引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年10月23日

綿毛

皆さんは綿って何から採るか知ってましたか?羊毛は羊、羽毛は水鳥の毛と知っていても、それじゃぁ綿は?と言われてすっと出てきますか?
綿って植物なんですよね。
10/21 小石川植物園で撮影した綿の写真をお届けします。

ワタ(綿) アオイ科
DSC38538.JPG花は淡い黄色の花で、開花後5週間くらいすると写真のような実が熟して、はじけて綿毛に包まれた種子を外に飛ばすんです。


綿の実は割れ始め、中の綿毛もよく見るといくつかの塊からなるんです。
綿


さらに割れると、綿毛が今にも飛び出さんとします。この綿毛に包まれて黒い種があるんですよ。
綿毛


この綿の実を摘み取って、不純物を取り除いて綿を作るんですよ。

「柔らかき 陽射しにうとうと 綿日和」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:綿 綿毛
posted by ブドリ at 23:28 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
柔らかな写真と、優しい俳句に癒されます!
フンワリフワフワの綿…頬ずりしたいです(*^^*)
時間をかけて綿が出来上がるんですね、不思議だけど自然の素晴らしさを感じます。
見続けると、ヨダレが出てきます…綿飴にも見えるから(ジュル)。
Posted by MAI at 2007年10月24日 06:21
植物から出来る綿!!赤ちゃんの肌に優しいのも納得ですね♪♪

母の実家でも観賞用程度に植えてあり、我が家に咲かせたい母は、毎年この綿と種をもらってくるのですが、なかなか難しいみたい・・・。
母の綿が上手に実をつけたら、針刺しでも作ってあげようと思っているのですが、いつになることやらです(^^;
Posted by なぎママ at 2007年10月24日 06:25
MAIさん
この綿があの綿なんですよ。
種もヌクヌクといつまでもあったまっていたいでしょうね。
綿飴を想像するなんて、花より綿飴ですね^^

なぎママさん
綿は意外と枯れやすかったですね。水遣りに注意することが大事だったように思います。
来年は針刺しが出来るといいですね。
Posted by ブドリ at 2007年10月25日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック