引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年04月22日

風の一日

アースデイの22日。
代々木へ行って写真でも撮ろうかと何の気なしに行ったところ、代々木公園の周辺から、NHK付近の広場にかけてアースデイの催し物が行なわれていました。ぐるっと一回りしただけでしたが、これも何かの導きなのでしょうね。

肝心の写真は強風吹き荒れる代々木公園で撮影しました。
まずはこちら。太陽の下で舞うものがわかりますか?
マウスオン→クリックでごらん下さい。

黒人の方(こういう呼び方は失礼と思うのですが、お国もわからず容姿だけしかわからないのでお許し下さい)が揚げられていた凧です。
ひらひらと舞う姿が妖精のようで綺麗でした。日本にはないデザインではないかと思います。

強風に揺れる木々をちょっとだけ。マウスオンでどうぞ。
枝が折れるんじゃないかと思うぐらい揺れていました。


「春疾風(はやて) 緑の馬で 野を翔ける」


ここからは風に揺れるチューリップです。
風に揺れるチューリップファイル容量が大きいので小さくしています。写真をクリックすると風に吹かれている様子がパラパラアニメで見られます。


一枚で見ていただくとこのような感じです。(シャッタースピード1/8秒で撮影)
チューリップ


「散るまいと チューリップの花 風に耐え」


そして風の影響を受けやすい噴水です。いつもよりしぶきが風に流され広がっています。マウスを乗せてください。


「春あらし しぶき散らして 荒れ狂い」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:45 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は風が強かったですね。
ボクも庭の花の写真を撮ろうと思ったのですが、
ゆれてゆれてうまく撮れなかったです。。
それを逆手にとって、ゆれる花の写真を撮るなんてナイスですね!
おもしろいです。
Posted by だのん at 2007年04月23日 06:49
この凧、とってもステキですね♪
幻想的で、日本にはない凧ですよね。
他にも色々あるとしたら、是非見てみたいなって思います(*^o^)。
この日は風が強かったですね。
でも、ぽかぽかと暖かくて、休日にはとても良い日だった気がします!
『風に揺れるチューリップ』、黄色いチューリップの中で、一輪だけ咲く白色のチューリップが健気な感じがします。
ひょっとして、写真手前では数輪咲いてたのでしょうか?(汗)
あっ、この噴水は、虹がキレイに出るあの噴水ですか?
Posted by MAI at 2007年04月23日 08:51
だのんさん
普通に写真を撮ろうと思ったら揺れていたので、揺れてるなら揺れてるまま撮っちゃえ!ってちょっとシャッタースピードを落として楽しんでました。
スローシャッターだと私も風に揺れて、全てが揺れて見にくい写真が多いのが実態です。


MAIさん
この凧見たときビックリしましたよ。正面からの写真が撮れなかったのですが、絵は妖精のようでした。日本にはないですよね。きっと世界にはいろいろな凧が存在するんですよ。
小さな白いチューリップは別のところにかたまって咲いているのに、なぜかここにはポツンと1本だけ咲いていました。周りのチューリップが風除けのように守っているみたいでした。
噴水は大当たり!虹が綺麗に見える噴水です。太陽が顔を出していたらと思ったのですがまたいつの日かです。
Posted by ブドリ at 2007年04月23日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック