引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年07月04日

ハアザミ

皇居東御苑に咲くちょっと変わった咲き方をする花をお届けします。
今回は花の写真を見るというよりも、こういう花もあるんだなぐらいに思って見てください。

ハアザミ(葉薊) キツネノマゴ科
別名 アカンサス
背が高い花で、大人の身長ぐらいあります。
ハアザミ


この写真だとよくわからないですよね。というわけでこちらをマウスオンでどうぞ。


ハアザミと言う名は、葉の形がアザミに似ているからついた名です。葉の形がわかりますか?
ハアザミ


また、古代ギリシャ建築に使われたコリント様式の柱の頭の部分は、このアカンサスが題材となっています。
それが皇居にもあるんです。それがこれ。さてどこでしょう。
コリント様式

なんとなくおわかりの方もいるかと思いますが、二重橋前の高欄です。
もしお寄りの際は、橋だけでなくその周りもよくご覧下さい。
ちなみに橋が手前と奥に二つ架かっているから二重橋と今では言われてるんですけど、奥の鉄橋が本当の二重橋なんです。
ここに引越しをしてくる前のブログの記事で見られます。「皇居外苑」←リンク間違ってました。ごめんなさい。

「グッと伸び 日を浴びようと アカンサス」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:58 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キツネノマゴ科って面白いですね〜。
アザミってあの棘々がある葉っぱですよね?
ハアザミの方がアザミよりも柔らかく、優しい感じがしました(*^^*)。
マウスオンの写真、すごいですね!
思わず、テレイドスコープを通しているのかと思いました(笑)。
皇居外苑を見ようと思ったら、認証パスワードが必要な様で、見られませんでした(涙)。
Posted by MAI at 2007年07月05日 08:33
MAIさん
実はハアザミとアザミは仲間じゃないんですよ。ちょっとビックリ!
テレイドスコープみたい。確かに4画のテレイドスコープみたいですね。よく見てくれてありがとうございます。
リンク間違えてました、ごめんなさい(._.)。
Posted by ブドリ at 2007年07月05日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック