引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年06月23日

色鮮やかな空

今日は良く晴れていたのですが、空を見上げるとわずかながら雲が流れていたので、これなら青い空に浮かぶ白い雲を撮るのにもってこいだと、空の開けた新宿御苑に行って空を見上げてきました。いろいろな雲が見えたのですが、空から思いも寄らないプレゼントを貰っちゃいました!

光冠
わかりますか?半分しかありませんけど、太陽の周りに広がる光冠です。
薄い雲が右から左へ流れていって光冠の状態もどんどん変化していきました。

ちなみに、高層雲などが太陽や月にかかって出きる、視半径2〜5度の光の輪を光冠、あるいは光環と呼びます。光環の色の配列は外側が赤色で内側が紫色です。
西洋ではこれを黄金の羊、神の使いの羊と呼ぶそうです。(以上、「空の名前」光琳社出版より)
紫色や緑色は太陽に近すぎるので肉眼で確認することは不可能で外側の赤色ぐらいしか見えません。場合によってはその外側にさらに虹のように色づいた光の輪が内側が紫、外側が赤の色の順序で繰り返し取り巻いていることもあるんです。それが見えているのが今回の写真です。


ちょっと一言

下の3枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
太陽の下側の光冠の虹色です 太陽の上側の光冠の虹色です 移り変わる光冠の下側です


クリックしてもコメントが見られない方のために。
1.太陽の下側の光冠の虹色です
2.太陽の下側の光冠の虹色です
3.移り変わる光冠の下側です。

太陽を中心に何とか撮影して見ました。
マウスオン→クリックでどうぞ。


御苑から見えるDocomoタワーの方に傾き始めた太陽もまた光冠を!
マウスオン→クリックでどうぞ。


「梅雨晴れに 空から届く 贈り物」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:45 | 東京 ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別世界ですね!

太陽を写すと殆ど飛んじゃいますが、こんなに映るんですね。

ブドリさんの新境地を見たような気がします(^^)
Posted by ゆうさく at 2007年06月24日 09:58
こんな芸術的な光冠の写真は、初めて見ました。さすがブドリさんですねえ!!

雲がうまく来てくれたの、うらやましいです。
私も何枚も写しましたが、こんな感じのはなかったですもの・・・

これだから、空、止められないですネ!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2007年06月24日 11:08
確かに、新宿御苑から見える空は、開けていますものね〜。

青空に目を向けて、こんな素敵な色を見せてくれるブドリさんに感謝感謝です(^^)

昨日の夜空、曇っていましたが、お月さまと輝く星が1つだけ見えました。
金星か土星のどちらかかしら??
Posted by なぎママ at 2007年06月24日 14:45
森のどんぐり屋さんから来ました。
あちらも素敵な写真が載っていますが、やはりお仲間だけあってきれいな空の写真がいいですね。
私も昨日の夕空を写したのですが、全然おおざっぱで恥ずかしいです。
アップしようか迷います。
Posted by bega at 2007年06月24日 17:11
今朝入れたメッセージが入っていないので、もう一度です。
ブドリさん。これはすごい写真ですね。
光環ですね。賢治のコロナでしょう。
光炎菩薩太陽マジックですよね!
☆\( ^ ^)/〜〃。.:*:・’°☆
都会でも、見られるのですね。
少し興奮しました。


Posted by nenemu8921 at 2007年06月24日 22:43
ゆうさくさん
太陽を写すのは大変ですね。短い間に変わるのでもう必死でいろいろ試しながらたくさん撮影して、露出を-2にして、太陽のちょっと外側のスポット測光での撮影で何とか周りの色が見えるようになりました。
まだまだ新境地とはいきませんが、楽しむことが一番ですよね。

森のどんぐり屋さん
さすが、といわれるとちょっと照れますね。空の神様がチャンスをくれたんだと思いますから。
皆さんに喜んでもらえる写真が撮れたことは私にとっても喜びです。
空の写真はやめられませんね。
記事を紹介していただきありがとうございます。

なぎママさん
感謝感謝なんて、ほんとに照れます。
空は何かを見せてくれるのでふと見上げてみるといいですよ。
土星はちょっと遠ざかってるし暗いので少し雲があると見えないでしょうから夜空に見えたのはおそらく金星ですね。でも、夜空も見上げると楽しいですよ。

begaさん
お越し頂きありがとうございます。
どんぐり屋さんには自然の見方についていつもいい刺激を貰っています。
写真のうまい下手については語れませんが、楽しく感動して撮れればいいのだと思います。せひアップしてください。
Posted by ブドリ at 2007年06月24日 23:00
nenemu8921さん
朝にも入れてくれていたのですね。たまに変な時があるのでごめんなさい。
はい、賢治のコロナです。
都会でも見上げた空はみんなに平等に見させてくれるんです。
というか、最近ひらめきというより、呼ばれてる感じです。雲を撮ろうと思っても上ばかりを見て歩いていたわけではないですから、ふと見上げる瞬間ですから空に呼ばれてるんですね。空の神様に感謝です。
Posted by ブドリ at 2007年06月24日 23:09
も〜う、キレイ過ぎでじっくりと見ちゃいました。
ブドリさんが空からのプレゼントをもらって、それをブドリさんが、私達にまたプレゼントしてくれる…美しい物の連鎖という感じがします(*~-~*)。
一枚目の写真と最後の写真が、特に気に入りました。
最後の写真、光冠の羽をつけた太陽が、空をはばたいて行く様に見えました♪
Posted by MAI at 2007年06月25日 08:51
MAIさん
そんなに喜んでもらえて嬉しいです^^
「美しいものの連鎖」なんて素敵な表現ですね。
これからも連鎖が繋がるようにアンテナ張りますね^^
Posted by ブドリ at 2007年06月26日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック