引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年11月17日

悠真の大事なもの

前回お伝えした通り、悠真の登場です!

どんどん成長を続ける時期は目を離せない!
体重は12kgを越え、さらにじっとしていないので抱っこするのもかなりつらくなって来ましたよ。
そんな悠真も相変わらずいろいろな姿を見せてくれるので楽しいです。

悠真はお母さんが大好き!そうじゃないと困っちゃいますけど(^^;)
台所で洗い物しているゆうママのそばまでゴミ箱を運んで行って、よじ登り、していることを横から覗いて、「これ洗う」と指示を出したり、ママの背中によじ登っておんぶをせがんで「おんぶお化け」!
マウスオンでどうぞ。


そして悠真のお気に入りなのが、どうやらテーブルの下。
眠くなったところで、もぐりこみ、寝そうな仕草。でも頑張っちゃって、お昼寝しませんでした。
寝るのかな?


やっぱり大好きテーブルの下。大好きな新幹線で遊ぶのもテーブルの下に潜り込んでますよ。マウスオンでどうぞ。


これって、テーブルの下は悠真にとって初めての「ちいさないえ」というか「秘密基地」なのかもしれませんね。このことは私が以前紹介した絵本「あなただけのちいさないえ」を参照してくださいね。
狭いけど悠真にとってはとても大事なものができたのかもしれません。
ゆうママとゆうパパよ!しばらくは邪魔な時もあるかもしれないけど、この遊びを見守ってやっておくれ!まぁ、見守ってるだろうから心配はしてないよ。
ここからどんな世界を広げていくのか楽しみですね(^^)

上の写真にも登場していましたけど、ほんとに大事に?して言えるもおがトミカの新幹線二つ!ときどき投げたりするのでかなり傷だらけになってますけど、一日中でも遊んでいられるほどお気に入りにしてくれてます。マウスオンでどうぞ。


テーブルの下で遊ぶ写真にも写っている缶がわかりますか?
あれは悠真の大事な電車のカププラやミニカー、ゆうママ特製だんご剣やおもちゃが入れてあるんです。部屋を移動するたび大事そうに持って移動するんですよ。
眠そうにしてたから、昼寝してもいいように隣の部屋に支度をしてあげると、缶を持っていってごろごろ。遊びもしないのにね。そして、眠らないでまた戻って来る時には缶を持って移動してるんです。影から(影にもなってませんけど)こっそり撮影しちゃいました!
そっと運んで


今ちょっと好きなものがこれ↓わかりますか?
サングラスをかけてるんですよ。
でも、ちゃんと目にかけるよりも、頭の上に載せたり、写真では見せられないんですけど、首にはさんだりと面白いものを見せてくれました。
ゆうパパがメガネをかけているのに憧れてるのかもしれませんね。
可愛いやつです!


だんだん言葉もしっかりと理解するようになってきて、間違った使いかっをした時に教えてあげると理解もするし、楽しい楽しい。
そうそう、この日は結局お昼寝はしないで、またまた、私を送ってくれる車の中で力尽き夢の中へ。ほんとにかわいいやつです(^^)

次回も悠真が登場しま〜す。お楽しみに!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
タグ:悠真
posted by ブドリ at 23:59 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

悠真のいろいろ

金曜・土曜とお泊まりをした悠真の2日目です。

元気いっぱいの悠真ですが、ちょっと苦手なこともあります。
それがこちら。ゆうパパの足に隠れて何をしてると思いますか?
マウスオンでどうぞ。

実は悠真は同じ世代の子供が近寄って来ると、遠慮して遊ぼうとしないんです。滑り台でも、「いいの、いいの」と言って、いなくなるまでじっと待ってるんですよ。あまり同世代の子供たちと触れ合うことがないので仕方ないのでしょうね。無理やり遊ばせようとしても嫌がるだけだし、余計に嫌になった方が大変なので、今はそっと見守ってることが一番なのでしょうね。

そんな悠真は力自慢!
林試の森のアスレチック広場です。マウスオンでどうぞ。
この上は滑り台なんですけど、よじ登ってます。1段目は高くないので足を上げれば登れるのですが、2段目はロープを使うとか、横の足場を使うことが必要なんですけど、それはまだまだ。それでも、腕だけで上ろうとするやんちゃ坊主です。

この滑り台も悠真一人で遊んでいるわけではないので、あまり積極的に遊ぼうとしないんです。横に普通のステップがあるので上れば滑り台で遊べるのに、上ろうとしてもほかの子が滑っているのを見ると上るのをやめちゃうんです。それならばと、私が滑り台の上にあがって、待っていてあげると他の子がいても喜んで上ってきました。こんなことから距離を狭めていってあげるしかないですよね。

悠真の力はこんなもんじゃない。ますます強くなってて怖くなっちゃいますよ。
ほらこの通り!以前はバーにぶら下がってるだけ(「遊び方もいろいろ」だったのですが、ぶら下がった姿勢から足で支えてこんな姿勢でぶら下がってるんですよ。ゆうパパもびっくり!
悠真の力自慢


悠真は力自慢だけではありませんよ。
これ、何をしてると思いますか?
覗く悠真


これ、木のうろに巣を作っていたアリを見つけて、出たり入ったりしているところをじっと見つめてるんです。マウスオンでどうぞ。
うろをちょっと手で触ってみたりしながら、アリが出たり入ったりするのを「はいった!でた!」と言っては、じっと見てるんです。


そしてこれ!悠真が撮影とうより、私との合作です。といっても、私が手で方向を決めて悠真がシャッターを切っただけですけどね。
この写真はストロボをたいているんですけど、一度悠真にストロボを上げて撮影するところを見せたら、それが異常に気に入っちゃって、私のカメラを見つけると、ストロボを上げろと指でいじくろうとするのであげて撮影させてあげましたとさ。
悠真撮影

アリの巣から離れる時、「バイバイしよう」と言うと、手を振って「バイバイ」と言うんですよ。その様子が可愛くて、メロメロ〜(^^)
「バイバイ」は良くするので、近所の人に話しかけられて、別れる時も、「バイバイって」と言うと「バイバイ」とやって可愛さを振りまいています(^^)

言葉の数もたくさん増えて、状況に応じて言葉を使ったりするようになりました。意外な言葉も飛び出したりしてびっくり!。さらに、いつの間にか親の口癖らしきものを言いだしたり、うっかり変な言葉を使うと大変。油断なりませんね!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
タグ:悠真
posted by ブドリ at 23:58 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

後の月

みなさんは10月30日(旧暦9月13日)の月を見られましたでしょうか?
旧暦9月13日の十三夜の月見は、一月前の中秋の名月の月見に対して後の月見と呼びます。
中秋の名月は中国で行われていた行事ですが、こちら十三夜の月見は日本独特の風習だそうです。
「十五夜の月と十三夜の月はどちらも月見しないと片見月(かたみつき)といって、良くない」とされているんです。

ですから、十五夜を見た以上、この十三夜を見逃すわけにはいきませんよね。
そんな今夜は、可愛いパートナーと一緒にお月見しちゃいました!

悠真と後の月もう誰と見たかおわかりですよね。悠真ですよ〜。
上の方が月で、下の方は街灯ですよ。



夕飯も終わって、お風呂も入って寝間着姿だたというのに、悠真が、「つき、ほし」と言いだして、外に行きたがったんです。
今の時期の月は明るいうちから見えてくるので、公園で遊んでる時にも見えるし、悠真の家からは月が良く見えるのでほとんど日課のように月を見てるんですよ。
というわけで、悠真と月見ができるならばと、おじちゃんの出番です!
でも、こんな遅くにと思うでしょ。でもこれはまだ6時半です。うちの近所の最近登場している公園です。外套の下で撮影したので周りが暗くなりすぎちゃいました。

月と木星つい先日、10/27は月の真下に木星が見えていたので、ゆうママに「月の下に木星が見えてるよ」とメールをしたら、「悠真もつきー!っていってたよ」と帰って来るほど、月好きです。


悠真が〜悠真を入れて写真を撮った後、カメラに気づいた悠真が向かってきたところで、あちゃ〜の決定的瞬間!
勢い余ってダイビングして泣いちゃいました〜!
お風呂にも入ったのに、ごめんよ〜


泣いた後は私のカメラをいじくりまわしてちょっと楽しんですぐにご機嫌回復!
悠真を足の間にはさんで月を撮影して二人の月見は終わり。
十三夜・後の月


今晩は木星も月から大分離れていましたけど、はっきりと見ることができて、「ほら、星が見えるよ」と教えてあげると指をさして「ほし〜」というし、可愛いですよね。
木星を見ていたら、ライトを点滅させて飛ぶ飛行機もやってきて、「あれは飛行機だよ」と教えてあげると「ひこうき〜」と喜んで、夜のお空をたっぷり楽しんじゃいました。

「幼子と 眺めて楽し 後の月」


この記事を書いている時、悠真は気持ち良さそうに夢の中。
どんな夢を見てるのか、覗きたくなっちゃいますね(^^)

「幼子の 夢まで照らせ 栗名月」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り
posted by ブドリ at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

やっぱり面白い!

みなさんは3連休をどのように過ごされましたか?
私は、10日は新宿御苑で虹色探し、11日は悠真と遊び、12日は昭和記念公園にコスモスと戯れてきました。

クモの巣の虹色の予定を変更し、悠真をお届けします。

「11日は所沢駅周辺でところざわまつりがあるよ。一緒に行く?」と誘われたので、所沢駅で待ち合わせて楽しんできました。
屋台やストリートパフォーマンスなどいろいろいろな催し物があるんですよ。
終わっちゃいましたけど公式ページは「こちら」

パレードのバトントワラーや鼓笛隊などを見て、とてもうれしそうにしていたんですよ。それではその写真、と言いたいところですが、前の方はすでに人で埋まっていて見えにくくて、悠真を肩車してあげていたので写真を撮れなかったので、私の肩の上で喜んでいる悠真を想像してみてください。

重くなってきた悠真をいつまでも肩車というわけにはいかないので、ベビーカーに乗せて、メインストリートを進み、悠真が興味を持っていたのが、これ!
お神輿と悠真 太鼓と悠真

お神輿と太鼓です。
私の家のお祭りでもお神輿に興味を持っていたので、その様子は健在でした。さらに、体にびんびん響いてくる太鼓の演奏は見事でした。まだ1年生ぐらいの女の子も見事なバチさばきを見せていたので、じっと見入っている悠真に将来の期待がちらり!な〜んて。

ずっと通りを歩いていると、あったのがフリーマーケット。
ほとんどのものはちらっと見てほぼ素通りだったんですけど、ちょっと気になったのが悠真の好きな電車のおもちゃがあったところ。悠真よりも真剣に探していたただ一人の人物が、悠真の好きなものを発見しちゃいました。おもちゃが増えるよ〜と言われたものの、今いちばん悠真が好きなものだからと買わせちゃいました。
悠真と500系新幹線それがこの手に持っているやつ。何かわかりますか?
家の階段を登ってこないで遊びに夢中。自分の目線の高さで遊ぶにはもってこいの場所ですから無理もない。こういう夢中になる姿が見たかったのもあるわけですしね(^^)


こういう風に夢中で遊ぶ姿が本当に大好きで見たくて仕方ないんですよ。
R8025492.JPG


この後、公園に行ってボール遊びをしたのですが、以前も見せましたが、今回もボールを追いかけて捕まえると思ったら・・・
ここはまだ成長途上ですね。
マウスオン→クリックでどうぞ。


この後、悠真は面白い行動を始めました。空気を入れて閉じられた部分がへこんでいるボールのへそというような部分に砂を「パラパラ〜」とかけて、いっぱいにしてはボールを投げて遊ぶんですよ。砂をかけてる様子をマウスオンでどうぞ。
砂をつかんで「パラパラ〜」は今でも健在。いつまで続けてくれるんでしょうね。、


今回の写真からではあまり成長はわからないかもしれませんけど、いろいろ成長してるんですよ。言葉もずいぶんしゃべるようになって、ちゃんと状況に応じて言葉を使ってるんです。
そして、私が帰るときは、いつもゆうパパが来るまで駅まで送ってくれ、悠真も一緒に乗ってくるのですが、この日はお店の手があかず、一人駅まで歩いたのですが、帰るときに悠真が、「ゆうパパに車に行く」と催促をするんですよ。月に一回ぐらいしかしてないこともちゃんと覚えていてくれてると思ったらまたまたうれしくなっちゃいました。
「おじちゃん」とよく呼んでくれるようになって可愛さ倍増!
買い物に行くと、おじちゃんはいないのに、すぐ「おじちゃん、おじちゃん」って言ってるよとか、携帯が鳴ると「おじちゃん」と叫んでるよ、なんて教えられるとすぐにでも飛んで行きたくなっちゃいますよね。

今回もめちゃくちゃおじバカになっちゃいましたが、あきれないでくださいね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

見守る虹色

シャボン玉で遊ぶ悠真の続きです。

シャボン玉を追いかける悠真の周りにはたくさんの虹色が輝いていました。

まずはシャボン玉に囲まれる悠真です。たくさんのまあるい虹色が悠真を包んでいました。マウスオン・クリックでどうぞ。


悠真が追いかけても届かないところへ登っていくシャボン玉たち。
上へ上へと登っていくシャボン玉もありました。
マウスオン・クリックでどうぞ。


そんなシャボン玉を追いかけて見上げた空には・・・
実は写真を撮影したときには気がつかなかったのですが、確認していてびっくり。なんと環天頂アークが見えていました!
環天頂アーク写真の上のほうにかすかに虹色が見えませんか?
でも、これだけじゃ終わりませんよ


たっぷり公園で遊んでお家に帰る途中、ふと空を見上げるとこんなにはっきりと環天頂アークが輝いていました!
こんなに色鮮やかな環天頂アークは初めて見た〜
環天頂アーク


なんて浮かれていたら、よく見てみると太陽の横のほうにはこれまたびっくりするぐらい鮮やかな幻日が!両方見えるなんてこれは現実か?
環天頂アークと幻日写真の上の方に環天頂アーク、下の方の混んだ電線の中に幻日が見えているのですがわかりますか?
この写真は一度家に戻ってから、改めて撮影したんですよ。


これが正真正銘の幻日です。
幻日


悠真と遊ぶのに夢中だったのに、ふと見上げた瞬間に空に見えたんだもん!
間違いない!やっぱり悠真はいろいろなものに守られてる!
悠真はこの虹色よりも足元の小石なんかに夢中だったけど、それは仕方ない。
でも、お風呂に入った後、日が暮れてから雲の間に漂うお月さまを一緒に見たよね。
看板のすぐ横に今にも雲に隠れようとする細いお月さまがわかりますか?
雲で見えなくなると「行っちゃった〜」、見えてきたら「出た〜」なんていいながら一緒に見てました〜。楽しかったね〜(^^)
虹色だけじゃなくてお月さまも悠真を見守ってくれてるよ〜
10月3日は十五夜だから家族三人で眺めなよ〜
悠真とお月見


「幼子の 未来輝く 秋の空」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り
posted by ブドリ at 23:11 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

悠真が追う先に

19日にお墓参りで会ったんですけど、あまり遊ぶことができなかったので、今回はゆっくりと遊ぼうと思い、また会いに行ってしまいました。

今回は悠真と公園で思いっきり遊んできちゃいました!

悠真は何してる?さてこの悠真は何をしてるでしょうか?
何かを追いかけているんですよ。さて何でしょうか?


もったいつけるのももったいないので正解です!これならわかりますよね。
しゃぼん玉を追いかける悠真しゃぼん玉を追いかける悠真です。
飽きることなく何度も何度も追いかけていましたよ。


地面を掘る悠真面白いのがこれ。何をしてると思いますか?
しゃぼん玉が地面で割れたところの砂をさらってるんです。
しゃぼん玉が潜ってると思ってるんですかね。かわいいですよね(^^)


しゃぼん玉を見つめる悠真このピストルでしゃぼん玉を飛ばしてあげてました。膨らんで飛んで行くところからずっと追いかけて行くんですよ〜


もうひとつ面白いものを!
降りてきたしゃぼん玉をつかもうとするのですが・・・
クリックすると別のウインドウでアニメーションが始まります。
しゃぼん玉をつかもうとする悠真


ほんとに見ていて楽しいですよ。しゃぼん玉で遊ぶこと2時間近く。
走り回り続けている悠真の体力ははかり知れません!
距離にしたらJリーガーが一試合に走る距離よりもずっと長い距離を走っていたと思います。恐るべし!

しゃぼん液がなくなった後は、砂場やジャングルジムの方へ。
ジャングルジムの一番上まで登って行くんですよ〜!
上ではゆうママ、下で私が待ち構えています。
たくましいけど、怖いよ〜、落ちるなよ〜
ジャングルジムに上る悠真


しゃぼん玉の写真はもうちょっとだけお見せしたいものがあるので次回に続きますのでお楽しみに〜

「スポーツの 秋にみなぎる 子のパワー」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り
posted by ブドリ at 22:32 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

悠真とお彼岸

パソコン購入、カメラ復活記念に1日に3つ目の記事です。

悠真の撮影は復活したカメラではないし、お彼岸の前ですけど、一緒にお墓参りに行ってきたのでその様子と遊んでる様子をお届けします。

マウスオンで見てください。なにしてるかわかりますか?

今までは抱っこされて拝んでいただけだったのですが、今回は一丁前にお掃除のお手伝いをしてるんですよ。
お線香を持とうとしたり、しきびを持ってくれたり、水桶を持とうとしたりしてくれるんです。
そしてお墓の前に行くと、みんなが掃除しているのを見て、柄杓で水をかけてくれてるんですよ。遊びの延長でよくわかっていないかもしれませんけど、水をかけようとしてくれるのでお任せしました。
線香受けの中にも水をかけちゃいましたけどそれはご愛敬。手伝おうとする姿はみんな楽しませてもらったよ。

そして、きちんとお水をかけてお参りしましたよ。いつものように「ノンノン」。悠真、えらいえらい!
悠真のお墓参り


このあとうちに戻って、遊びの時間!
このテーブルの上に広がってるものがわかりますか?
私がオークションで買ったカプセルプラレールの山です!
これを見た瞬間の悠真のうれしそうな顔といったらもうたまらなく可愛かったなぁ。すごく喜んで遊びだしました。嬉しそうなのわかりますよね。マウスオンでどうぞ。


この遊びでも成長が見られるんですよ。
DVDを見て勉強してるので、徐々に電車を覚え始めたと聞いたのですが、いやぁ、なかなか面白くなってきましたよ。
山手線の車両を見つけて「やま」とちゃんと分ってるんです。
新幹線は200系と500系を覚えたようなんですけど、新幹線なら500系と呼んでます(^^;)
どうやら500系の方がお気に入りのようです。
でも、遊んでるだけじゃないんですよ。
御飯だから片付けよう、お買い物行くから片付けようと言うと、「ないない」と言いながらちゃんと箱の中に全部入れるんです。家ではなかなか言うことをきかないようですけど、おじちゃんのものと思っているのか、きちんと片づけるんです。ホントに可愛いくて可愛くて、また増やしちゃおうかな〜って思っちゃいます。

お昼を食べ終わったら、パパとママは朝早く出てきた疲れでお休み。
悠真がいると乗っかっていって休めないから散歩に連れ出したのはいいのですが、悠真もやっぱりお疲れ。
抱っこをせがんだ挙句に、私の腕の中で眠っちゃいました。
重くなった悠真はさすがに抱っこし続けるにはきつく、ベンチで一休み。このチャンスに横から1枚。寝顔はいつ見てもかわいいもんですね。
悠真の寝顔


会うたびに成長していく悠真がもう可愛くてたまりませ〜ん。
連休中におうちに遊びに行っちゃうからね〜

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
タグ:お彼岸 悠真
posted by ブドリ at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

お祭り

悠真は目玉焼きを作りに泊まりに来たわけじゃありませんよ。
週末は私の町内のお祭りです。
悠真は生まれた直後、昨年、そして今年と3回目のお祭り。

今年も家の前を通る山車を抱っこされて見送っていました。
子供達が代わり番こに太鼓を叩く山車です。
『ドンドン、カカカ』『ドドドン、カッカ』
山車を見送る悠真


祭り囃子の太鼓を乗せた山車です。見てる悠真はまだよくわかっていないようだけど去年より楽しそうでした。
実は小学5年から中学2年まで私も祭り囃子の太鼓を叩いていたんですよ。
祭り囃子

今年はまだよくわかってないので山車について歩くことはしなかったのですが、来年は付いて歩かせようとゆうママは思っているようです。その姿がまた今から楽しみ〜

この後、八幡神社の縁日に行って、ちょっとお買い物。
縁日では金魚すくいを見たり亀すくいを見て喜んでました。来年はやりたいとか言い出すんでしょうかね。今から楽しみ!
縁日に行って買ってきたのが手前に写っているものです。わかりますよねぇ。かき氷です。
2つの味を混ぜてあるんですけど、悠真は食べていいよと言ってないのに、上手にすくって食べてるんです。まぁ、たまのことだからゆるしちゃいました。
かき氷を食べる悠真


去年の記事「悠真とお祭り」と見比べて見ると悠真は大きくなりました。
昨年はおしりが隠れるぐらいまであって、袖も折らなきゃいけなかった半纏が今年はジャストサイズかちょっと小さいかなぁぐらいになりました。
3才ぐらいまで着られるサイズのはずですが、来年は小さいかもしれませんね。

お祭りの写真はこれだけしかないのですが、夕方に大人の御輿が通ります。
それを見た悠真は担いでいるところよりも御輿そのものを見て「カッコイイ」とか言ってるんですよ。それに、担いでるのを見ながら「ワッショイ!」と揺すってあげると「ワッショイ!」と言って喜んでました。パパの肩車の上でもワッショイ!ってやってもらって大喜び!
去年とは全く違う反応に嬉しくなっちゃいました。

いつか悠真はお神輿を担ぐとか言い出すのかなぁとか、いろんな事を想像すると楽しみばかりです。
心も体もたくましく育っておくれ!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 22:33 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

お料理

予告したとおり、悠真の登場です。
先週の金曜・土曜とお泊まりに来たときの朝、今までと違う悠真の姿を見せてくれました。

それがこの姿
火加減を見る悠真

何をしてると思います?ただフライパンを見てるわけじゃありませんよ。
フライパンの下の火加減をみてるんです。
そしてこれから悠真は何をすると思いますか?


エイッ!
カップに割られた卵をフライパンに投入!
ジュー!
もう何をしてるか分かりましたよね。
卵投入


お次は・・・
コップのお水をフライパンに流し込んで・・・
もうフライパンの上に見えちゃってますね。
お水をジャー


その次は・・・
フライパンにふたをしてと。
ふたをして待つのみ


とっくにおわかりと思いますが、目玉焼きを作る悠真です。
最近、悠真が台所でお手伝いをするようになって、「ジューしよう」というと、目玉焼きを作るの手伝ってくれるんだよ、と聞かされていたので、その姿を見るのがとても楽しみだったんです。
ゆうママと話していて、「ジューって出来るんだよね」と言われると、台所に行ってやる気満々になるんですよ。
卵を入れるのも、最初は思いっきり投げつけて割れてばっかりだったけど、最近は割れないように入れるようになったというのはその通り。
ちょっと手を添えてあげてはいるもののそれほど激しくは入れてませんでした。
そして出来上がりは・・・と言うところなんですが、ごめんなさい!
ゆうママがいつも一緒に作りながら、この姿を撮りたいと思ってたというので、この姿を写真に撮れて、確認しながら浮かれていて肝心な出来上がりの写真を撮り忘れちゃいました!
でも、美味しそうに出来上がったのはわかってもらえますよね。

人が言うことを真似してみたり、ピン留めのブドウを見て食べる真似をしてみたり、お手伝いをよくしたり、記憶力も想像力も協調性もちゃんと育ってきて嬉しい限りですね。

力一杯相手してもらうゆうパパ、ぺったりくっついて甘えられるゆうママ、うちに来たときは何かしようと思うとまず私にと、それぞれに使い分けてるんです。しかも私をどちらも甘えさせてもらえないときの最後の砦のように思ってます。こういう時はパパとママが一緒にいても私に抱っこされるんです。こんな使い分けもしっかりするようになって、いろんな知恵を働かせているのがわかりますね。
何か企んだときはちょっと表情が変わるのも可愛いもんです。

元気に成長してくれたことに感謝です。
これからもずっと見守ってるから安心して成長しておくれ〜

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:34 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

お絵かき

ご心配をおかけして申し訳ありません。
出来る範囲で更新を続けていきたいと思います。

今回は悠真ネタです。

この写真は9/1にゆうママから送られたものです。
何が書いてあるかわかりますか?
悠真の花火.jpg


この写真は8/31に悠真が書いた「花火」の絵です。
何で花火ってわかるかって?
そこが今回の大事なところです。
ゆうママから届いたメールをそのまま載っけちゃうと、
「『はなび、ドーン』って言いながら描いたんだよ。何を描いてるか自分で言ったの初めてだったから感動した〜」
とのこと。そんなこと伝えられたら私だって嬉しくって載せずにはいられません!
もちろん、このブログの読者の方々には私の喜びようが手に取るようにわかっちゃってますよね(^^)
毎日毎日、着実に成長を続けている悠真がますます可愛くなって来ちゃいました!

週末にお祭りにやってきた悠真の姿にも成長の様子がしっかりと。あまり写真は撮らなかったのですが月曜日に紹介します。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:36 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

夢中!

夏休みはいかがでしたか?
仕事だった人、のんびりした人、家族サービスに忙しかった人など様々でしょう。
私はというと、先週に続いてまたまた悠真が泊まりに来たので遊んでました。でも、今回はあまり写真を撮らず、一緒に遊んでたんですけど、夢中になってた姿は可愛かったのでそれだけは収めておきました!

前回の「その日は突然に」の最後に
「悠真、今度会ったときはまたまたお祝いしちゃうぞ〜
絶対に喜ぶものをもう用意しちゃったからなぁ〜」
と書いたの覚えていますか?
ちゃんとプレゼントしてあげたもので夢中に遊んでくれましたよ。
その写真がこれ↓
夢中な悠真

ゆうパパが広げてる新聞の上を走らせている新幹線。これはトミカ128・700系新幹線です。こどもの日にはN700系新幹線をあげて喜んで遊んでいるし、先週新幹線を見て大興奮でしたから、もうこれしかないと、買ってあげちゃいました(^^)

もう喜んでくれて、やっぱりこんな姿で横から眺めながら遊んでるんですよ!
横から眺める悠真


でも、これだけじゃないんですよ。最近の遊び方をゆうママに聞いてましたからとあるものを用意しておきました。
それはサランラップの芯。簡単に用意できないじゃないか?そう思いますよね。でもでも、私はテレイドスコープを手作りするのでそのためにサランラップなどの芯を大事にとってるんですよ〜
で、悠真の遊ぶ姿がこちら↓
ラップの芯は?


何してると思いますか?ラップの芯をトンネルにして、「新幹線、行っちゃった〜」「出てきた!」なんて言いながら遊んでるんですよ〜
その姿が可愛いの何のって、たまりませ〜ん!
正面からの真剣な顔を見せてあげたいんですけどねぇ、残念。
トンネル遊び


どれどれ、トンネル遊びは面白いのかなぁ?と、悠真が布団に入ってから、一人で遊んでみました。なるほどなるほど!こりゃなかなかリアルだ!マウスオンでどうぞ。


おうちに帰ってからの悠真は一日中新幹線で遊ぶか、電車の図鑑を見るか、新幹線の動画(パソコンで)を見るかと、まさにどっぷりと新幹線に漬かってしまいました!
気が散ってあれこれと手を出すよりも、一つのことに夢中になれるというのはいい事ですよね!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 22:39 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

その日は突然に

悠真の2歳の誕生日の記事(遊び方もいろいろ)で「誕生日の周囲では成長の遺伝子のスイッチがONになるんでしょうかね。」と書きましたが、またまたそのスイッチがONになったんです。それは一番最後に書くとして、その前にいろいろと紹介します。

悠真とドライヤーお風呂上りにゆうママにドライヤーをあてられる悠真です。ちょっと前は嫌がって逃げようとしていたので、捕まえてないとダメだったのに、この日はぜんまいざむらいのぬり絵の中のなめざえもんを前にして、大人しく?あてられてました。我慢がチラリ☆


いつもの公園に行くと、いろいろな花が咲いてました。
咲いてる花に近寄って、「かわいい」となでなでしたり、「しろいね」といってかがんで見てみたり、「あかい、おっきい」と指差してみたり、花に接する姿にも成長の様子がキラリ☆
マウスオン・クリックでどうぞ。


見つけたお気に入りの小石を、ちょうど悠真の身長ぐらいのポールの上に乗せられるかぁ?なんて遊んだり、落ちた小石を寝転がって横から眺めたり、バーを押してみたり、遊び方にも個性がチラリ☆


そして、やって来た突然の出来事
この写真は大鉄道博に行き、電車をいっぱい見て帰ってきたら、さすがにお疲れモードでお昼寝しちゃいました。いつものように大事にいつものタオルを抱えています。
タオルを抱えて


そしてお風呂上りにいつものタオルをパパに頭に巻かれています。可愛いでしょ(^^)
悠真とタオル


昼寝たっぷりだった悠真は、寝ることなく、ゆうパパの車で帰ったのですが、翌日、思いもしないことが起きたんです。
それは、この大事なタオルを、我が家において帰ってしまったんです!
帰り間際に悠真が、タオルを片手にもう片手でゆうパパを引っ張って仏様に連れて行って、ナムナムをしていったのですが、なんと仏様の前にタオルを置きっぱなしにしていたんです!
帰りの車の中では、疲れて寝ちゃったとのこと。家に帰り着いて、ゆうママが荷物を確認してたら、タオルがないことに気付き、翌朝、メールしてきて、忘れていることが発覚!

「このタオルがなくちゃ、寝ないんじゃないの?」
「朝起きてからまだタオルをまったく気にしてないからそのまま無しで我慢させちゃおうか?でも、手元にないといつ欲しがるかわからないからとりあえず送って。」
「送ると日数かかるからその間欲しがったらどうする?もって行こうか?」
「それは悪いからやっぱり送って。」
「でも、心配だから池袋まで持ってきてよ。」
なんてやりとりがあって、結局池袋で落ち合って、タオルをゆうママに渡しました。もちろん、悠真にわからないように袋に入れて渡しましたよ。
そして、その後はなんとタオルを欲しがることなく、何とか過ごしてるそうな。普段からタオルを探すことなく、ましてや寝るときにタオルを欲しがって泣くこともなく、日曜・月曜・火曜・水曜と過ごしてるんです。おそらくもう無くても大丈夫でしょう。
もうわかりましたね。そうです、突然やって来たその時とは「愛着のあったタオルから離れる時」なんです。
 タオルを洗うと、乾かしてあるタオルを無理やりにでも取ろうとしていたのに、1,2か月前から「タオル」と言って大人しく見てるという話は聞いていたので、抱いて寝たり、気にしないで寝たりしながら、タオルを抱いている時間が少なくなって手放すようになるのかな、なんて思っていたら、スイッチが切り替わるようにタオル離れをしたようです。

 1歳の誕生日を迎えた後、ピタッと乳離れをし、そして2歳の誕生日を過ぎ、まだ1ヶ月にもならないこの時期に愛着のあったタオルから離れ、また一つ成長の階段を上ったんですよね。
 タオルを抱えて寝てる姿も、タオルと過ごしてる姿も上の写真がおそらく撮り納めになることでしょう。ちょっと残念な気もするのですが、乳離れをしたときよりも、「あぁ、悠真は立派に成長してきてるんだなぁ」と言葉にする以上に感動を覚えています。今までで一番、悠真の成長を感じています。

 ゆうパパとゆうママよ、無理やりタオルを引きはなさず、電車の中でも持たせて、よくぞここまでずっと見守ってきた。ちゃんと悠真は立派に育ってるよ。

悠真はひょっとしたら「もう僕にはタオルは必要ないから置いて行きます」って、ご先祖様に納めていったのかもなぁなんて思うんですよね。
どう思います?

悠真、今度会ったときはまたまたお祝いしちゃうぞ〜
絶対に喜ぶものをもう用意しちゃったからなぁ〜

1年後、3歳になった時にはどんな成長を見せてくれるのかなぁ。今から楽しみです!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:55 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

大興奮!

大鉄道博の後に向かった先はここ↓ どこだかわかりますか?
田町駅ホーム

ここはJR田町駅の外回り側ホームの東京駅よりの先端です。ここは撮り鉄のメッカで、ほぼ毎日のように数人がカメラを構えていろいろな電車を狙っているところです。この日は誰もいなかったので独占状態でした!

ここに来た一番の目的はもちろん新幹線。品川駅の新幹線のホームとも思ったのですが、やっぱり走りぬける姿を見せてあげなくっちゃですよね。来る途中でも車内からチラッと新幹線を見ましたけど、目の前で走る新幹線を見せてあげなきゃです。

これが悠真が走りぬける新幹線を見てる最初の写真!
「ちんかんせ〜ん」と身を乗り出して大興奮!
あまりに興奮している姿が可愛くて、何系だったかわかる写真を撮り忘れちゃいましたけど、上が細いラインだから多分300系。
悠真の初新幹線見物


300系が来たぞ〜
「きた、きた、ちんかんせ〜ん」
マウスオン→クリックでどうぞ。


また、新幹線が走ってきたぞ〜、N700系が来たぞ〜
「きた、きた、しんかんせ〜ん!」とパパの腕の中で大絶叫!
マウスオンでどうぞ


東京よりの端からはカラフルな東京モノレールも見えるんですよ。ちょうど新幹線の上に見えるので
「ちんかんせ〜ん」と叫んだり、「モニモール」と叫んだり大忙し!
マウスオン→クリックでどうぞ。


ここは東海道線も並行して走っているので、東海道線を走る車両もいろいろ見られます。これは「スーパービュー踊り子」。
これが走りすぎたと思ったら、その後を追って新幹線が!目線はスーパービュー踊り子に、手は新幹線にと大忙しの様子をマウスオン→クリックでどうぞ。
ゆうパパは「踊り子に乗せてやるか。」なんて言いだしちゃった!


今度は向こうから「踊り子」が来た!
悠真と踊り子号


もちろん東海道線も走ってますよ。
「悠真、なぎ君はこの2階席がお気に入りなんだぞ」
悠真と東海道線


田町から品川に向かう電車に乗るとN700系が並走状態に。もちろん車内でも「ちんかんせ〜ん」と大興奮でしたよ!
実は並走する新幹線の写真て撮影してみたいんですけど、車内だと恥ずかしいですよね。
こんな風に山手線の中で写真を撮ったのなんて初めて。悠真の力は偉大!
並走するN700系


通る電車が少ないように見えますけど、山手線の内回り・外回り、京浜東北線の北行・南行はひっきりなしに来るのでその度に「きた、きた」と右見たり左見たりと大忙し。危ないので手を放せないのでゆうパパは抱き続け。パパとママが一緒にいると私が抱っこしようとすると嫌がるのでゆうパパにお任せ状態。さすがに蒸し暑かったので、ゆうパパも疲れ20分ぐらい見て帰りましたとさ。

ここにもう20分早く来れてれば500系新幹線も見られたんですけど、それは仕方ない。ところが、どうやらゆうパパは悠真と本やDVDを見て500系がお気に入りの様子。「500系に乗らなくちゃな」なんて言ってるんですよ。「ダイヤ改正されたら東海道新幹線から姿消すから早くしなきゃ」とダメ押ししちゃいました。

さらに、ここではしゃいでいたのは悠真と私ですが、意外や意外。もう一人はしゃいでいた人物が!それはゆうママ。山手線と京浜東北線に挟まれて、怖い〜なんていいながらも、短い時間にいろいろな電車が見られることに「1本行ったら間が空く西武線とは大違い。たくさん見られて東京って贅沢。」と悠真に負けないくらい喜んでました。

それじゃぁ、次は東京駅全ホーム制覇だ!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 00:35 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

大鉄道博

先週の金曜日に悠真がいつものように泊まりに着ました。
今回の目的は、1日泊まって翌日の朝からあるところへ行くためです。

そこは、もうタイトルでわかると思いますけど、グランドプリンスホテル新高輪 大会場 飛天(よく芸能人が披露宴を行なっていた場所です)で行なわれている「大鉄道博」です。
詳細は「大鉄道博公式ホームページ」をご覧下さい。

飛天の間に入るとそこに広がっているのは・・・
いきなり悠真が虜になっちゃいましたよ。マウスオン・クリックでご覧下さい。
プラレール50周年を記念してケーキで飾られたプラレールが広がり、新幹線などが走っているので、「ちんかんせん」と最初からテンションがあがっちゃいました。


あ、そうそう。ここに来る途中の山手線で、一番前に乗ってきて、大崎駅に停車すると、新幹線が正面に見えるんですけど、目ざとく見つけた悠真が「ちんかんせん」と興奮して叫んでいると、前にいた4歳ぐらいの男の子が「違うよ、しんかんせんだよ」と悠真に向かって言い始めたんです。「そうだよね、しんかんせんだよね」と相槌をみんなで打ってましたが、「電車好きの対抗心が燃えてる!」と思わず笑いそうになってしまいした。余談はこのへんで。

会場内の展示はいろいろな車両の模型の展示や愛好家のコレクションの展示などいろいろ。悠真は電車の模型を中心に、私は周りの展示等もなるほどと見ていました。なぎママさん、しっかり見てくださいね!


展示をじっと見ても良くわからない悠真にはわからなくてもめくったりするものは大好き!新幹線に関するパネルでは他の子供がいるときは控えめだったけど、どいたらあれこれめくって新幹線を見てました。マウスオンでどうぞ。


悠真が向かう先にでも、悠真が一番興味を持ってるのは動いてる電車だってよくわかってますよ〜。
悠真が発見して向かっていく先は・・・


プラレール巨大ジオラマプラレールの巨大ジオラマが広がっていました!
都内の有名な場所を表現した部分ではその地区を走っている電車を走らせていたりと意外と凝ってました。


悠真夢中悠真が夢中になったうちの一つがこれ。富士山の隣にあるトンネルに入っていくときに「はいったぁ!はいったぁ!」と喜んでいました。


踏切もう一つ興奮していたのはこれ。わかりますか?電車が通過するたびに下りたり上がったりする踏み切りです。記事を読んでいる皆さんには喜ぶ姿を見た私の気持ちの揺らぎは手に取るようにわかるかもしれませんね(^^;)


みんなで撮影この喜ぶ姿をみてじっとしてられないのは私だけではなくて、ゆうママにゆうパパも一緒。この手はゆうママ、写ってませんけど、その向こうではゆうパパがデジカメで狙って、前から後ろから3人にカメラを向けられている悠真です!芸能人並(^^)


悠真夢中!悠真が夢中になったのはここでも!
地下鉄セットの上に3階建てにドームで組まれた場所。「お〜、お〜、すごいねぇ〜」なんていいながら見てました。おじちゃんの心が揺れる〜。そうじゃなくてもUターンセットとかいいなぁと思ってるのに〜
タカラトミーの戦略にはまりそうな私です!


ここに展示されているのはプラレールだけではなくて、O・OJゲージ(本物の45分の1)の車両模型、さらには新幹線や特急列車のHOゲージ(本物の80分の1)がフル編成で走りぬける大鉄道ジオラマがあるんです。もちろんそこでも悠真は釘付け!走ってくる新幹線に「きた、きた、はやいね〜」と大喜びでした!マウスオンでどうぞ。
走ってる新幹線が見難いのですが、通なら何系が走っているか大体わかると思いますよ。わかりやすい新幹線を選びましたからね(^^)


さらに、ミニトレインの体験乗車がありました。でも、悠真は乗るよりも見るのに大興奮!車体がN700系新幹線ですから興奮して当然。「くるかなぁ」「いっちゃった」と繰り返しながら何周も見てました。マウスオンでどうぞ。


そんなに広い会場ではありませんけど、このほかに鉄道シミュレータやリニアGT体験乗車(いずれも先着順・整理券配布・別料金)があるんですよ。もうちょっと大きくなって乗ってることがわかるようになったら楽しめそうです。
でも、入り口の横に止まっていたブルートレインの実車展示に乗ってくるのを忘れちゃいました!それだけが心残り。

と、悠真の興奮する様子を目の当たりにして大鉄道博を後にしたのですが、せっかく品川駅までやってきたのならせっかくですから、さらに喜ばせてあげなくちゃ!と、ある場所へ行こうと提案。悠真の喜ぶ顔がみたいのはみんな一緒ですから、この後、足を運んでみました。
超興奮の様子はまた明日!
さらにその翌日も悠真の登場です!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:07 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

悠真のお初

なんと、3日続けての悠真の登場です!
日曜日に会ったばかりでしたが、30日(木)も悠真に会ってしまいました。場所は吉祥寺。
パンケーキ屋さんでお昼を食べて、向かったのは井の頭公園の自然文化園。ここは以前紹介しましたけど、サル山などがある動物公園です。

写真は少ないのですが、悠真のお初体験をお届けします。

悠真の目線の先にいるのはなんでしょう。マウスオンでご覧下さい。
小さく写っているのはホンドタヌキです。
「タヌキだよ」と教えてあげると「た・ぬ・き」なんて繰り返したり、「いた、いた」と興奮してました。


アナグマの前ではカメラを持って「チーズ」とは言っていましたが、何も写ってませんでした(^^)
悠真とアナグマ


悠真とゾウさて、問題です。
奥にゾウのはな子が写っているのですが、ゾウを前にした悠真の反応はどんなものだったでしょうか?
私にとっては意外な反応でしたよ。


上の写真の姿は、ゾウに近寄れず立ちすくんでる姿なんですよ。
それどころか、怖いもの知らずかと思っていた悠真がゾウの大きさに驚いて、しり込みし、後ずさりして仕舞いには背中を向けちゃったんです。以外でしたけど、ちょっと怖さを感じるところもあるんだと嬉しくなっちゃいました。
ゆうママに抱っこされてようやく近くに寄れました。でも、嫌がって泣きはしませんでした。
抱っこされてゾウ見物


動けなくなった悠真ゾウ舎からちょっと進むと、電車好きの悠真にはたまらないものがありました。それがこの新幹線の乗り物。1回に3周するのですが、「来る、来る!」と大はしゃぎで、この場から離れられなくなっちゃいました。すぐ近くにサル山があるのですが、そっちに連れて行っても、走っている音を聞くと戻ってみたがるので・・・


1度だけ乗せてあげれば?と言うわけで乗せてあげました。これまた意外な反応が。
悠真と乗り物

この写真を見ると楽しそうになっているように見えますよね。たしかに1周目は楽しそうでした。でも、2周目になると表情が硬くなって、3周して、止まるころには泣き始めちゃったんです。下りるのが嫌なのかと思ったらそうではなくて泣いてるんです。乗ってみたら思っていたより早くて怖かったのか、ぐるぐる回るのでちょっと気分が悪くなったのか、なんでしょうね。でも、ちょっとしたら機嫌も直って、再び、じっと見たがってました。

でも、抱っこしてサル山に連れて行くと、「サル、サル」「あっち」「こっち」と見入ってました。写真がないのは私がずっと抱っこしてたからです。

この後は、リス舎へ突入!
ここのリス舎は建屋の中で放し飼いなので目の前を右へ左へ動き回ってるんですよ。
キョロキョロして、悠真も右へ左へと興奮状態です!マウスオンでどうぞ。悠真の目線の先にリスがいるんですけど、わかりますか?


こんな風に近くに見えるんですよ。なかには暑さにばててるリスもいたりして。マウスオンでどうぞ。


このリス舎のなかでは悠真が私の一眼を覗いて撮りたがったので手で支えて勘でレンズを向けてあげてシャッターだけ切らせて何とか写ったリスがこちらです。マウスオンでどうぞ。


真夏のような日射しの下、湯たんぽを抱いているようで暑いけど、一生懸命に見たり、喜んでる姿は可愛かったですよ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
タグ:悠真 動物
posted by ブドリ at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

興味も広がって

今日も悠真の登場で〜す。
だんだん意思の疎通もできるようになってきたし、いろいろなものにも興味を持つようになってきた悠真をお届けします。

DVDに見入る悠真ゆうパパが買ってくれた電車のDVDを見る悠真です。
「ざぶとん」って言うと、ちょっとはなれたところに置いた座布団に座ってみてるんですよ。新幹線を見て、「はやいねぇ」と言うらしいし(この時は言ってくれませんでしたけど)可愛いもんです。それに、見終わって、「テレビ消して」って言うと、目に涙をためて、グッと我慢して「おしまい」と言いながら消すんですよ。いじらしくて、可愛すぎる〜


ぜんまいざむらい悠真ちょっと行儀が悪いですが、ゆうママと悠真の二人で作った「必笑だんご剣」を手に持って、テーブルの上でぜんまいざむらいを躍る悠真です。一生懸命な姿が可愛くて。自分の興味のあるものを見て覚えて真似をするようになったんですねぇ。


R8024614.JPG公園で地面にお絵描き。ゆうママが描いた「必笑だんご剣」を持つ真似しちゃって可愛いんですよ。でも、私の足もとには、悠真のために描いた新幹線とぜんまいざむらいがあるのに見向きもしてくれませんでした。さすがにゆうママには勝てないかぁ


こちらは逞しくなった悠真です。
おいおい、そんなに登ってすごいけど、大丈夫かぁ?落ちるなよ〜
おじちゃんは心配だぞ〜
マウスオンでどうぞ。


さてさて、これは何をしているのかわかりますか?マウスオンでご覧下さい。
答えを言っちゃうと、アリさんが一生懸命に歩いているのを見てるんですよ。コンクリートの割れ目にアリの巣があって、出たり入ったりしているのを「はいった」「でた」とつぶやきながら見てるんですよ。可愛いでしょ〜
それより、ゆうママが先に帰っちゃったぞ〜


ご飯を食べて、お風呂に入ってくつろぎのひと時。
着てるのは誕生日にプレゼントしてあげた寝巻きです。う〜ん、似合ってる。
一生懸命に見ているのは乗り物図鑑。いろいろな乗り物が載ってるけどやっぱり電車のところが一番すきなんです。この写真は電車の信号についてのページです。わかってるのか?マウスオンでどうぞ。


悠真がお風呂から上がると、そろそろおじちゃんの帰る時間。
「もう帰るよ、バイバイ」というと、「バイバイ、またね」って言うんですよ。そんなこと言われたら帰れないよ〜
ゆうパパに来るまで駅まで送ってもらう時はいつも一緒。
車から降りたときは、つれない顔だったけど、私がいなくなった後、「おじちゃん、いっちゃった」って言ってたよ、とゆうママに教えられ、次の日は玄関の方を見て、「おじちゃん、こないかなぁ」って言ってたよ、なんて教えられたらもう、すぐにでも会いに行きたくなっちゃうのわかってくれますよね。

自己主張したり、我慢したり、言いつけをちゃんと守ったり、いろいろなものに興味を持ったりと、日に日に新しい悠真が育ってますね。
成長していく様子が楽しみでたまりませ〜ん。

「暑さにも 幼子パワーは ひるみなく」

「幼子の まなこの先に 夢開き」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

水浴び 2009

関東地方は梅雨明けしても不安定な天気が続いていますけど、暑いですよね。
こういう日は子供にとっては水浴び日和!
というわけで、今年も悠真の水浴びを楽しみに悠真のうちまで行ってきました。

ゾウさんのじょうろで「あめ」と喜んだり、水をかけられて喜んだりと大はしゃぎ。マウスオンでどうぞ。


遊んでる横から、誕生日にあげた乗り物おもちゃから水をピューってかけてちょっかいを出して遊んじゃいました。
水でちょっかい


たっぷりの水ならやっぱり、バシャバシャと遊ぶのが一番!結構派手に遊んでくれちゃって、水をかけられちゃいました!
マウスオンでどうぞ。


デジカメにも水が〜!大変!といいつつも、言葉と心は裏腹なのはわかっちゃいますよね。
デジカメに水が


おかあしゃんある程度遊ぶとプールから出て、今度は「おかあしゃん」とゆうママに入るように催促するんですよ。その後はまた自分も入ってはしゃいでました。「おかあしゃん」しか言わないのかよ。おじちゃんもいるのに〜


プールの途中で、気持ちよくなって勢いよくおしっこしちゃってね。その後も楽しんでたね。人におしっこ入りの水をかけやがって(^^)

裸で一目散プールから上がると、おうちまで裸で階段を上がって一目散!階段を上がる足取りもどんどんしっかりして、もっとゆっくり撮影できるかと思ったらあっという間に一番上。逞しくなったなぁ。


悠真のシャワーシーンおうちに入ったらそのままお風呂に直行。シャワーを浴びて、キレイキレイしようね。
「はい、足上げて」「はい、反対の足」
なんて言いながら洗ってあげるとちゃんとやるんです。可愛いなぁ。
お尻に残る蒙古斑も可愛いぞぉ。
自分で足もって洗ってるつもりのようですよ。


でも、今回驚いたのは次の2枚。マウスオンで見てくださいね。
何をしてるかわかりますか?

偶然かどうか、水に顔をつけようとしてるんです。おもちゃを横から見ようとしたり、じょうろを覗き込もうとしてるだけかもしれませんけど、口は水の中に入っていて、後ちょっとで目も水の中ぐらいまでやるんですよ。感心しちゃいましたよ。

悠真のシャワーさらに、シャワーを浴びてると、小さく丸まってどうしたのかなと思ったら、目をつぶって頭から浴びようとちょっと近づいてるんですよ。
この頃って、まだまだ頭からシャワーをかぶるのって苦手じゃないの〜
お前はそんなチャレンジをしてるのかい!
おじちゃん、ビックリだよ〜
この姿が可愛くてね〜

泳げるようになったのが遅くて学生時代はプールが一番嫌いだったおじちゃんとしてはただただビックリ。
今から顔をつけられるようになったらすぐに泳いじゃいそうですよね。
まぁ、焦らず気楽にやってくれればいいんですけど。
今、世界水泳をやってるのを知って、いつかは俺もって頑張ってるのか?な〜んちゃって。おじバカの妄想は膨らむばかり。
これからどんなふうにもなれるから楽しみですよね。

今回は悠真の裸をお届けしましたが、もう1日お付き合いくださいね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする