引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年09月09日

夏の終わり?

台風が過ぎてから、虫の声も賑やかになって、朝晩の空気に俄かに秋を感じるようになってきましたね。
そんな日曜日は浜離宮庭園で夏のような陽射しを感じてきました。
でも、入道雲が立ち昇り、暑い陽射しの中にも時折吹く強い風は熱風ではなく涼しさを含み本当に秋が近いことを感じさせてくれます。


ちょっと一言

下の6枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
出来立てのマンションと背比べする入道雲 最後の力を振絞って高く昇れ! 借景庭園風に入道雲を飾ってみました
やっぱり入道雲に勢いがないなぁ 近寄ってみると、親子のようですね ビルに挟まれ窮屈そう


コメントが見られない方のために
1.出来立てのマンションと背比べする入道雲
2.最後の力を振絞って高く昇れ!
3.借景庭園風に入道雲を飾ってみました
4.やっぱり入道雲に勢いがないなぁ
5.近寄ってみると、親子のようですね
6.ビルに挟まれ窮屈そう

「入道の 勢い弱し 秋の空」


空を見上げていたら、近くの日の出桟橋でたくさんの風船が放たれました!そして風船を追いかけていたら・・・
マウスオン→クリックでどうぞ。


以前、夏の入道雲と秋のいわし雲が同じ空にあることを「行きあいの空」と呼ぶとお伝えしましたが、夏秋の暑気・涼気の行き合う空のことも、「行きあいの空」と呼ぶようなので、夏の雲と秋の雲が出会う空ということで今日も見つけました!
入道雲の上には横にたなびく雲のお出ましです。季節のバトンの受け渡しをしているのでしょう。
行きあいの空


「手を取って 行きあう空に 秋の色」


次回の予告です。
入道雲とキバナコスモス


次回の特集はわかりましたか?どうぞお楽しみに!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:51 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悠真君を抱いた手でカメラを持つのは軽いでしょう。そうでもないかまだだるいかな。ほんと赤ん坊を抱くことの大変さ、は考えてみたら米5キロの袋を何時間もおろすことなく持っているなんて誰もしませんよね。そのくらい母親は強しになっていくんですよ。といいつつ、さて今日の青い空の雲がもう「行きあいの空」になっていたんですか。この物事の転生を表すような感じがする言葉が大好きです。
Posted by マルメロ at 2007年09月10日 00:50
「行き合いの空」良い言葉ですね。

残暑の中にもふと涼しい風を感じます。

秋が来ているんだなぁ、と。

いい季節になってきました(^^)
Posted by ゆうさく at 2007年09月10日 07:14
浜離宮庭園での写真、いいですね〜。
盛夏ではないけれど、夏との別れが惜しい今、夏が感じられる写真はとても嬉しいです(*~~*)
カラフルな風船の中でも、何か特別な風船だけに与えられた飛行機との出逢い、夢があっていいですね♪

P.S
次回予告、コス○○ですか?
でも、こういう色のコス○○はあまり見ない気もするので、違うかなって思いつつも、回答しておきます!
とここまで書いたら、マウスオンで正解がある事を知りました(汗)。
Posted by MAI at 2007年09月10日 09:07
夏の空気と秋の空気が出会った結果、それぞれの雲が姿を見せるわけです。
四季の全部にいえる事なのですが、次第に夏と秋に限定されてきたようです。

なんにしても、魅力がありますよね。
ブドリさんの写真がステキです!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2007年09月10日 16:27
ビル街の写真、とってもステキですぅ!!
新しく出来たマンションのモデルルームの宣伝ようパンフレットみたいに見えちゃいました(^^)
大空の下、とびだって行くカラフルな風船も、とってもお気に入りです♪♪
Posted by なぎママ at 2007年09月10日 18:17
マルメロさん
子供を抱くというのは大変なことです。母は強しを実感しました。
季節の移り変わりを目で感じられるのはもちろん、言葉でも感じられるって素敵なことですよね。日本語を大事にしていかないといけませんね。

ゆうさくさん
日が照っていても吹いてくる風には秋を感じますね。これからまたたくさんの花も咲き楽しめるいい季節ですね。

MAIさん
夏も感じ秋も感じ、どちらも楽しめるいい季節です。
風船にもドラマを感じてくれて嬉しいです^^
予告を一生懸命考えてくれてありがとうございます。マウスオンしてると写真のタイトルが表示されちゃうんです^^;
次の記事を楽しんでくださいね。

森のどんぐり屋さん
「行きあいの空」って、とても趣のあるいい言葉ですよね。
写真が素敵なんてとても嬉しいです。この言葉を知らなかったら表現できなかったと思います。教えていただきありがとうございます。

なぎママさん
ビルの写真が素敵といってくれてありがとうございます。喜んでいただけるのは嬉しいのですが、私には複雑です。日々、高層ビルが増えていて、この庭園から見える空が狭く感じられてきてるんですよ。
景観というものを考えて都市開発って出来ないものかと考えちゃいます。
風船はほんの一瞬の偶然の出会いで、私が気付いて撮り始めたら周りの人もデジカメ構えてました。ちょっとおすそ分けしたみたいです。
Posted by ブドリ at 2007年09月11日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック