引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年01月30日

梅ほころぶ

寒い寒いといっていても自然界では季節を感じて少しずつ変化していますね。
早咲きの梅もほころび始め、春の足音がしてきましたね。

黄門様のお庭 小石川後楽園の紅梅・白梅をお楽しみ下さい。

紅梅です。
まだまだ数は少ないのですが、咲いた梅の色は鮮やかです。
マウスオンでご覧下さい。


こちらは白梅。
白い花びらを見ると日に透かしたくなるんですよね。マウスオンでご覧下さい。


ちょっと変えて二句作ってみたのですがどちらがお好みですか?

「ほの香る 風を伝って 梅探る」

「風に乗る 香りを伝いて 梅探る」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:43 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅梅は可愛らしく、白梅は美しいイメージです♪
光を見つめるようなこの角度と、梅の視線・・・寒さを忘れられるひとときですね(*~o~*)
俳句、どちらもステキで甲乙つけがたいです…選ぶなんて、無理(汗)。
Posted by MAI at 2008年01月31日 08:44
梅が咲くと、まだまだ寒いながらも、春を感じますね(^^)

句について無知な私には、どちらかを選ぶなんて事は出来ませんが、白と赤、どちらかというと白梅が好きな私です。
Posted by なぎママ at 2008年01月31日 19:01
MAIさん
色の違いで梅の花の雰囲気が全く違いますよね。
それぞれがいろいろな思いに染まっているのでしょうね。
難しい注文をつけちゃってごめんなさい^^;

なぎママさん
「梅一厘、一厘ほどの温かさ」と詠まれた様に春が近づいてくるのを感じますね。
またまた難しいお願いをしちゃってごめんなさい^^
Posted by ブドリ at 2008年02月01日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック