引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年02月14日

優しい夕焼け

夕方になって東京では春の嵐が吹き荒れ、雪の降らないうちに春一番が吹きました。130年間の観測史上初のことで、「降雪なし」となる可能性も。今年は最低気温が氷点下になる冬日もまだありません(冬日がないと観測史上4回目)。
本当に暖かい冬です。

前置きはこの辺で。
今日の記事は昨日多摩川で撮影した夕景です。まるで春を思わせるような優しい夕焼けをご覧下さい。


川の中州に立つ木を照らす夕日です。マウスを乗せるとズームイン!


わずかな雲の間から顔を出した夕日です。マウスオンでズームイン!

P2130307.JPG

青い空と赤い空。自然が作り出す空の二相系!
夕焼けの色はとても優しく春の色を思わせます。

「空からの 便りは春色 エアメール」

*「春色のエアメール」(1985年3月21日発売 松本典子デビュー曲より拝借:実はファンでした。)

去年の3月に「春色のエアメール」で記事を書いていました。良かったらこちらもどうぞご覧下さい。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:夕焼け
posted by ブドリ at 22:33 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俳句、とても可愛らしいですね!
私好みです♪
ブドリさんは、松本典子さんの(元)ファンっと"φ(・ェ・o)~メモメモ。
雲と木で夕日をサンドイッチした写真、とてもキレイです。
雲の隙間から夕日が顔を出すなんて、すごいシャッターチャンスでしたね。
思わず、顔の部分がくり抜いてある、遊園地や動物園に立ててある、キャラクターや動物の絵の形をしたあれを思い出してしまいました(笑)。
Posted by MAI at 2007年02月15日 09:03
まさしく春を思わせる夕焼ですね!
ホンワカとした色がなんともいえません。

こちらはとうとう春一番が吹きました。

<春からのエアメールに胸躍る>
Posted by 森のどんぐり屋 at 2007年02月15日 10:58
>MAIさん
はい、元ファンです(^^;)
雲の中に太陽が隠れたときから狙ってたんです。出てこい。出てこいと。
いろいろと想像してくれて面白いですね。
発想の豊かさに感心します。

>森のどんぐり屋さん
寒さからくる色でもなく、燃えるような色でもなく本当に柔らかな色でした。
春一番も吹いて、春への準備が進みますね。
Posted by ブドリ at 2007年02月16日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック