引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年06月03日

梅雨入りするや台風余波の雨と、たくさん雨が降ってくれますね。
今回の写真は梅雨入り前、5/25の雨上がりに皇居東御苑で撮影した雫ちゃんたちです。

まずはたくさんの雫が光る松をマウスオンでご覧下さい。


葉桜に雫

葉桜にくっつく葉桜となった桜に必死でくっついている雫もほら、この通り!


アザミに雫多分アザミの葉だったと思うのですが、一列に行儀よく並んで、雨が止んだのでおうちにお帰りですか?
こんな雫たちも横から見てみると・・・

雫の行列


「梅雨明けを 雫の向こうに 眺め待つ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:
posted by ブドリ at 23:56 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ、わ、わ〜〜、私の大好きな雫の写真がいっぱい♪
かなり興奮してます○(^-^)o♪o(^-^)○♪
同じ雫なのに、葉によって印象が違いますね。
最後の二枚が最高です!
ぷっくりとした雫の姿、葉から落ちないように、フレーフレーって応援しちゃいます。

P.S
ブドリさんの俳句を読んで、昨日の私の詩に重なるものがあるなって、嬉くなっちゃいました!!
Posted by MAI at 2008年06月04日 08:31
私はこの時期、どうしてもどんより気分になりがちなのですが、ブドリさんの世界とMAIさんの世界をたっぷり楽しませていたいているおかげで、キラキラ気分で〜〜す♪

松の葉から落ちる雫を、5本の指全てに1粒ずつ受け止めて遊ぶのが大好きです(^^)
Posted by なぎママ at 2008年06月04日 13:31
MAIさん
葉によって印象が違う!
いいところに目をつけましたね、さすがMAIさん。
葉に細かい毛があるかないかなどほんのちょっとのようなことで大きく違うんですよ。マメ科やイモ科の葉はほんとにコロンと丸い雫なんですよ。
P.S.
MAIさんの詩に重なるものがあるって感じてもらえて私の方こそ嬉しいです(^^)

なぎママさん
気分が沈みがちになるのはなぎママさんだけじゃありませんよ。私もですよ。それでもいろんな物を見て何とか沈ませないようにしてますから^^
なぎママさんも素敵な遊びをしてますね。雫で遊ぶのって宝石を集めてるようで楽しいんですよね。
Posted by ブドリ at 2008年06月05日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック