引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年02月13日

ダイヤモンド富士? 野毛

今日は多摩川でダイヤモンド富士を狙ったのですが、雲が厚く立ち込めて、見えたような見えなかったような。まぁこんな感じです。


ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
日が沈む前です。期待していたのですが・・・ 雲の中に夕日が・・・ 太陽の右端のこんもりしたのは白山岳?それとも雲?

雲か白山岳か?時間的には山頂にかかる時間と合ってるのでダイヤモンド富士と呼んでも良さそうなのですが・・・

noge.gifこの図が富士山に落ちる太陽の予想図です。



「富士山に 懸かる夕日に 春の色」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:13 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俳句、雰囲気があってすごく好みです♪
ダイヤモンド富士の定義があるんですね。
空の鮮やかな色と夕陽の美しさで、私はかなり満足しています(*~-~*)。
う〜ん、何度見てもキレイです!
Posted by MAI at 2007年02月14日 09:27
>MAIさん
定義というほどではないんですが、富士山が見えてないとやはり呼びにくいですよね。
雲があるとないとで空の色が違うんですよ。それも楽しみに一つです。
空の色を存分に楽しんでください。
Posted by ブドリ at 2007年02月15日 00:46
先週末、裾野市に言ってきました。
お店のレジに「ダイヤモンド富士ウィーク」の案内ポスターが貼られてましたよ〜。
息子に手をひかれ、詳しく見ることが出来なかったのですが、時期は、あの辺りでも同じなのかしら・・・?
Posted by なぎママ at 2007年02月15日 12:32
>なぎママさん
裾野市だと富士山は北西〜北方向になりますよね。今の時期は見えませんし、太陽がその位置では富士山にかからないのではとおもいます。おそらく御殿場辺りでちょうど夏至の頃に見えるのではないでしょうか。
Posted by ブドリ at 2007年02月16日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック