引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年11月05日

旧古河庭園

春バラに続いて旧古河庭園に秋バラも見学に行ってきました。
秋バラフェスティバルが今日までとあって、見学に来る人が多く、撮影する人、写生する人など多く、のんびりするという雰囲気ではありませんでしたけど、バラが綺麗なので満足です。

今日は旧古河庭園の有名な洋館とバラの組合せをお楽しみ下さい。



ちょっと一言

下の4枚の写真をクリックすると上に大きく表示され、コメントも表示されます。
(但し、WindowsもMacもFirefoxではコメントが表示されません。)
誰もが撮りたがるシチュエーションです。 洋館の窓がまるで額縁のような「桃香」 秋の青空に浮かぶ雲もバラ見物! 色とりどりのバラが洋館を彩ります


R0022014.JPG

「朝雲と洋館」(GR-DIGITAL) 綺麗な絞りの入ったバラが洋館と青空をバックに映えます。

DSC08899.JPG私だってカメラマンよ!
小さい子もカメラをもたせてあげれば立派なカメラマン。
どんな写真が撮れたのかな?


DSC08892.JPG咲くバラあれば散るバラあり
散るからこそ美しい
散るからこそ人は集まる


DSC08980.JPG

バラの向こう側に太陽を置いてバラの花びらを透かして見ました。
バラがバラじゃないみたいに見えます。

「陽を浴びて 一層輝く 秋のバラ」


太陽はバラに遠慮してか出たり隠れたりしてるじゃない。
でも、隠れていても綺麗な風景を作り出してますから!
残念!じゃなくて、ありがとう!
DSC08952.JPG

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗なものが勢ぞろいしていて、大満足です♪
桃香の額縁、画像では見た事があったんですけど、こんな形で見せてもらえるなんて、嬉しいです。
バラと洋館って、どうしてこんなにしっくりと合うんでしょうか?
『バラの花びらを透かして・・』←この写真がまたバラの艶やかな印象を深めている感じがしました。
別の色で撮影したら、また違った印象なんでしょうね♪
見てみたいです( ̄ー ̄)ニヤリ。
Posted by MAI at 2006年11月06日 09:04
>MAIさん
バラ好きでしたよね。
桃香はちょうど洋館の前にあって、絵になる位置に咲いてるんですよ。
バラと洋館があうのは、バラが西洋のものだからか、ベルサイユのバラの印象が強いのか?とにかく合いますね。
透かしたバラの別の色ですか?
ここでは(^_^;)ということにしておきます。
Posted by ブドリ at 2006年11月06日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック