引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年03月19日

タチツボスミレ

昨日の桜に続き、春の息吹をお届けします。
土筆、ソメイヨシノと来て今回は土曜日に皇居で撮影したタチツボスミレです。
足元、木の上、足元と続き、春は忙しいですよ

タチツボスミレ(立坪菫)スミレ科
花言葉 スミレ(紫) ささやかな幸せ・ひそかな愛・誠実
北海道から沖縄まで、日本で最も普通に見られるスミレのひとつ。
DSC19858.JPG



ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
高い木の足元にひっそりと咲くスミレ スミレにちょっとズームイン! 別のところにも一塊になって ほんとに可憐なスミレの花


DSC19863.JPG


土筆には土筆の、桜には桜の、そして菫には菫の味わいがありますね。
皆さん、上にも下にも目を向けて春の息吹を味わってください。

「ささやかな 幸せ届けと 花スミレ」

「目立たずも すみれ咲く野の 穏やかさ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:27 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可憐なスミレの出番になったんですね。
スミレは地上の小さな生き物です。恥ずかしがり屋さんでうつむいてしまう。撮るには大変な苦労があるでしょうに。樹下の風情も素敵です。
桜には桜の・土筆には土筆・そして今日のスミレはスミレの味わい・・となかなかいい言葉で・・・拍手です。

Posted by ネネム at 2007年03月20日 01:49
この時期、徐々に色々な花が咲き出すので、お散歩がとても楽しいです。
昨日もお散歩に出かけると踊子草が咲いていました。
先週は、なかったように思います。
今まで、見下ろすことや見上げることしかしかなかったのですが、上も下も同じ目線に持っていくと、こんなにも世界が変わるんですね〜〜
Posted by なぎママ at 2007年03月20日 06:38
写真を拝見して、あれと思いました。
スミレって、もっと濃い紫色のような気がしていたから…。
タチツボスミレの淡い紫色、とてもカワイイですね(*^-゜)。
木の足元で咲くスミレの健気な感じもまた、印象的です。
スミレの春を告げる囁きが、聞こえてきそうです♪
Posted by MAI at 2007年03月20日 09:13
こんにちは
スミレの花って 可憐ですね
小さくて 儚げなのに 存在感はちゃんとある
あたしも 先日 会社のお隣さんの玄関先に
スミレを見つけました
いつもは 顔を上げていよう と思うのですが
ときには 足元を見下ろすこともいいですね
だって俯いているワケじゃないですから
Posted by 海莉 at 2007年03月20日 09:42
スミレは、ドイツでは春の女神が歩いていく足跡に咲き出るのだそうですね!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2007年03月20日 19:06
野のすみれって本当に愛らしい。
園芸花のパンジーと様子が似てるけれど
すみれの愛らしさには、到底かなわないと思う私です。
足下に咲いている花を発見すると
胸がキューンとなります。笑
>ささやかな〜の句も素敵です。
すみれの優しさが滲んでいる句ですね♪
Posted by pathos_mie at 2007年03月20日 19:39
今日も沢山のコメントありがとうございます。

>ネネムさん
スミレの出番が来たんです。ちゃんと自分たちの出番を肌で感じてるんですよね。どこにその力を秘めてるんでしょうね。

>なぎママさん
踊り子草も季節になりましたね
上の方はなぎママさん、下の方はなぎ君が見つけて二人で教えっこ出来ますね。楽しい春になりそうで羨ましい。

>MAIさん
写真だと太陽も当たっているので色が城っぽく見えますけど実際はもうちょっと濃いですよ。
スミレは背が低くて目立ちにくいですけど、ちゃんと囁いて春を告げてくれていましたよ^^

>海莉さん
会社のお隣にもスミレが咲いていたんですか。
気付いてあげて喜んでますよ。
俯くのではなく下にも目を向けているんです。しっかりと^^

>森のどんぐり屋さん
春の女神の足跡に咲く花ですか。ロマンチックですね。スミレってどこの国でも愛らしく主和えているのですね。

>pathos_mieさん
野のものと園芸ものでは力強さが違うのだと思いますよ。
胸がキューンですか。ホントに愛くるしいですよね^^
俳句を褒めてくれてありがとうございます。
Posted by ブドリ at 2007年03月20日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック