引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年09月17日

根津神社 御遷座三百年大祭

根津神社御遷座三百年大祭に行ってきました。

根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社。
江戸時代五代将軍徳川綱吉は世継が定まった際に現在の社殿等七棟(国重文)を奉建、千駄木の旧社地より御遷座した。その時より今年ちょうど三百年を迎えての大祭。
17日は徳川家宣公献納の大神輿3基と江戸型の古式山車1基、供奉行列が渡御する、神幸祭がありました。→根津神社

それでは三百年大祭の神幸祭の様子をダイジェストで。



下の8枚の写真それぞれにマウスを乗せると上に表示されます。
マウスをしばらく載せるとコメントが見られます。
江戸型の山車 猿田彦神(さるたひこのかみ)の人形が乗っています 前行所役 いよいよ大神輿の登場! 神輿一之宮の登場。でも担ぐのではなく台車に乗せてるんですね。大きいからなぁ
二之宮、三之宮の神輿が続きます 可愛らしい舞姫も巡行してます 境内に戻り大神輿の整列です みなさん、ご苦労様でした!


ちょうど藍染町での氏子交代の場所に偶然にもたどり着き、一番前を陣取りいい場所で撮影と思ったのですが、お年寄りの節度の無さに閉口。歩道に上がれと言うのに遅れてきて車道側に陣取ってたり、みんな撮影したいのに遠慮も無く平気で前に入ってきたり、偶然前に入ったら邪魔だと文句を言ったり。
境内に神輿が戻って来た時、雨が降り出したので傘を差すのはしょうがないのですが、前の人は差すの控えて下さいよと言われても聞こえない振りしたりとちょっとお年寄りの愚考が目に付いたのは残念。こういう時って比較的若い人って礼儀があるんですよ。楽しい祭を見るのだから譲り合う気持ちを持って見て欲しいですね。

「賑やかな 声高らかに 秋祭り」
「秋祭り 神輿とカメラで 賑わって」


autumn festival
crowded with
miniature shrines and photographers


場所はこちらです


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:25 | 東京 ☔ | Comment(9) | TrackBack(0) | .イベント・風物詩  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
きっと すごい人出だったでしょうね
そんな中お疲れさまでした
人のモラルが問われる場面に出くわすこと
ときどきありますね…
今日ブドリさんが お会いした お年寄りは
かなり どうかと思いますね…
自分さえ良ければって感じですよね
せっかくの お祭りなのに
そんな場面を見てしまうのは とても残念です
Posted by あゆみ at 2006年09月17日 23:55
>あゆみさん
神輿などが通るときはいる人みんなが集まってきて大変な人だかりになりました。
小雨降る中なので「カメラが、カメラが」とヒヤヒヤしながらの撮影でした。
よりいい場所できれいに撮りたい気持ちはわかるんですけどね。たくさんの人がいる場ですから我慢するところは我慢して譲るべきところは譲らないと楽しめませんよね。
Posted by ブドリ at 2006年09月18日 00:33
神幸祭、三百年の歴史があるなんて、驚きですね!
今後も歴史が大切にされて行く事を、陰ながら願います(*^^*)。

マナーに欠ける人には、本当に困りますよね。
年配の人は節度があって、若い人は節度がない・・この方程式は成り立ちませんよね!
年齢に関係なく節度のある人はあるし、ない人はない・・私はそんな風に思います。
Posted by MAI at 2006年09月18日 10:34
こんばんは♪
根津神社、私も以前行ったことがあるのですが、今年は三百年の大祭りが行われていたんですね。
見ごたえのありそうなお祭りですね。
熱気が伝わってくるようです^^
Posted by マオ at 2006年09月18日 22:47
>MAIさん
伝統ですよ。日本にはまだまだ素晴らしいものが残っていますね。これからも大切にして欲しいですね。

マナーはみんなで気をつけないといけませんね。はい。

>マオさん
見応えありましたよ。
やはり歴史から来る伝統の力というのですかね。
Posted by ブドリ at 2006年09月18日 23:30
根の津へも行って欲しかったです(^w^)
Posted by イベリコブタちゃん at 2006年09月19日 00:54
>イベリコブタちゃん
通ったら行列の出来てたところだ。
年中食欲の秋の人にはかないません。
Posted by ブドリ at 2006年09月19日 07:07
伝統でした・・お恥ずかしい(^o^;)。
日本らしいお祭り、今後も続いて欲しいです。
Posted by MAI at 2006年09月19日 11:37
>MAIさん
あ、なんか誤解されたみたいですね。
そんなつもりで書いたわけでは^^;
日本らしい祭は大切にして欲しいですね。
Posted by ブドリ at 2006年09月19日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック