引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2008年01月04日

第84回箱根駅伝 第10区 八ツ山橋 その2

箱根駅伝復路 第10区 その2です。
惜しくもシード権を逃した大学です。

城西大学またも11位でシード権の壁を破れず「城西大学」
区間賞の好走も及ばず「永岩 義人選手」


日本体育大かつての名門も苦やし12位「日本体育大学」
惜しくも力尽きた「出口 和也選手」


国士舘大学往路13位からの巻き返しならず13位「国士舘大学」
歯を食いしばっての力走「羽島 駿介選手」


専修大学往路17位からシード権を伺うことなく14位「専修大学」
必死の力走「柴内 康寛選手」


神奈川大学かつての優勝校も苦しんで15位「神奈川大学」
チームごと波に乗れなかったか「石原 洸選手」


法政と東農大シード権には及ばずも必死に競り合う「法政大学 水沼 啓選手」と「東京農業大学 濱崎 武雅選手」


順天堂大学優勝候補もまさかの往路棄権「順天堂大学」
最後の箱根を力走「矢島 冬吾選手」


大東文化大学10区繰り上げスタート後に9区で襷途切れる「大東文化大学」
落胆したか「水越 大輔選手」


東海大学まさかの10区リタイア「東海大学」
この時点で7位を走るも、あと2kmでのアクシデント「荒川 丈弘選手」
この悔しさを次につなげて欲しい。


「悔しさも 襷にのせて 今日の春」

「去年今年 襷の汗を つなぎ行く」


優勝候補を含む史上初3校がリタイアするという大会になりました。
どれだけの練習をつんできても、その日の体調、プレッシャー等によって力を発揮できないものなのですね。優勝校との差はまさに紙一重といった感じです。
優勝候補だった順天堂、東海大学がリタイアによって予選会からの挑戦になりました。今回優勝候補だったといっても一歩間違えば予選落ちの危機。これによって今年の予選会は例年以上に熾烈を極めるものになるでしょう。
予選会を勝ち抜き、参加できる大学はどこになるのかも楽しみですが、リタイアせずに走りきれるように頑張ってもらいたいです。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 01:10 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 〜2009年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もちろん、練習あっての本番なんでしょうけれど、本番がすべての駅伝…それだけに優勝する大学は素晴らしいんでしょうね(o'-')
この日の記事は、いつも以上に色々な思いを抱くものでした!
Posted by MAI at 2008年01月04日 05:53
遅くなりました。

明けましておめでとうございます。

今年の駅伝は、感動的でした。

思わず涙が出たりして、。

今年の経験をバネにして頑張って欲しいですね。

本年もよろしくお願いいたします。
Posted by ゆうさく at 2008年01月04日 08:02
MAIさん
どんなに練習しても本来の力を出せずに終わる大学が多いんです。ですから力を発揮して優勝することって難しいんですよね。
好きではないのに良く見てくれました。選手の努力を感じてくださいね。

ゆうさくさん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
駅伝は襷の数だけ感動がありますよね。
成績の良かった大学も振るわなかった大学もこの経験をばねに頑張って欲しいですね。
Posted by ブドリ at 2008年01月05日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック