引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2007年01月11日

ユリカモメ、整列!

今回の写真は数日前のものなのですが、この日はまたまたやってしまいました。
しかも今回はダブル!それは・・・
ない、ない、ない! α100にも、GR-DIGITALにもメモリカードが入ってない!
重い荷物を抱えていただけなのか、とがっくり。

それでも、GRは内蔵メモリで8枚ぐらい撮れるし、あとは携帯で撮るかと気を取り直してちょっとだけ撮影しました。ちなみに一番最初のだけがGR-DIGITALで後は携帯電話W44Sで撮影したものです。

RIMG0004.jpg

「ちょっとちょと、勝手に撮らないでよ!」
「ごめんなさい。可愛かったもので、つい」
「萌え〜とか言わないでよ!」


SN380092.JPG

「私なら撮っていいわよ!」
「じゃ、遠慮なく」
「どう、このポーズでいいかしら?」
「ハイ、もう十分です。」

「都鳥 皇居の前で ハイポーズ!」



SN380091.JPG

「あらよっと!こういうところを撮ってくれよ!」
「心得ました」


SN380093.JPG

「それにしてもたくさんで並んでますね」
「そりゃそうよ。みんな仲良しなんだから!」
「そうだよ。いじめなんてないんだぞ!」



SN380095.JPG

「僕は仲間に入れてくれないの?」
「そりゃぁ、仲間に入れないってわけじゃないんだ。」
「俺達は渡り鳥、君たちは留鳥(りゅうちょう)だからな。」
「それぞれに住む世界って物があるから仕方ないのよ。」
「君は君、僕たちは僕たちなんだよ。」
「でも、この橋の上はみんなのものだからのんびりしていきなよ。」
「ありがとう」

「ユリカモメ 橋に留まり 羽休め」

「いざ都 羽を休めて 都鳥」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:33 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | .生物日記 未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんのコメントが面白くて、プっと笑いながら読ませて頂きました(o_ _)/彡☆
重い撮影機材を持ちながら、いつも撮ってるんですよね・・お疲れ様です!
今回は残念でしたけど、鳥達はキレイに撮ってもらって、ご満悦だったと思います。
ユリカモメ、間近で見た事がなかったので、こんなに美しく、端正な顔立ちだとは思いませんでした・・。
羽の色もとてもキレイだと思いました♪
Posted by MAI at 2007年01月12日 08:23
>MAIさん
久しぶりに動物と対話型にしてみました(^^)
労をねぎらってくれてありがとうございます。最初は重かったけどだんだん慣れるものですよ。

なかなか近寄ることはないけど、カモメはそうっと近寄ればなかなか逃げないのでじっくり撮れるんです。
羽はつやつやできれいでしたよ。鳩には悪いですけど水鳥の方が羽はキレイですね。
Posted by ブドリ at 2007年01月12日 21:19
ご苦労様でした。両方共とはショック大きいですね!
この間、私は充電不十分で途中で断念せざるをえませんでした。これも辛いですね。いつも二台持って出かけるのに、その日はPENTAX一台のみ、、、。

ユリカモメさん達、楽しそうですねぇ〜。
Posted by ゆうさく at 2007年01月14日 00:13
>ゆうさくさん
いい被写体を目の前にして撮影のイメージが広がっただけにショック大きかったです。
出掛けるときは気をつけるようにしてたのですが、時々ポカしちゃうんですよね。
充電不十分というのも、ガックリしますよね。ここから!というときに切れたりして。
前の晩からちゃんと用意しないといけませんね。
Posted by ブドリ at 2007年01月14日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック