引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年02月10日

日没と富士山

今回も都庁から見た富士山の続きです。
前回の富士山の上に来た夕陽の後、沈む夕陽とその後をお届けします。

夕陽が沈む直前、半分沈んだところ、そして山の向こうに沈んだ直後の様子をマウスオン→クリックでどうぞ。


沈んだ後の様子もマウスオン→クリックでどうぞ


静かにたたずむ富士山をどうぞ。
富士山


日が沈んだ後、ようやく見えてきた月齢1のメチャクチャ細いお月様と富士山です。
月と富士山


どうですか。日の入り前の富士山から、日の入り、そしてお月様との富士山までお楽しみいただけたでしょうか。
やっぱり富士は日本一の山です!

「春を待つ 富士を眺めて 月を待つ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:41 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 富士山  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんの十八番の富士山のいり日・・待ってました。今年もこうしてみることができた幸せを神々しい光に包まれるようにしてじっくりと眺めさせてもらいました。ありがとう。
Posted by マルメロ at 2008年02月13日 17:56
いいもの見させて頂きました〜。
日の出は見たことありますが、沈むのは見たことないんですよ(^_^)
何かいいことありますよ〜に♪
ってお願いごとしちゃいました(^_^;)
Posted by あすかママ at 2008年02月14日 16:56
マルメロさん
ダイヤモンド富士もいいですけど、今年は近くに日が落ちたときの富士山に惹かれてます。
日本一の富士山をこれからも撮り続けますので楽しみにしていて下さい。

あすかママさん
願い事しちゃう気持ちよくわかります。
撮影していても有難や有難やという気持ちになりますからね。
Posted by ブドリ at 2008年02月17日 21:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック