引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年04月15日

桜の木下で

まだまだ続く桜シリーズ。
今回は特定の場所ではなくて、桜と子供に焦点を当ててお届けします。

わが子を桜と一緒に可愛く、わが子に桜を。
親の思う気持ちは一緒ですよね。
マウスオンでご覧下さい。


桜の木下で子供を歩かせ、子供を抱っこして。子供の笑顔が見たくて一生懸命ですよね。
マウスオンでご覧下さい。


散った桜も子供たちにとっては楽しいものですよね。

ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
みんなで仲良く花びら集めだ〜 花びらの上に座り込んでたのしいね〜 次々と降ってくるから集め切れないね〜 たくさん落ちてるからどこの拾うか迷っちゃうよ〜


コメントが見られない方のために
1.みんなで仲良く花びら集めだ〜
2.花びらの上に座り込んでたのしいね〜
3.次々と降ってくるから集め切れないね〜
4.たくさん落ちてるからどこの拾うか迷っちゃうよ〜

最後にはもちろん。前に載せた写真ですけどね。
この時は持ってるフエはしゃぶるだけのおもちゃでしたけど、今や吹く方向を理解しプー、プーってお手のもんですよ。
悠真


「たくさんの 花と笑顔が 舞い踊り」

「あちこちに 笑顔を誘いし 花吹雪」

「桜散り 笑顔の花が 咲き乱れ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:子供 桜吹雪
posted by ブドリ at 23:34 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 桜  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい、一緒です(^^)
桜の枝や花にふれたり、花びらを拾ったりしている時って、本当にいい顔してますものね〜〜♪♪

撮影するときも、「いい顔して」なぁんて言わなくたって、最高の笑顔を見せてくれますからぁ♪♪

悠真君も桜がとってもお似合いですよ〜〜ん。
笛がもうお手のものなんですから、おじ様、次なるお勧めプレゼントは・・・、なんちゃって(^^)

Posted by なぎママ at 2008年04月16日 07:18
写真撮影をする人達に、観覧をする人達に、その時々で桜が最高の笑顔を見せてくれているように見えます!
桜舞い散る下で、子供達が花びらを集める姿、絵になりますね(゚o^*)
最後の悠真ちゃんの写真で、ブドリさんの俳句力が更にパワーアップしてますね。
三句も詠まれてるから♪
Posted by MAI at 2008年04月16日 08:55
なぎママさん
いつもは子供の笑顔をとるのも大変ですけど、桜の下では楽ですね。
悠真の次の?
そそのかさないで下さいよ〜

MAIさん
見てるのは楽しいですよね。
子供たちが無邪気にはしゃぐ姿は掛け値なしに可愛いですよね。あんなふうに無邪気に戻りたいですよ。
Posted by ブドリ at 2008年04月16日 11:00
その昔、子供の笑顔が見たいのと、だからといって次々とおもちゃや本を与えたり、要求を聞き入れてばかりは子供のためによくないからと、がまんをするのに必死でした。

今は孫は離れて住んでいるので、さして苦労はしませんが、ブドリさんの気持ちわかりますよ〜
Posted by 森のどんぐり屋 at 2008年04月16日 17:31
森のどんぐり屋さん
子供の笑顔のためについつい・・・ですよね。
それを我慢しなくても見せてくれる桜はあり難いですよね。
Posted by ブドリ at 2008年04月17日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック