引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年04月12日

目黒 かむろ坂 桜並木

東京のソメイヨシノはすっかり散り終わり、八重桜が見頃を迎え始めた頃ですね。
ですが、撮影に行く時間が取れないので撮り貯めた桜の写真からしばらくお届けします。

今回は東急目黒線不動前駅近くのかむろ坂の桜並木をお届けします。
かむろ(禿)坂:「江戸時代、辻斬り強盗を重ねていた元鳥取藩士平井(白井)権八が鈴が森で処刑され、なじみの遊女小紫は悲しんで自害した。
この時、帰りが遅い小紫を探しに来たお付のかむろが、帰り道でならず者に襲われ、逃げ道を失い桐ヶ谷の二つ池に身を投げたという。
これを哀れんだ近くの人が亡骸を傍らの丘に葬り、その後この一帯の丘陵をかむろ山、これに通じるこの坂をかむろ坂と呼ぶようになった」

「かむろ坂」は山手通りの東急目黒線不動前駅近くから、線路の北側を目黒線沿いに武蔵小山まで続く坂道。道の両側の桜並木がトンネルを作り、見事な景観になっています。

坂の一部を両側からマウスオンでどうぞ。


坂の上から眺めてみました。マウスオンでどうぞ。


坂の下から眺めてみました。マウスオンでどうぞ。


かむろ坂

いかがですか?延長約480m なのですが綺麗でしょ。
これだけ綺麗ですから、桜吹雪が舞う時も綺麗なんですよ。
今年は舞い散る時に行けませんでしたが、これらの写真から感じてみてください。

「桜咲き 坂を転がり 眺めゆく」

「上見上げ 桜に見とれ 坂転げ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り




参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:08 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 桜  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『かむろ坂の桜並木』をブドリさんの説明と合わせながら、色々な思いの中読ませて頂きました。
命を落とした方達が、空の上からこの桜を見ていてくれたらいいないいなと思います(*^^*)
Posted by MAI at 2008年04月14日 09:04
MAIさん
長閑に眺められるいい場所なんですよ。
静かにみんなで眺めてるといいですね。
Posted by ブドリ at 2008年04月14日 23:51
ブドリさん、こんにちは。

私は目黒に住んだことがあり、この並木は懐かしいです。
しかも、武蔵小山まで歩けるとは初耳でした。
来年は、お花見しながらここを散歩しようかなぁ。

お気に入りに入れて時々写真を眺めています♪

ありがとうございました。
Posted by あか at 2009年12月26日 04:36
あかさん

コメントありがとうございます。
目黒にお住みだったのですね。ここはいい場所ですよね。
ぜひ、お花見にお越しください。
ここでお花見をした後は林試の森で一休みなんていかがですか?緑の中って気持ちいいのでぜひ。

お気に入りに入れていただきありがとうございます。
いつでもお待ちしています。
Posted by ブドリ at 2009年12月26日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック