引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年11月16日

酉の市(二の酉) 新宿・花園神社

11月16日、今日はボージョレ・ヌーボーの解禁日、そうじゃなく今日は己酉、そうです酉の日、二の酉というわけで酉の市!
今日は新宿にある花園神社(はなぞのじんじゃ)に行ってきました。

花園神社は、新宿の街の中心にあって、徳川家康の江戸開府(1603)以前から新宿の総鎮守として重要な位置を占めていました。

鳥居

鳥居前にはたくさんの提灯が掲げられ、浅草のお酉様と共に山の手随一の盛況を呈するだけある!

拝殿拝殿前にもたくさんの提灯が掲げられています。
参拝の人の列も伸びてきました。


屋台人の波が屋台にも押し寄せています。



ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
屋台が所狭しと並び、威勢のいい掛け声で声をかけています。 あちこちで三本締めの威勢のいい掛け声と手拍子が響いています。 こっちでも三本締めが!ホントに賑やかです。24時まで続くでしょう。 たくさんの熊手が所狭しと並んでいます。


「威勢よき 声に集まる 人と冬」


DSC10145.JPG DSC10147.JPG


DSC10188.JPG


「みんなの分 幸掻き集めろ 大熊手」


あとがき
今日知ったのですが、酉の市というのは関東地方だけの行事で西は駿府のあった浜松近郊ぐらいに限られているようですね。
先日の酉の市の記事を読んだ関東及び浜松以外のところにお住まいで酉の市を探された方、知識不足でご迷惑をかけてしまいました。ごめんなさい。
でも、もしそれ以外のところで酉の市を行なっているところがあればコメントに書き込んでください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:51 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | .イベント・風物詩  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きらびやかな中に、力強さを感じる数々の写真から、日本らしさを感じました。
花園神社、名前しか知らなかったんですけど、ここで酉の市が行われていたとは思いませんでした(^^;)。
Posted by MAI at 2006年11月17日 09:25
>MAIさん
屋台の威勢にいい声は日本らしさの象徴ですよね。
私も花園神社で酉の市が行なわれてるとは知らなかったんです。一の酉の時にニュースでやっていたので行ってみようと思ったんです(汗)
Posted by ブドリ at 2006年11月17日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック