引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年01月06日

松竹梅

一富士二鷹ときたら、芽出度いものつながりで松竹梅といきましょう。
とうわけで、皇居東御苑で早速探してきました。

まずは「松」
凛々しき姿をマウスオン→クリックでご覧下さい。


次に「竹」
真っ直ぐに伸びる竹をマウスオン→クリックでご覧下さい。
孟宗竹→金明孟宗竹(かぐや姫の竹)→蓬莱竹です。
蓬莱とは新年の飾り物の名前にもあったりと縁起のいいものです。
どれも芽出度そうでしょ。


そして「梅」
梅の蕾も動き始めました。よく見たら木の上の方に一輪ほころんでいたので拡大した写真を載せます。マウスオンでご覧下さい。


これではちょっと寂しいので、今咲いてる梅を。といっても梅の仲間ではない蝋梅(ロウバイ)なのですが^^;
マウスオンでご覧下さい。


「松竹梅 飾った気分で あやかろう」

「松竹梅 いまさら揃える 松納め」

*松納め:門松を取り払うこと。関東では6日の夕に行なうことが多い。

雑学
何故、松竹梅なのか?
松竹梅にはそれぞれ
冬でも緑を保ち寿命も長いということで平安と長寿を表す「松」
冬でも緑を保ち雪にも折れること無いということで無事を表す「竹」
雪の中でも花をつけるということで生気と華やかさを表す「梅」
という意味を持ち、めでたい植物とされるためで、特に優劣はないんです。寿司屋などで、特上や並というのを隠すのに使われ、そのためにランク付けのように使われるようになりましたとさ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:43 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .イベント・風物詩  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和風の雰囲気が漂っていて、とても爽やかで気持ちがいい写真ばかりですね(゚∇^*)
松の中心から光が射す写真を見ていると、新年が明けたんだなと実感できます!!
梅の花が顔を出し始めたんですね〜。
まだまだ寒いけれど、温かな気持ちになれます♪
Posted by MAI at 2008年01月07日 09:20
もう梅が咲き始めているんですか〜!!
たっぷり光を浴びた、松竹梅、どれも輝いていて、とっても縁起がよさそうです(^^)

昨日に続き、お正月らしさ満載ですね〜!!
今晩は、七草が見れたりするのかしら!?
Posted by なぎママ at 2008年01月07日 19:07
MAIさん
洋もいいのですが、和を大切にする気持ちを持ち続けたいです。
梅の花も動き始め、春への準備も始まっていますから、気持ちも暖かくなりますね^^

なぎママさん
一番日が当たるところだと思いますが、開き始めていました。
皆さんに縁起良くなってほしいのでいいものをお届けしていきますけど、七草は・・・
身近では揃わないし、セットを買ってとも思ったのですがそれではちょっと・・・だったので^^;
Posted by ブドリ at 2008年01月08日 00:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック