引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年02月01日

ユリカモメ

今回は1/19に上野不忍池で撮影したユリカモメの姿をお届けします。

その目線の向こうに待つものは・・・
ユリカモメ



「眼差しで 何を見据えん ユリカモメ」


孤高のユリカモメ
孤高のユリカモメ


夕陽の中にたたずみ何を思うかユリカモメ
夕陽のユリカモメ


「都鳥 たたずむ池に 夕陽さす」


いざ飛び立たん!
飛び立つ


「いざ飛ばん 目指す彼方へ 都鳥」



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:ユリカモメ
posted by ブドリ at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | .生物日記 未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんの姿と、ユリカモメを重ねて見てしまいました…。
一枚目の遠くに思いを馳せるユリカモメの瞳には、強い意志のようなものが感じられます。
二枚目以降の、光に照らされたシルエットの、ユリカモメの表情は見えないけれど、夕暮れ時の淋しさはほとんど感じません!
きっと、ユリカモメの心の中に、何か一本強いものが通っているからなんでしょうね('-^*)
Posted by MAI at 2008年02月02日 05:46
ユリカモメと題を見て東京臨海新交通臨海線かと思ってしまいました。
完全ななぎ目線ですね、ごめんなさい(^^;

1枚目の何かを見つめているユリカモメさんは、優しそうなつぶらな瞳が、美しい女性の振り向き姿のように見えてしまいました。

黄金色に染められた水面をバックに飛び立とうとする姿は、カッコいいですね!!
Posted by なぎママ at 2008年02月02日 16:58
夕日に照らされるユリカモメの姿はなんだか崇高な感じがします。
いい姿を捉えられますね〜
金色をバックに飛び立とうとする姿もすばらしいですね!
神々しい感じです。
せっかくTB送ってくださったのに反映しなくてごめんなさい。
Posted by やんやん at 2008年02月02日 22:31
MAIさん
私とユリカモメを重ねてみてくれたんですね。なんか嬉しいです^^
でも、私はユリカモメのようにキリリとした目ではなく垂れ目ですから^^
芯が一本通ったユリカモメを見習おうと思います。

なぎママさん
素晴らしいなぎ君目線ですね。なぎママさんの辺りでは見かけない鳥ですもんね。
1枚目は女性の振り向き姿ですか。優雅な鳥に見えてきました^^
飛び立つ姿は、飛べ!飛べ!飛べ!ってずっと構えて待ち続けていいタイミングで撮影できました。
粘りがちです!

やんやんさん
トラックバックは気にしないで下さい。
最近は水鳥を見かけるとシルエットで撮りたくなります。鳥が飛び立つ瞬間を見てると段々わかってくるんですよ。今だ!って感じでした。
Posted by ブドリ at 2008年02月05日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

カモメが飛んだ
Excerpt: TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 ユリカモメです。 このちょっとそろえた赤い足が可愛いんですよね。^^ 暗い画が続いたので少し明るいの...
Weblog: まぁ、お茶でも♪
Tracked: 2008-02-02 22:15