引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年09月27日

はるかのひまわり

過ぎ去った夏の最後の思い出を一つ。
皇居東御苑で9月7日に撮影した「はるかのひまわり」です。

はるかのひまわりというのは
「1995年1月17日午前5時46分に起こった阪神・淡路大震災で亡くなった、 小学6年生の「加藤はるか」ちゃんのことです。はるかちゃんが飼っていたハムスターと、隣の仲良しのオウムに餌として与えていたひまわりの種が、彼女の亡くなった場所からその年の夏にたくさんのひまわりが咲いて周囲の人を驚かせました。

地域の人たちはそのひまわりに亡くなった彼女の名前をつけて「はるかのひまわり」と呼び、震災からの「復興」と、亡くなった人への「慰霊」の思いを込めてひまわりを咲かせ続けています。

そして2005年1月に阪神淡路大震災10周年追悼に訪れた天皇皇后両陛下も
その種を御所にお持ちかえりになりました。
そして御所に咲いたひまわりの種を東御苑にも蒔いて花を咲かせています。
DSC01443.JPG


DSC01445.JPG

一隅にまとまって咲いていて立ち姿が見事でした。



下の4枚の写真それぞれにマウスを乗せると上に表示されます。
マウスをしばらく載せるとコメントが見られます。
しべがまだ開かない状態。渦が巻いてるみたいなんですね。 ど迫力! ミツバチが一役買ってますね ミツバチのおかげで種が出来そうです


夏が終わり、秋を迎えた今、季節を感じられる喜びに今あらためて感謝。

「巡り来る 季節に感謝 秋の夕」


season's transition
unbounded gratitude
autumn dusk


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 21:55 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
震災の時は、京都にいました。
カメラマン達もあまりの酷さで、泣きながら、吐きながら撮影したと。。。

ヒマワリの話は、知りませんでしたが、東京に来ていたんですね。
Posted by utrillo at 2006年09月27日 22:23
>utrilloさん
訪問&コメントありがとうございます。
震災の状況は言葉では言い表せないのでしょうね。
ホントに想像もつきません。

大切なことは受け継がれていくといいですね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by ブドリ at 2006年09月27日 22:42
ブドリさんしばらくこない間にいろいろのことが楽しく面白く満載ですね。鳥達のシンクロには大笑い、虹の追っかけもお手の物、流れ行く雲を写しとめと見せていただきこちらまで空を見上げたり些細なことに目がいったりと無駄な瞬間なんてないことを教えてもらいました。
賢治命日も取り上げてくださり賢治同県産としても嬉しい限りです。
ブドリさんの1年がどんなものだったかはこのブログにちゃんと足跡を残したことが全てでしょう。
これが何十年経った後年に読み返すときを想像するだけでも胸がいっぱいになります。どうぞ毎日目にするもの思うことをこれからも丁寧に大切に書き留めていってください。
Posted by ネネム at 2006年09月27日 23:22
>ネネムさん
お久しぶりです。
しばらくコメントがなかったのでどうしたのかなと心配していました。
賢治と同県なのですね。ちょっと羨ましいです。
隅から隅まで見ていただいてありがとうございます。
一言一言がとても嬉しくて涙が出てきます。
これからも目にするもの思うことを書き留めていきます。
ありがとうございます。
Posted by ブドリ at 2006年09月27日 23:57
この話しは 知っていましたが…
改めて 読み返すと 胸が締め付けられますね
生きている わたしたちは命あることに感謝して
精一杯 生きていかなきゃと思いました
また 来年も…キレイな花を咲かせてくれるといいですね
きっと 咲きますよね
Posted by あゆみ at 2006年09月28日 01:14
>あゆみさん
この話は本にもなっているようです。
無事に暮らせることに感謝ですね。
来年も咲きます!
Posted by ブドリ at 2006年09月28日 07:59
堂々と咲いているひまわりは、はるかちゃんの姿を投影させているのかもしれませんね。
復興と慰霊の思いをこれからも持ち続けてとの願いを込めて、みつばちに花粉を沢山集めて欲しいです(o^^)o。
Posted by MAI at 2006年09月28日 09:31
>MAIさん
命の尊さを伝えるひまわりですよね。
これからも咲き続けて欲しい花です。
Posted by ブドリ at 2006年09月29日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック