引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年02月12日

白梅・紅梅・色とりどり

今日は天気も良かったので、世田谷区にある羽根木公園に昨年の3月に引き続き梅見に行ってきました。
ちょうど梅祭の最中だったので非常に賑やかで、イベントとして梅ノ木をバックにモデルの撮影会なども催されていました。

今日は青空をバックにした梅をどどどっとお届けします。
P2120158.JPG青空に伸びる梅の花
上や横に伸びるけどやはり一番は空に向かって


P2120161.JPG負けじと紅梅も勢いよく
薄いピンク色が青空に溶け込みます


P2120169.JPG桜とは違って派手さではなく落ち着いた雰囲気で勝負です。


P2120219.JPG緋の司というとても濃い紅色の梅です。



P2120205.JPG「思いのまま」という梅です。
花色は淡紅色、紅色、絞り、白と1つの枝の中にも色々な花をまさに「思いの儘」に咲き分けます。
でも、色とりどりにはなってませんでした。


「赤白と 移り気になる 梅見かな」


今日からつかえる雑学
平安時代以前は「花」といえば梅を指し、花見はもっぱら「梅」の観賞でしたが、平安時代になると、貴族達の間で桜を邸内に植えるのが流行りはじめ、花見は桜に変わっていき、和歌に詠まれる「花」は桜に変わっていきましたとさ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:14 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(1) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も今日、通りかかった家の庭に梅が咲いていて、「わ〜」っと思ったところでした。
こちらも今日は快晴で、
もう春爛漫みたいな陽気でした。
さすがに夜は寒いのですが・・・。
いい季節になってきました。
青空がキレイですね〜。
Posted by かのこ at 2007年02月13日 00:02
>かのこさん
梅もどんどん咲いていますね。
こちらも快晴で空は真っ青でした。

一眼を壊してしまったので、その前に使っていたデジカメで撮影したのですが、どうもコントラストがはっきりと出すぎて色が派手になってます。
う〜ん、デジカメでこうも違うとは。
Posted by ブドリ at 2007年02月13日 00:23
『青空に溶け込む紅梅』←本当に、この表現がピッタリですね♪
同じ青空をバックにしてるのに、梅の色が違う事でイメージが変わりますね(^o^)。
雑学、勉強になりました。
桜も風情漂う美しさがあるけど、梅は和風漂う雰囲気がとても好きです♪
Posted by MAI at 2007年02月13日 08:40
梅はもうたくさん咲いていますね〜。
青い空に紅白の梅。
見ていても清々しいです。
桜と違った楽しみがありますね。

梅の写真にトラバさせてください。
Posted by babathegiant at 2007年02月13日 18:28
>MAIさん
たくさんコメントを書いてくれてありがとうございます。
梅の花は少しずつ色が違って青空に映える印象が見た目にも違うんですよね。それを感じてもらえて嬉しいです(^^)

>babathegiantさん
トラックバックありがとうございます。

あちこちで梅の花が盛りを迎えていますが、少しずつ咲く時期の違う梅もあって長く楽しめますね。
一枝に花の数の少ない梅は桜と違って落ち着いた雰囲気がしますね。
Posted by ブドリ at 2007年02月14日 00:06
もうアチコチで梅が咲いていますね。
そろそろ満開なのでしょうか?
咲いている姿は桜よりも好きかもしれません。
「赤白と 移り気になる 梅見かな」
ほんとにそのとおりです。
紅梅、白梅、それぞれに可愛くて目移りしますねー。
Posted by pathos_mie at 2007年02月15日 19:03
早咲きの梅は満開のようですね。徐々に遅咲きに移って3月まで楽しめますよ。
紅梅と白梅でも少しずつ花の雰囲気が違う種類があるのでホントに目移りしますね。
Posted by ブドリ at 2007年02月16日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

雨が降った後の梅。
Excerpt: TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 雨が降った後のお楽しみ。 水滴。 こんな写真も撮りたいと思って購入したマクロレンズです。 クリクリの雫が撮れたらいい..
Weblog: Photo Blog Premier Quartier
Tracked: 2007-02-13 18:34