引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年05月21日

田植え・小石川後楽園

これまで小石川後楽園の色付いた稲穂はお伝えしてきたのですが、青々とした稲穂の様子はありませんでした。
5/20に地元の小学生が田植えの予定でしたが、ご存知のとおりの暴風雨だったので21日に延期。
そして、21日の午前中に無事に田植えが行なわれました。
田植えの様子は見てませんが、午後、植えられた苗の様子を見てきました。

稲田この稲田は由緒正しいもので、水戸光圀が彼の嗣子・綱条の夫人に農民の苦労を教えようと作った田圃で、現在は毎年、文京区内の小学生が、5月に田植え、9月に稲刈りをしています。



ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
青い空も太陽も稲の成長を見守ります 綺麗に並べて植えられています 元気に育って欲しいですね 一生懸命に植えられた様子がわかりますね


コメントが見られない方のために
1.青い空も太陽も稲の成長を見守ります
2.綺麗に並べて植えられています
3.元気に育って欲しいですね
4.一生懸命に植えられた様子がわかりますね

稲の植えられた田圃の水面に空が映ってる風景を見たかったんですよ。日本人のDNAに刻まれてるんでしょうかね。
小石川後楽園・稲田


稲田にはツバメも飛び交ってます。巣作りに使うための材料を集めに盛んに飛び回ってるんですよ。マウスオン・クリックでご覧下さい。


「田に映る 空に守られ 田植すむ」

「田植えすみ 空も窺う 稲田かな」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:50 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .イベント・風物詩  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田んぼの水面に映る世界って、初夏を感じますね〜〜♪
太陽の光をうけて、輝きながら映し出される世界、大好きです!!

私の母の実家では、来週が田植えです!!
ブドリさんも、田植え経験してみます!?
なぁんちゃって(^^)

Posted by なぎママ at 2008年05月22日 06:03
『農民の苦労を教えようと作った田圃』←子供達が水戸光圀の意思を継いでいるんですね!
素晴らしいですよね(*^^*)
今後もずっと、継がれて行く事を願います。

二枚目の右から二枚目の写真と、四枚目のマウスオンクリックの写真が特に好きです。
低空飛行するツバメを目で追いながら、黄緑色の苗が光を浴びて歌い踊るように見えます!
とても、楽しい気分にさせてもらいました♪
Posted by MAI at 2008年05月22日 09:11
なぎママさん
ずっと東京にいるとこういう景色に憧れるんです。
ビルじゃない景色が嬉しくなります。
田植えですか!
楽しそうですね^^
気楽なこと言っちゃいけませんね。本当は大変なんですよね。

MAIさん
この庭園が存続する限りはきっと続くと思いますよ。
続いてもらわないと私の楽しみが減っちゃいます(^^;)
苗とツバメを写すことで私もイメージを膨らませていたのですが、MAIさんもやっぱり素敵なイメージを膨らませてくれましたね。ありがとうございます。
ツバメも苗も歌い踊ってるんですね^^
Posted by ブドリ at 2008年05月23日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック