引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年10月09日

東京タワー八景

昨日はたっぷりと富士山をお届けしました。
今日はまたまた高所からの眺め、場所はJR山手線浜松町駅のすぐ隣にある貿易センタービルから見た東京タワーをお届けします。

今日はマウスオンで東京タワー八景をご覧下さい


下の8枚の写真それぞれにマウスを乗せると上に表示されます。
マウスをしばらく載せるとコメントが見られます。
16:38 夕方の陽射しになりつつある 17:00 かなり陽が傾きましたね 17:03 ちょっとズーム 17:05 陽が沈むのが早い!
17:09 もう沈んじゃった 17:12 ちょっとズームで 17:34 どんどん暗くなってます 18:22 もうすっかり暗くなって東京タワーが浮かび上がってます。


DSC04746.JPG

夕方のグラデーションを背景に東京タワーが佇んでいます。
デジタル放送が開始され電波塔としての東京タワーの役割が新タワーに移ろうとしています。
それでもいつまでもこの東京タワーは東京タワーであり続けることでしょう。

「秋の暮れ 東京タワーも たそがれて」
「赤き塔 秋の入日に たそがれて」


貿易センタービルから見た今日の月、十八夜・居待月です。

月は「銀河鉄道の月」に載せているですが、きれいに撮れたのでおまけです。「銀河鉄道の月」も是非ご覧下さい。
左の高い建物は聖路加ガーデン、橋は隅田川に架かる勝鬨橋です。
DSC04871.JPG

「撮ったぞと 勝ち鬨上げて 居待月」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:16 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜赤い月が大都会の光りにも負けずにかがやいているんだ〜。
みごとだな〜。
東京タワーと夕暮れも東京なればこその景色です。
夜には夕焼けの変わりに自らの赤い色をうかびあがえせるタワーも考えてみれば自然色とも思えてくるから不思議な気がしてきます。
これまでのブドリさんの自然真っ只中の都会なんだといった空や光の写真に教えてられてることばかりなのでいつしかそうおもえるようになってきているからだろう。
Posted by ネネム at 2006年10月09日 23:49
>ネネムさん
東京タワーの夜の色も時と共に変わっているんですよ。
昭和の時代はタワーの形に添って電球を点灯していたイルミネーションだったのですが、平成からはタワーを照らし出すライトアップ方式になったんです。
季節によっても違って10月1日〜7月6日までは写真のような暖かなオレンジ色、7月7日〜9月30日は涼しげなシルバーだそうです。
時代の流れと季節の流れを東京タワーも感じさせてくれるんですよ。
Posted by ブドリ at 2006年10月10日 00:42
夕暮れ時、東京タワーの目線から眺める夕日は、キレイなんでしょうね(*^^*)。
夜景の美しさを引き立てるように、色を少し抑えた月が見守っているように見えました。
キレイな写真をありがとうございました♪
Posted by MAI at 2006年10月10日 08:23
夕暮れ、夜景の東京タワーは素敵です。
下から2枚目の筆や刷毛ではいたような雲が秋の空を思わせ、うらやましく眺めておりました。
今週は晴れが多いとのことですので、切れな空や雲の写真も撮れるといいですね。
Posted by babathegiant at 2006年10月10日 18:41
(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
夜の東京タワーもいいですね♪

黄昏の紅い月w
Posted by 茜姉さん at 2006年10月10日 19:14
>MAIさん
東京タワーの向こうに見える夕陽をこの位置から見るのは初めてでした。夕陽が沈む位置でも表情が変わるのでそれもまた楽しめそうです。
月はどこから昇るのか方角だけで探していたのでヒヤヒヤだったんですよ。でも、昇り始めた赤い月にはちょっと驚きましたけど、控えめな感じの明るさでいいものです。

>babathegiantさん
今回初めて三脚持参で夜景を狙いました。ホントの目的は月だったんですけどね。そのおかげで夕景も夜景もぶれずに納められました。
秋は雲が面白いのでいつどこでどんな雲が見られるかも楽しみですね。

>茜姉さん
まさか月に咆えてませんよね?
都庁から遠目では何度も撮影していたのですが、これだけ近くから、じっくりと撮影したのは初めてですね。
実は私も心で感動のあまり雄叫びを上げてました。
月を見つけた瞬間は声出てましたけどね^^;
Posted by ブドリ at 2006年10月11日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック