引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年12月17日

浅草 羽子板市

12月17日〜19日は江戸の年末恒例の行事、浅草 羽子板市です。
昨年は3日目の月曜日の夜に行ったので数も少なく人も少なかったのでちょっと淋しかったのですが、今年は初日の昼間、しかも日曜日だったので沢山の人で溢れていました。

羽子板市の起源は、古くは「邪気を跳ね返す」として女の子の成長を願う風習からきています。

DSC13317.JPG浅草はもう年の暮!
寄せる人の波もどこか忙しい。




ちょっと一言

下の8枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
昔ながらの羽子板やっぱりいですね。 「藤娘」 こういうのは落ち着きますね。 所狭しと並べられた羽子板。一ついかがですか? 羽子板を見る人も押し合いへし合い




ちょっと一言

下の8枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
目があっちゃった!一つどうですか? 特大の羽子板です お手頃サイズの羽子板ですが、大分売れてますね 綺麗な女将さんがカメラマンのターゲット
もちろんキティちゃんも羽子板に! ぼく達だってちゃんといるよ! 松坂に新庄、そしてハンカチ王子もそろい踏み みんな覗き込んで何を買うのでしょうね


羽子板市が始まるといよいよ年末の到来。今年も残り半月ですね。

「羽子板の 売り買う声の 賑やかさ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:58 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | .イベント・風物詩  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい 豪華な羽子板ですね
装飾品としての羽子板ですよね…当たり前か(笑)
実際に遊ぶのは 板に絵が描かれている物でしょうね
キティちゃんやアンパンマンたちにドラえもん
子供に人気のキャラクターもあるんですね
初めて見ました
浅草 羽子板市は もちろん知ってます
でも 見るのは初めて 雰囲気 味わえました
Posted by 海莉 at 2006年12月18日 01:57
日本の古き良きものを残しつつ、新しいものも取り入れている姿がいいですね。
単に私がキャラクター好きっていうだけ・・でしょうか?(汗)
キャラクターものの羽子板を見て、例の大熊手を思い出しました(*^o^*)。
あれもミッキーやキティちゃんが所狭しと並んでましたよね♪
Posted by MAI at 2006年12月18日 09:06
>海莉さん
羽子板は豪華ですよ!100万ぐらいする大きい羽子板もありました。ほとんどの羽子板は禍を跳ね返すという意味で飾るんですよ。羽根つきをする羽子板も打ってましたけどね。
キャラクター物を何気に探してる自分が・・・

>MAIさん
こういった伝統はずっと残していかないといけませんよね。
熊手ですね。サンリオグッズがぎっしり詰ったものやディズニーのがありましたね。
キャラクター物も人気がありますよ。見てるとなんかホッとしますよね。
Posted by ブドリ at 2006年12月18日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック