引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年10月25日

雨上がりの1日

昨日の大嵐は朝のうちに止み、昼前から青空が広がり、気温も上がりだした。
夕方の塾までの間に等々力渓谷から多摩川まで行ってちょっと散策。
そして見つけた雨上がりの晴れやかな1日をお届けします。

DSC07156.JPG等々力渓谷
雨に洗われた緑が眩しい陽射しを浴びて思いっきり光合成!
「酸素はこう、合成するんだよ」
なんて言ってませんよ。
「爽やかに
  背筋伸ばして
     深呼吸」



DSC07157.JPG等々力渓谷
木々の緑も久し振りに日差しを浴びて嬉々として喜んでいます。
「嬉々として
  木々キラキラと
     秋の澄む」



DSC07174.JPG川原のススキもたまった埃を雨で洗い流して青空の下で日光浴!
「あ〜、ススッキリ!」

「ススキの穂
  雨で濯いで
   伸びをして」



DSC07194.JPG水溜りまで青く染まってる!
「水鏡
  秋の一日
   映し出し」



DSC07204.JPG猫も安心して無防備に昼寝。
「こんなところでネコろんでると風邪ひいちゃうぞ!」

「陽だまりで
  猫寝転んで
    秋うらら」



DSC07267.JPG

太陽も久し振りにみんなをおもいっきり照らし続けてお疲れ?
折角、ダイヤモンド富士を期待したのに雲の向こうに隠れてしまいました。
あの太陽の下の雲の中に富士山が隠れてて顔を出してくれずに残念。
その代わりに、太陽がもみじのように葉を広げてくれました(単にフレアが写っただけですけどね)

「太陽も 紅葉待てずと 紅くなり」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:01 | 東京 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | .空色日記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうは写真と俳句が良くマッチしている。
こんなに晴れると人の心まで力強くなる、といった滑稽味が思わずあふれどれもがすんなり詠みこめましたよ。
ぱちぱちぱちぱち喝采です。
Posted by ネネム at 2006年10月26日 00:27
>ネネムさん
拍手喝采を頂きありがとうござまいます。
久し振りの青空で気持ちよくて心も晴れ晴れノビノビでした。
おかげでイメージが浮かびやすくて、ちょっと言葉遊びをしてみました。
やはり、青空っていいですね。
Posted by ブドリ at 2006年10月26日 00:44
今日の俳句は、一段とステキですね(*^o^)。
雨上がりの清々しい青空に、心までスッキリするようです。
こんなにキレイな青空の下を、水溜りを避けながら歩きたいです♪
すごく気持ちが良さそうですよね。
太陽の写真もすごいです!
太陽からの溢れんばかりの光・・思わず、私も照らしてと言いたくなるような美しさですね・・。
Posted by MAI at 2006年10月26日 09:11
ところどころに入れられたダジャレが素敵(笑)

>「爽やかに 背筋伸ばして 深呼吸」
キモチのいい句ですね
気分がすっきりします

猫はいいですね かわいくて
一緒に 隣でうたた寝したい気分です
Posted by 海莉 at 2006年10月26日 09:41
小さな水溜りが秋色の空を写して染まっている・・・
とてもきれいです。
どんな話しをしているのでしょうね?

今年は近辺の公園などが大改修で、なじみの木はほとんど切られ、草は刈られました。
少々絶望感に教われましたが、な〜に、自然は強い!
今までとは違った環境になれば、違った草が生えてくるさと、自分を励ましています(笑)
Posted by 森のどんぐり屋 at 2006年10月26日 18:50
>MAIさん
俳句を褒めてくれてありがとうございます。
こんな青空の下を歩くのは久し振りなので気持ちよかったですよ。
富士山は照らし出してくれず残念でしけど、太陽はホントに眩しく輝いていました。

>海莉さん
ダジャレ気に入ってもらえたんですね。なんか照れます^^;
ひなたで猫と一緒に昼寝したら気持ちいいでしょうね。私はしませんよ(猫が苦手ですから)。

>森のどんぐり屋さん
水溜りの日向ぼっこ。井戸端会議でしたか!
耳を傾けてみればよかったですね。

公園を管理する側にとっては木や草は手入れが大変なので、冬を前に整理することが多いですね。また、逞しく育ってきた木や草を見て素敵なものを見つけてください。楽しみにしています。
Posted by ブドリ at 2006年10月26日 21:26
水溜りの写真が好きだな。
こういう風景を切り取る能力があるのはうらやましいです。
普段見過ごしがちなところですからね。
句も素敵です。
Posted by だのん at 2006年10月27日 08:39
>だのんさん
水たまりは手前のを避けようと思って見たら
、前にある水たまりが青いのを発見したんです。
ちょっとした偶然です^^;
俳句も褒めていただきありがとうございます。
Posted by ブドリ at 2006年10月27日 09:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック