引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年02月03日

福寿草

今回は地に足をつけて新宿御苑の福寿草をお届けします。

新宿御苑内には福寿草がヵ所にかたまって植えられています。以前、咲き初めをお届けしたのですが、今回は咲き誇っているところでした。

福寿草(フクジュソウ) 金鳳花(きんぽうげ)科
花は集熱装置として働き、朝から夕方まで首をふって太陽を追いかけ熱を集めます。そうすると花の中の温度が上がり、花に来た昆虫の体を温め活動を活発にさせるのだそうです。


ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
日を浴びて次々に開いた福寿草 花に虫が飛んできてます。 日陰から出たばかりでまだ開ききってませんね こちらは日陰になって閉じようとしてるのでしょうか?
やはり日を浴びて目いっぱいに開いた福寿草がいい 水仙の向こうに咲く福寿草も控えめでいいですね 水仙の足元で咲く福寿草もけな気でかわいい 白と黄色の帯が綺麗でした


DSC17902.JPG

地を這うように咲く福寿草。葉っぱは花が咲いてから出るのでこれからなんですよ。
詳しくは以前の記事は「春の息吹」をどうぞ。

「地に座して じっと春待つ 福寿草」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:29 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
福寿草って 可愛い花ですね
そんな役割があったなんて 知りませんでした
知った後で見ると その花の黄色に
今まで以上に暖かさを感じてきます
春の足音が 聞こえてきそうな予感がします
Posted by 海莉 at 2007年02月04日 14:57
地に座して・・・太陽の光と熱を集めるパラソルでもあったとはな〜るほど合点ですね。
数少ない虫達に寒い中を迎えるためにはこのような心がけが一番だとは・・人間様にもおなじこといえそうですね。
この目でに見たことがない幻の花です。それが新宿御苑にあるとならいつかは行ってみたいもの。
Posted by ネネム at 2007年02月04日 22:22
>海莉さん
花って見て可愛いと思うのも楽しいですが、よく知るともっと楽しくなりますよね。
知れば知るほど自然の奥深さに引き込まれていきます。

>ネネムさん
「虫たちを温めて活動を活発にさせ、自分の受粉の手伝いをさせる」という、早春ならではの方法を一体この花はどのようにして身につけたのでしょうか?
自然て不思議ですね。
新宿御苑にも、皇居東御苑(富士見多聞のそば)にも咲いていますので是非ご覧下さい。
Posted by ブドリ at 2007年02月05日 00:21
福寿草の説明を読んで、ほぉ〜と感心しました。
コメントのように、光をたっぷり浴びて花開いた福寿草がとてもキレイですね(*^^*)。
タンポポ色が春を連想させます。
Posted by MAI at 2007年02月05日 08:49
私の祖父の兄は福寿さんというのですが、
若いうちに戦死されたとかで、我が家の仏壇に古くから写真が置かれていました。
その姿が、なんとも男前だったため、幼い頃は、恋心を抱くほどでした。
生前の祖母に、「勉学もテニスプレーヤーとしても優秀だったため、常に光を浴びているようで、まさに福寿草のような人だった」と言われたことがあります。
ブドリさんの写真を見て、久しぶりにそんな話を思い出しちゃいました。
恥ずかしいですね〜〜
Posted by なぎママ at 2007年02月05日 14:18
うわー。福寿草だあ。大好きなんです。
なのに一度もも実物を見たことがないんです。
本で見るたび嬉しくなります。
なのにココにはこんなに愛らしい福寿草がいっぱい♪
やっぱりブドリさんの回りには咲くのね〜
Posted by pathos_mie at 2007年02月05日 21:25
>MAIさん
花だけ見ているよりもちょっと知ると魅力が増しますよね。
鮮やかな黄色が這うの近いことを告げているようです。

>なぎママさん
私の写真で昔の思い出を思い出されたのですか。ちっとも恥ずかしくありません。素敵な思い出です。
私の写真が少しでもお役に立てるなんて嬉しいことです。

>pathos_mieさん
福寿草がお好きなんですね。こじんまりとして可愛い花ですよ。
私の周りに咲くのではなくて、花に誘われて集まる虫のように私が花に誘われてるんです。
Posted by ブドリ at 2007年02月05日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック