引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年11月21日

はやくも水仙

初小春日和の今日、紅葉を撮りに新宿御苑に行ったのですが、なんと早くもスイセンが咲き始めていました。紅葉の写真はまた次ということで、今日は水仙です!

このスイセンは房咲き水仙の「ペーパー・ホワイト」という品種で、地中海原産だそうです。

そういえばスイセンもヒガンバナ科なんですね。

DSC10410.JPG
イギリス庭園でまとまって植えられたスイセンが開花を始めました。

DSC10418.JPG
小さく白い花が陽射しを浴びて輝いていました。

DSC10419.JPG
まとまって咲く水仙は見事ですね。ナルキッスス。ナルシストになるわけがよくわかります。

DSC10421.JPG
生垣の上にちょっとだけ顔を出した水仙が太陽に照らされて生き生きしてます。


「いち早く 季節先取り 水仙花」
「小春日の 陽射しの中の ナルシスト」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スイセン、すごく可愛いです♪
スイセンって、ヒガンバナ科なんですね。
ヒガンバナ科を調べていたら、スノードロップというお花がある事を知りました。
真っ白な花びらが雪を連想させて綺麗だなって思いました。
開花時期はまだ先みたいなんですけど、ブドリさんの写真が見れたら嬉しいです(*'∇'*)。
リクエストしちゃいます!
Posted by MAI at 2006年11月22日 09:03
>MAIさん
スノードロップは2月頃にさく背の低い控えめで可憐な花ですね。
以前、球根から育てて咲かせてて、増えるかなと思ったら、野良猫に混植していたクロッカスと共にほじくり返されて全滅してしまった悲しい思い出のある花なんです。
きっとどこかで咲くでしょうから忘れずに撮影しますね。
雪のあと、スノードロップの周りだけ雪がない状態がとてもいいんですよ。
Posted by ブドリ at 2006年11月23日 01:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック