とありました。どこも同じような悩みを抱えてるなぁと思いましたけど、多くは不可能とありました。実際にクリーナー(実は悠真のおしり拭き用のウェットティッシュ)で拭いたのですが、ちっとも落ちず、困ったと頭を悩ませたのですが、ふとあるものが頭に浮かびました。
それは「消しゴム」です。

最近の液晶は画面が硬いのでボールペンで傷がつかなかったのが幸い。消しゴムで優しくなぞるように細かくこすってみると、なんと消えるではないですか!これはいいと、悠真の書いた上をすべて消しゴムでこすると綺麗に全部消えてホッと胸を撫で下ろしました。
いやぁ、楽しんでる姿は可愛いけど、油断もすきもありませんね。
ノートパソコンを開くのは今のところ出来ないんですけど、いつできるようになるか分からないので、悠真の手の届かないところに置いておかないと危険です(^^;)

そんな悠真も1日中力いっぱい遊んで、夕飯を食べお風呂に入ったらすぐに眠りについちゃいました。これは私の膝の上なんですよ。
そしてグッスリと眠りについた頃、パパの車で家路へ。
楽しかった夢でも見てるといいなぁ。また遊ぼうね。

「また遊ぼうね」はいいのですが、なんと日曜日は腰が張ってしまいました。さらに、抱っこしていた右腕側が首から背中にかけて痛くて、息を吸っても響くしまいった(**)。
日に日にパワーアップして、ついていくのが大変になってくるのを実感した2日間でした。
私も悠真に負けないようにパワーアップしなければ・・・

「健やかな 成長見守り 冬うらら」

「落書きも 寒さの中の 暖となり」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 22:30 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 1歳 | 更新情報をチェックする