引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年11月08日

ザ・富士山

前の記事の予告どおり、富士山の特集です。

この写真から始まります。
DSC09213.JPG




ちょっと一言

下の8枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
富士山の裾野に日が沈んでいきます。 この青とオレンジ色の微妙なグラデーション!キレイすぎる! 太陽が沈む寸前。空に浮かぶ黒い影は富士山の影です。 日が沈んだ直後。空には山々の陰が映し出されています。

見てください。この微妙なグラデーション!自然だからなせる業です。 日が暮れて20分。窓ほんのりと明るさの残る空のグラデーション。 日が沈んで30分。街の明かりも灯り夜の訪れを富士山が優しく見守っています。 日が暮れて40分。山の端の明るさも影を潜め静かに夜へ


DSC09330.JPG日が沈んでから約10分。
なんて綺麗なシルエット。
富士山てやっぱり日本一の山ですね。


DSC09362.JPG
日が暮れてからのシルエットも堂々としてやっぱり日本一!こんなに富士山て綺麗だったんだと再発見。ますます追っかけになっちゃいます。

この写真を撮り始めた頃、まばらだった見学者が、気が付けば黒山の人だかりが出来ていました。携帯で撮る人、コンパクトデジカメで撮る人、フィルムカメラで撮る人、写るんですで撮る人。撮り方は変わっても富士山の綺麗さにみんな引かれて集まってきてました。そして、富士山てこんなに綺麗だったんだ、ホントに綺麗の連呼でした。
ホントに綺麗だったー!

「秋気澄み 目に鮮やかな 影の富士」
「ただの富士 それでも富士山 やっぱ富士」 


今日の2時過ぎに多摩川台公園から撮影した富士山なんですけど、うっすらと見えますか?真昼間は明るすぎて見えませんね。
DSC09374.JPG


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:44 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 富士山  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1枚目からすごい迫力ですね!!
それも1枚1枚が良さを持っているので、溜息をつきながら見入ってしまいました(^∇^)。
今日の俳句もいいなぁって思いました。
上の方の『秋気澄み・・』に感激したあとの、下の俳句の『ただの富士・・』に思わず笑顔が(笑)。
富士山のすごさを再発見した、ブドリさんの気持ちが、強く出てるなって思いました。
Posted by MAI at 2006年11月09日 09:54
今イチ体調がすぐれません…風邪が治りません
ブドリさんも、お気をつけくださいね
富士山は今日で3日間 雪化粧をした姿を見せてくれています
違う場所から見た富士山 なんだか新鮮です
しかも とてもキレイですね
Posted by 海莉 at 2006年11月09日 21:40
>MAIさん
富士山ていいですね。
なんともいえない魅力があります。
昔の人が富士山を信仰する気持ちがよくわかります。

>海莉さん
風邪ですか。流行ってますからね。しっかり治して下さいね。
私もちょっとのどの調子がよくないので気をつけます。
風が強いことと、冷えてきたことで霞が晴れよく見えるようになりましたね。
私も少しずつ違う場所から見ているのですが、どこから見ても富士山はいいですね。
富士山これからも追っかけますよ!
Posted by ブドリ at 2006年11月10日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック