引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年12月18日

光都東京 アンビエント・キャンドルパーク

12月15日から千代田区丸の内地区では
「光都東京・LIGHTOPIA」(こうととうきょう ライトピア)
というイベントが行なわれています。

詳細は「光都東京・LIGHTOPIA 公式ウェブサイト」をご覧下さい。

和田倉噴水公園は皇居外苑・アンビエント キャンドルパークとしてキャンドルを主とした光のファンタジーが繰り広げられています。
アンビエント キャンドルパークは12月25日までですのでお早めに。

先日はこの広場の雪の結晶のオブジェ越しの東京タワーを掲載しましたが、今回はこの広場の優しく美しい明りのコラボレーションを掲載します。

小学生を始め、多くの著名人が書いた明り絵と地球をイメージしたブルーの水の照明が作り出す幻想世界をどうぞ。

小さい写真をクリックすると大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)

キャンドルの明かりが透けていい雰囲気 キャンドルの光がとても優しい 後ろの巽櫓がほんのり浮かび上がってなんともいえない 水面に写る明かり絵がまた優しい


ちょっと一言

雪の結晶の光も幻想的な雰囲気に ホントに幻想的な空間です 水面に雪の結晶も映ってさらに幻想的 青い噴水を含む全景です。優しい空間が出来上がっています
青い噴水と雪の結晶 キレイすぎる 青い光に吸い込まれそう 青い噴水越しの明かり絵 うまくデザインされている どこから見ても綺麗の一言


最後の写真の公園脇のレストランをよく見て下さい。なにやらパーティが・・・


ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
少し寄ってみます。これでわかりますか? 少し角度を変えて。もうわかりましたね。 はい、結婚披露宴です。外から大撮影会になってました。

いいですねぇ。沢山の人に見守られて。末永くお幸せに。

「冬に咲く 光の花に 酔いしれて」
「夢飾る 光とたわむる 冬の夜」

「暖かき キャンドルの火も 横寒し」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 21:42 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(1) | .イベント・風物詩  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャンドルの灯りは 柔らかくて 優しい
当たり前だけど 暖かいですね
電飾のような 力強さはないけど
風に ゆらゆら揺れる小さな焔は 儚げで…
そんな灯りも好きだったりします
ブルーの噴水 幻想的で素敵ですね
この色 好きです
水と青=地球 かな…

あたしは今日もケータイからなんですが…

レストランで行われてるのは 披露宴でしょうか?
お幸せに…あたしも祈らせてもらいます
Posted by 海莉 at 2006年12月19日 01:59
光のファンタジー、写真に込めたブドリさんの想いが伝わってくる感じがしました♪
色を織り交ぜた噴水もキレイだけど、青色の幻想的な噴水もキレイですね(*^^)o。
噴水と雪の結晶の写真が特にすご〜い!
色々な角度から撮って下さって、見応えたっぷりです。
結婚されたお二人、いつまでもお幸せに・・。
Posted by MAI at 2006年12月20日 09:25
こんにちは。
青い光が綺麗ですね。
噴水の細い水に光が映ったせいか、フワッと
したカンジになっていますね。
イイ色だな〜。

こんな光の中の結婚式も素敵なんでしょうね。
Posted by babathegiant at 2006年12月20日 16:48
>海莉さん
ホントにキャンドルの光は柔らかくて優しいですよね。
 水と青=地球 かな
大正解です。地球をイメージした青い光なんです。さすが!
レストランも正解。披露宴です。

>MAIさん
最初のうちは雪の結晶にライトがついていなくて気が付かなかったんですけど、途中で灯ったのでまたぐるりと1周撮り直しました(汗)
水面に映ったり見てても撮影してても綺麗でした。
一人じゃなきゃもっと・・・でしたけどね。

>babathegiantさん
実物より写真で見ると硬い感じに見えたのですが、フワッとした感じにとらえてもらえましたね。
暗いところに浮かんだ感じでいい色でした。
動きが少なく、いろとしても派手ではないですが綺麗なものですね。


結婚したお二人がいつまでも幸せでありますように。
Posted by ブドリ at 2006年12月20日 21:36
光都東京LIGHTPIA

いいネーミングですね。公式サイトも見させてもらいました。東京ってやっぱりいいですね。パソコンに凝っていた頃はよく出かけましたけど、。

被写体としても限りない魅力満点ですね。来年は、ブドリさんの情報を頼りに撮りに行こうかなぁ!!

お幸せに、いい家庭を作って下さいね、私も祈らせて頂きます。

TBさせて頂きました。

Posted by ゆうさく at 2006年12月20日 22:12
ブドリさんこれを見せて頂いていたからでしょうか。19日の夜この周りで何週もしてきたんですよ。
まったく予定外なのに。じつは試写会の券をもらっていて当日は仕事が押せ押せで無理そうと若い人たちに声かけてあげたかったんですが見事全滅。
やむなく昨夜一人車を飛ばして神保町に向かいました。街中はライトアップと車のライトがまばゆくて勝手が違って皇居周辺で迷い込んだのが和田倉公園!これだよ〜と斜に眺めて会場に遅れて到着。最後まで後ろで立ちんぼで見ちゃいました。「みえない雲」というドイツの原発事故の物語で(勿論架空ですが)チェルノブイル事故の翌年ドイツでベストセラーになり今般の映画化とか。ヒロシマの「被爆者」という言葉がこの映画の高校生のヒロインで使われている時代でもあることを知らされました。高校生の話だけに今の時代の共感も大きそう。その帰路また寄って見ると人影の多かったこと。あまりの平和な光景に雪の結晶がとても眩しかったです。その後芝公園を掠めた時あのPホテル2館の窓明かりの飾りも見ました。大きなツリーとプレゼントがみえましたね〜。まるでブドリサンに導かれたよう。ありがとう。
Posted by ネネム at 2006年12月20日 23:06
>ゆうさくさん
優しい光がホントにいい被写体ですね。知らずに出会ってホントに幸運でした。
東京はあちこちにイルミネーションがあって目移りしますよ。
トラックバックありがとうございます。

>ネネムさん
撮影した時は土曜日だったので仕事帰りの人がいなかったせいか混雑というほどではありませんでした。平日は混むでしょうね。
和田倉から芝公園とホントに私の写真を辿ったみたいです。社内からとはいえ楽しんでもらえたようでうれしいです。
Posted by ブドリ at 2006年12月20日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

宮ヶ瀬のクリスマス
Excerpt: 久しぶりに宮ヶ瀬に行ってきました。12/2~12/25 17:00~23:00までクリスマスツリーが点灯しています。 FINEPIXの夜景モード ISO1600です。フィルタを付けたようになるんです..
Weblog: 光の職人
Tracked: 2006-12-20 21:58