引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年10月03日

どんぐりのせいくらべ

今日は不覚にもデジ一のメモリーカードを入れ忘れてしまってカバンの肥やしとなり、GR-DIGITALでの撮影になりました。使えないと思うだけで重さが倍増します。

それはさておき秋は実りの季節。ちょっと可愛らしく。
秋の入り口でドングリさんたちが遊んでいました(MAIさんの詩「秋の世界(秋)」を参考にさせてもらいました)

どんぐりガマン比べ
相方は落ちてもまだ落ちないぞとしがみついています。


あいたたたたぁ。
何も地面に突き刺さらなくても・・・
(マウスオンで横からの写真になります)


ちょっと探し回って何とか集めてみました。
R0021208.JPG

20個ぐらい見てみたのですけどそれほど大きさが変わらないんですよね。
ほんとにドングリの背比べでした。

「ドングリを 拾い集めて 背比べ」

collect up
lots of acorns;
compare heights


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:02 | 東京 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんぐりだぁー
お目にかかるのは何年ぶりだろう
子供の頃は たくさん拾い集めたのにな…
自然界は確実に秋の色に染まってますね
Posted by 海莉 at 2006年10月03日 23:40
>メモリカード忘れて、、、
ブドリさんはデジ一とGR-DIGITALいつもカバンの中に入っているんですか?それにしてもGR-DIGITALあってよかったですね。GRはかなり寄れるんですね!
Posted by ゆうさく at 2006年10月03日 23:45
>海莉さん
ドングリを集めてるところを見られると恥ずかしいので人気のないところで集めて並べてました。
たまに上から落ちてきて驚いちゃいました^^;

>ゆうさくさん
いつも2台カバンに入れてるので結構な荷物になってます。
GRは単焦点ですけど、マクロを使うと1cmまで寄れるので寄りやすいものには便利です。
Posted by ブドリ at 2006年10月04日 00:07
こうしてみるとドングリも絵になりますね。
ウチの近くにドングリの森があるので、今度子供つれていってみよう。
そのときはTBさせてもらうかも、です。

ちなみにボクもこないだメモリーカード忘れやりました。
ボウケンジャーショーと秋祭りが…(涙)
Posted by だのん at 2006年10月04日 06:24
>だのんさん
森のどんぐり屋さんのブログ「そよ風つうしん」で時々紹介されていて面白いと思ってたんです。
自分で見てみても面白いですね。
子供さんだったら拾って並べるだけでなく、何か面白いことを考え出すかもしれませんね。
ドングリの記事載せられtら是非トラックバックして下さい。
Posted by ブドリ at 2006年10月04日 09:11
今日の俳句、可愛くていいですね♪
傘をかぶったどんぐりって、何でこんなに可愛いんでしょう(*~-~*)。
ブドリさんのコメントもとても面白いし(笑)。
今日は、秋を満喫させてもらいました。
Posted by MAI at 2006年10月04日 09:37
あちこちで、私んちのご紹介をありがとうございます。

このドングリはマテバシイ。
からからと炒って皮をむくと美味しいですよ。
弾けることがあるので、蓋をしてね。

昔、昭和天皇の御歌に、お母さま(貞明皇后)にマテバシイを炒ってもらって食べたのが懐かしいと詠まれていたのを見て、やってみたのです。

ツブラジイやスダジイには及ばないけれど、けっこう味わい深いものがあります。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2006年10月04日 17:41
>MAIさん
傘をかぶったドングリって人の顔に似てるから余計に可愛く思えませんか?
今日は秋を満喫してくれたんですね。
それだけで嬉しいです。

>森のどんぐり屋さん
いつもありがとうございます。
「そよ風つうしん」は私にとって自然と楽しむことをいろいろと教えてくれるとてもありがたいところですから、感謝の気持ちです。
このドングリはやはりマテバシイでしたか。
昭和天皇の御歌にそのようなことが詠まれているのですか。知っていたらちょこっとだけ貰ってきて食べてみればよかった。また探しに行かなくては!
Posted by ブドリ at 2006年10月04日 22:43
微笑ましくて癒されますね〜。
ドングリ、愛嬌があって大好きです。
食べられるのですね!
子供の頃はいつも食べてみたいと思っていました。
それにしても地面に突き刺さったドングリが最高です♪
Posted by pathos_mie at 2006年10月05日 21:27
>pathos_mieさん
ドングリみつけるとなぜか子供の頃に戻ってしまいませんか?
あのコロンとした可愛らしさがそうさせるのかもしれませんね。
私も食べられるとは知らなかったので食べてみたくなりました。
地面に刺さったドングリいいでしょ。ドングリを並べてたちょっと横に見つけたんです。
この大きさでも刺さるのかとビックリして撮らずにはいられませんでした。
Posted by ブドリ at 2006年10月05日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック