引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年07月25日

神楽坂祭り

7月25〜28日は神楽坂祭り!
25・26日は神楽坂の上にある毘沙門天善國寺を中心に、ほおずき市が開催されます。
27・28日は神楽坂を阿波踊りが練り歩きます。
知ってはいたのですが、時間が合わず今年初めて足を運んでみました。

毘沙門天前をマウスオンでどうぞ。


ほおずき市の風景をマウスオンでどうぞ。


空に浮かぶお月様も祭りを見学しています。マウスオン→クリックでどうぞ。


「屋台やら 太鼓で賑わう 夏祭り」


最後に神楽坂らしいほおずきの風景を一枚
ほおずき


「夏の宵 江戸情緒あり 軒の下」



祭りの賑やかさが伝わらないですか?今日は勘弁してください。
誘った人(男じゃないですよ)みんなに断られて結局一人で行ったので、賑やかさの中で孤独感を味わいながらの撮影だったんです。一足お先に秋風が吹いてました。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:23 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | .イベント・風物詩  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
入谷の朝顔市、靖国神社御霊祭、そして神楽坂祭り、どれも江戸情緒がたっぷり感じられますね♪♪

確かに前の二つほど賑やかさを感じられませんが、充分雰囲気が伝わってきますよ。
そうそう、その前に、私なら誘ってくれれば、定時であがって出向いたのに〜、残念(^^;
Posted by なぎママ at 2007年07月26日 06:17
お祭りの賑わい、写真の随所から伝えて頂きましたよ!
上から一枚目と二枚目の写真の背景に、ちゃんと沢山の人が写ってますヽ(^^*)/
一番下の写真が特にステキですね。
ほおずきの鉢に、風鈴をぶら下げてあるんでしょうか?
家の窓辺に置いたら、夏の暑さを吹き飛ばしてくれる涼しい風を呼んでくれそうですね♪
Posted by MAI at 2007年07月26日 08:47
涼風に 風鈴ひそと鳴りにけり
Posted by 森のどんぐり屋 at 2007年07月26日 11:27
ほおずき市は涼しげで良いですね。
最後のお写真、構図も色合いも素敵です。
神楽坂にも行ったことはないので
行ってみたくなりました。
Posted by babathegiant at 2007年07月26日 12:20
なぎママさん
写真を載せてませんけど、神楽坂は古い料亭なども多く、さらに街で浴衣を推進しているので浴衣の女性が非常に多かったんですよ。まさに江戸風情といった感じでした。
なぎママさんを誘えばよかったんですね!

MAIさん
ほおずきの鉢に風鈴がぶら下げてあるんです。ほおずきを買うと風鈴がついてくるんですよ。ダブルで夏を楽しめます^^

森のどんぐり屋さん
素敵な俳句をありがとうございます。
風鈴の音って耳心地がいいですよね。

babathegiantさん
ほおずき市は楽しいですが、狭い道路での催しなので人がひしめきあって大変だったんですよ^^;
神楽坂は素敵な街ですよ。是非行ってみてください。
Posted by ブドリ at 2007年07月27日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック