引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年05月20日

都庁展望室から

View from observation floor of Tokyo Metropolitan Government Buildings

今日は東京都庁に月を撮ろうと夕方の日が沈む前から粘りました。

夕陽の当たる街をちょっとピントをずらして水面のように撮影してみたのですがいかがですか?
夕景


そして迎えた日の入り(Sunset)
マウスオン(mouseover)→クリック(click)でどうぞ


日が沈むと山の方の雲が徐々に薄れ、それまで見えなかった富士山が姿を現しました。
マウスオン(mouseover)→クリック(click)でどうぞ


ここまででいつもと違うことに気付かれたでしょう。ちょっとだけ英語が。これにはちょっとした理由が。
日本にはじめてきたという韓国の女性に日が沈む前に
「富士山、どこですか?」(もちろん日本語でですよ)
「雲がかかってて見えませんよ」
「何時に見えてきますか?」
「今日はちょっとわかりませんね」
「いつなら見えますか?」
「きれいに見えるのは冬で、風が強いか冷えると見えやすいですよ」
など、ちょっとだけ話をして、私は夕陽の撮影。日が沈んだら富士山が見えてきたので悪いことしちゃったなぁ、と。フロアをちょっと移動したらその女性がいたので、「あそこに富士山」と言って指で教えてあげたんです。一生懸命デジカメで撮影しようとしていたのですが、うまく見えず、私の望遠のついた一眼でちょっと見せてと言うので富士山を見てもらいました。その後、富士山を眺めながらちょっと話しをし、月が見えるのを教えてあげました。

その月です。月(moon)の下に小さな点が見えますか?それは金星(venus)です。
月と金星


その後、「お台場見えますか?」と聞かれたので
「あっちの窓から東京タワーとその先にお台場が見えますよ」と案内して写真を撮らせてあげたりして、「日本のアニメが好きです」などなんだかんだで1時間ぐらい話しをして別れました。

教えてくれたお礼にと韓国の栞をいただきました。
R0029046.JPG

この栞は、河回の仮面という高麗時代に作られた韓国仮面の中で唯一の国宝にあたるもので、昔の女人のはにかむ姿を現しているブネタル(Boo-Ne-Tal)を模したものです。Talは仮面で、河回の仮面はお祓いとなる仮面のようです。大切にさせて頂きます。ありがとうございます。
お返しにもならないのですが、このブログのWelcomeカードを渡しました(まだ、誰も見てませんよね)。日本語は読めないというので、もし見てもらえたらと思い、ちょこっとだけ英語とはいえないような英語をいれてみたんです。

実は今日の月の入りの時間(22:39)を午後8時39分と勘違いしていて、それならじっと待てば山に沈む月を見て帰っても大丈夫だと思って都庁にいったんです。月を撮影していて午後7時を過ぎても低くならないのでよく考えたら午後10時過ぎであることに気付きました。この勘違いがあったおかげでちょっとした縁があったんですね。
この勘違いも必然だったんでしょう。

「悪戯は 五月の月か ヴィーナスか」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(11) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近また忙しくて月も眺めてる暇ありませぬよ。
こういう時に語学があれば…
と思う時ってありますよね(私、英語は駄目なので)
観てくれてるといいですね♪

明日こそは月を眺めるぞっ!(ま、無理だろうけどw)
Posted by 茜姉さん at 2007年05月21日 00:29
茜姉さん
私ももっと語学力があればと思います。
見てくれると嬉しいですね。
明日夕方から夜にかけて西の空を見上げてみてください。きっと見えますよ。
Posted by ブドリ at 2007年05月21日 00:52
こんばんわ
久々の月の姿…感激です
先週の半ばから 体調が優れず
月も眺められずにいました


素敵な縁で繋がった出会いですね
きっと 見てくれるのではないでしょうか
Posted by 海莉 at 2007年05月21日 01:43
何かの縁でしょうね(^^)
きっと見てくれると思いますよ。

Welcomeカードって良いアイデアですね。

私は、昨日柴犬を連れた少年とカメラの話しを30分位しました。それも何かの縁、Welcomeカードがあればさらに縁が広がりますもんね(^^)
Posted by ゆうさく at 2007年05月21日 07:36
『夕陽の当たる街』、水面みたいに見えます。
キラキラしてとてもキレイですね(*~o~*)。
夕日の写真、久し振りの気がします。
この色、何度見ても心に訴える強さがありますよね。
ステキな出逢い、良かったですね!
栞、ユーモアのある絵柄が可愛いですね♪

月の下の小さな点、これは金星だったんですね!
この月と星、昨日私も見ました。
すごくいいアングルだったので、すごく印象に残りました♪
Posted by MAI at 2007年05月21日 09:04
富士山は、日本人だけでなく海外の方にとっても魅力的な山なんですね〜♪♪
我が家から見える富士山も昨日は輝いて見えてましたよ。
今朝、雲ひとつない青空をバックにした富士山を見て
「かぁ、富士山がきれいだねぇ」と、おじいさんのような口調でなぎが語っていました(^^)
Posted by なぎママ at 2007年05月21日 18:54
海莉さん
体調が優れないのですか?大丈夫ですか?
私の月で少しでも元気を出して下さいね。
見てくれると嬉しいですね。


ゆうさくさん
きっと見てくれますよね。
他のブログの方が作っていて、写真を撮らせてもらいやすくなりました、と書いていたので私もと作ってみたんです。花とか空をポツンと撮っているのでなかなか出番がないのですが、役に立ちました。
作るのお薦めします。


MAIさん
キラキラ、水面に見てもらえましたね。嬉しいです^^
夕陽の写真も久し振りでどう撮ればいいのか考えながらの一発勝負でちょっと焦ってました^^;
月と金星の出会いが、いい出会いをもたらしてくれたのでしょうね。


なぎママさん
あれだけ裾野が綺麗な山は世界的に見て少ないので富士山は海外の方も魅力的なようです。都庁からはたくさんの海外の方が写真を撮ってますよ。
なぎ君の口調、聞いてみたいです。それだけで綺麗さを物語ってるようですね。
Posted by ブドリ at 2007年05月21日 22:57
こんにちは. 東京タワーの女性です. 憶えますか?
記憶してくればありがたいです. 当信徳に楽しい記憶で残った東京タワーの夜景でありました.
また立ち寄ります. きれいな写真が多いですね. 特に蓮華が気に入ります. 私が好きな花なので..^^
それではまた立ち寄ります. 丈夫によくいらっしゃるのを..^^
Posted by Jang A-ri at 2007年06月11日 15:08
翻訳機を通じて文を書きました. よくできたのか心配になります.
くれぐれも翻訳が変だとしても理解してください. 申し訳ありません.
Posted by Jang A-ri at 2007年06月11日 15:23
Jang A-riさん
コメントありがとうございます。
東京都庁でお会いしたことしっかりと覚えています。東京タワーの夜景はうまく撮れなかったようですけど、楽しい記憶として残っていてもらえるなんて嬉しいです。
蓮華が好きなんですね。写真を載せてよかったです^^
またいらして下さい!
Posted by ブドリ at 2007年06月11日 21:37
Jang A-ri
Thank you for your comments.
Of course I remember! I'm so glad you're here.
How beautiful the Tokyo Tower was! It was so brightly lit. We saw it from observation floor of Tokyo Metropolitan Government Buildings.
I'm glad you like it.

Thank you for the compliment my photographs.
I'll welcome any comments from you.
I look forward to coming back to this site.
Posted by budori at 2007年06月11日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック