引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年10月17日

太陽を撮ろう!

太陽の写真を撮影していると、撮影したときは気が付かないけで、パソコンに取り込んでじっくりと見ていると「あれあれ?」「おやおや」と思う写真があるんですよね。
そんな写真をお届けします。

ちょっとハッキリと見えないかもしれませんが太陽の周りをよく見てください。

太陽を取り囲むように虹の輪が見えませんか?これは暈という現象です。まるで輪を止めるかのように光芒が広がっているのも見えますよね。空の扇子みたいです。
10/7 新宿御苑にて
暈


これも暈です。太陽を囲むように輪があるのがわかりますか?
10/17 銀座
暈2


またまた暈です。
10/17 日比谷公園で噴水の撮影のついでにちょっと太陽に向けて撮影してみたら。太陽が雲の影に隠れてもその周りに暈が見えてました。
わかりますか?
暈と噴水


これは光環です。
10/12朝 汐留にて。
縞々の雲に太陽だと思って撮ってみたら「あれまぁ!」
太陽の周りが色づいてました。
光冠


これも光冠
10/12朝 汐留にて
上の写真から10分後、ちょっと違う場所で。
雲が流れて見え方がすぐに変化しちゃうので一瞬が勝負!
光環


太陽の周りに薄い雲が見えたら何かが見える可能性大です。
デジカメを持っていたら、とりあえず太陽を中心に何枚か撮影してみることをお薦めします。でも、目を傷めるのであんまり太陽を直視しないようにしてください。
私は太陽が見えればとりあえず何枚か撮影してますよ^^
いつかきっと陽のあたる場所があると思って。

「太陽を 秋の虹色 縁取って」

「太陽と たわむ躍る 秋の雲」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:光環 太陽
posted by ブドリ at 23:15 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜い、太陽と雲の写真…また偶然ですね!
私も詩にこれらを使いました(*^^)/
暈、キレイですね。
ブドリさんのコメントの様に、雲の上に広がる『空の扇子』という感じです。
暈の両脇に淡く見える放射状の光が、暈の中心まで広がると扇子が閉じた様に見えるかななんて思いました。
暈は色々な表情を持っているんですね。
暈の写真がたくさんあって、幸せな気分になりました♪
Posted by MAI at 2007年10月18日 08:47
はい、見てますよ〜。
太陽の周りに薄い雲が見えたら必ず確認するようになりました(^^)

ブドリさんから、お花だけじゃなく、太陽も月も雲も、いっぱい色々なことを教えていただいたおかげで、人生ずいぶん得しているような気がします♪♪

これからもよろしくお願いしまーす!!
Posted by なぎママ at 2007年10月18日 18:42
MAIさん
すごい偶然^^
太陽も雲も詩にも写真にもぴったりですよね。
空の扇子わかってもらえましたか。
暈のいろんな表情は私もビックリ!
空を見上げるといいことありますね^^

なぎママさん
わーい!
私のブログも役に立ってるんですね。嬉しいです。
そこここに楽しいことが潜んでますよね。
これからもお裾分けしていきたいと思います。
こちらこそよろしくお願いします!
Posted by ブドリ at 2007年10月19日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック