引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年08月16日

東京タワー

久し振りに東京タワーをじっくりと見つめてみました。

さてこれからどんなことが起きるでしょうか!
東京タワーと夕陽


それでは夕陽と東京タワーの競演をじっくりご覧下さい。
露出を太陽にあわせすぎて全体がちょっと暗めに写ってしまいました。

枠内にマウスを載せると止まり、どかすと動き始めます。



東京タワーと夕陽の競演

東京タワーの周りを移動する夕陽をご覧下さい




さぁ、東京タワーに太陽がかかりますよ!




東京タワーに太陽がかかり始めましたよ




東京タワーの向こうに綺麗に納まりました




入道雲も気になったみたいです




あっという間に出てきちゃいました




東京タワーから出たと思ったら日が沈みます




雲の向こうに太陽が沈んでいきます



雲の影か山の影が空に伸びてますね



貴重な瞬間をもう一度ご覧下さい。
毎日暑くしすぎて申し訳なさそうに東京タワーの影に隠れてしまいました。
東京タワーの中の夕陽


「夏夕日 暑くてゴメンと 顔隠し」


日が沈めば月の出番。
細い細い三日月が左の方にあるのですがわかりますか?
マウスオンでご覧下さい。


「夏の月 東京タワーに 花もたせ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:20 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『東京タワーと夕陽の競演』見事でした!
東京タワーに太陽がすっぽりと納まった瞬間、目の前で見ていたら、思わず息を飲んでしまいそうです(*~∇~*)
毎日暑くて大変ですけど、こんなに幻想的でステキな写真を見ていたら、心に余裕が戻ってきてくれそうです♪
Posted by MAI at 2007年08月17日 08:31
昨日、息子が鰻を食べたいというので平塚の鰻屋さんに行ってきました。
いつも行く馴染みの店なんですが、娘さんが焼くようになっていましたね。メリハリのついた焼き加減で、大満足。

鰻で大満足してしまい、家でゴロゴロ。

にわかに雷雨。雨が上がって大山を見ると綺麗な夕焼けでした。

場所は違いますが、同じ夕焼けを見ていたと思うと嬉しいです(^^)
Posted by ゆうさく at 2007年08月17日 08:38
MAIさん
実は串刺しになるぐらいを予想していて、こんなに綺麗に納まるとは予想してなかったんです。
納まる瞬間はもう夢中でしたよ^^

ゆうさくさん
親子で同じように焼いていてもどこか違うものなのでしょうね。それが新しい味になっていくのでしょう。

おそらくごめんなさいですね。
この写真は15日に撮影したんです。だからきっと1日違いかもしれません。
でも、16日は近所で夕焼けを眺めていたので同じ夕焼けを見ていたにはかわりありませんね。
Posted by ブドリ at 2007年08月18日 23:00
すごーい、すごーい!!
東京タワーのとなりで、小鳥さんが手を叩いてる〜!!ように見えちゃいました(^^)

Posted by なぎママ at 2007年08月19日 18:25
久しぶりです。灼熱のイーハトーブの菩提寺まで墓参りに行ってきました。それから三陸をかすめて北上高地をかすめ宮城の鳴子温泉で汗を洗い流して常磐道経由で都内高速めぐってタワーのところまで走るとこの光景でした。陽は落ちたばかりでビルの谷間の三日月に心奪われていたんですよ。ほんの数分の差だったようです。とにかくこのときの空がイーハトーブに負けない美しさで驚きましたよ。
Posted by マルメロ at 2007年08月19日 23:51
なぎママさん
隣の入道雲が小鳥ですか。たしかに見えますね!
一つの写真でいろいろにたとえてもらえると嬉しいです^^

マルメロさん
菩提寺にお墓参りにいらしていたのですか。暑くて大変だったのではないですか?
同じ空を比較的近くから眺めていたんですね。
皆さんと場所が違っても同じ空を眺めてるって素晴らしいことですね。嬉しいです。
きっとどこでもイーハトーブになるんだと思います。
Posted by ブドリ at 2007年08月20日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック