引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年09月15日

ザクロ

2週間も前の写真になりますけど、皇居東御苑で撮影したたわわに実るザクロです。

この状態から2週間ですから、おそらくもうちょっと赤くなっているでしょうね。
ザクロの実


この実が割れて仲の真っ赤な粒々が見られる日も近いでしょう。
ザクロの実2


赤く実り、割れると中から赤い果肉に被われたたくさんの種があることから、子孫繁栄のシンボルとされています。

DSC35882.JPG

男性の中にいる唯一の女性のことを「紅一点」といいますが、これは中国の王安石が『万緑叢中紅一点』(万緑叢中に紅一点あり)とザクロを詠んだ詩から出た言葉です。

「色づいて 今にも割けん ザクロの実」


ちなみに

 どっどどどどうど どどうど どどう
 ああまいざくろも吹きとばせ
 すっぱいざくろもふきとばせ
 どっどどどどうど どどうど どどう

と、宮沢賢治の『風の又三郎』の最終形のひとつ前の『風野又三郎』冒頭「九月一日」の章に登場します。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


花を載せていなかったので追加させていただきます。
ザクロの花


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たわわですね!
このたわわ感に魅せられて、お花も見たくなり調べてみました(*^o^*)
赤く、そして均等に開いた花びらがとてもキレイでした。
ブドリさんのお好きな宮沢賢治の『風の又三郎』の中にもザクロが登場していたんですね!
風の又三郎、昔読んだんですけど、読み返したくいなりました♪

Posted by MAI at 2007年09月16日 04:34
もうざくろの時期だったんですね〜。
母方の祖母の家にあったので、昔はよく食べていました。家の祖母が作ってくれたザクロ酒も大好きで、とっても楽しみにしていた事を良く覚えています。

う〜ん、なつかしい・・・。
最近、あまり見かけないような気がするのですが、皇居東御苑には、こんなにいっぱい!!
誰かが食べたりするんですか??
Posted by なぎママ at 2007年09月16日 16:30
MAIさん
ザクロの花は載せてませんでしたね。実は写真に撮ってあったのに忘れてました。
「風の又三郎」もいいんですけど、「風野又三郎」の方にザクロが登場するんです。賢治は何度も書き直しているので題名が違うけど似た作品が多いのはその為なんですよ。いろいろ読んでみてください。

なぎママさん
ザクロ酒ですか。いろいろな楽しみ方があるんですね。
皇居のザクロは誰かが食べるのでしょうかね。そこまでは・・・
でも、間違いなく野鳥さん達が一番に味わうと思います^^
Posted by ブドリ at 2007年09月17日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック