引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年09月04日

なんの花? 新宿御苑

今日は日曜日に訪れた新宿御苑の温室にある珍しい花をお届けします。(写真は全てα100で撮影したものです)

なんの花でしょうか?写真にマウスを乗せないでお考え下さい。



マウスを乗せてみれば一目瞭然。カカオの木です。
幹のところから直接花が咲いて、実がなるのが特徴です。

スリナムゴウカン(スリナム合歓)マメ科
ネムノキの仲間です。花は白く,先端が紅色を帯びます。
DSC00860.JPG


アオノリュウゼツラン(青の龍舌蘭)リュウゼツラン科
この根を蒸留してテキーラを作ります。花は 60 年くらい経つと咲くそうです。
新宿御苑では8月から茎を高く伸ばして咲いています。さて、この花の高さはどれぐらいでしょうか?マウスを乗せて見て下さい。

高さは約8mあるそうです。

さてこれは何でしょう?お酒好きな方、玉簾じゃありませんよ。
それじゃ、下の写真にマウスを乗せて全体像をご覧下さい!


ベニヒモノキといいます。

ベニヒモノキ(紅紐の木)トウダイグサ科
小さな花が集まった花序が長いひものように垂れ下がります。

続いての問題です。
この花の名前は何でしょうか?マウスを乗せるとぶら下がっている様子が見られます。

このちょっとかせにゆらゆら揺れそうな花はフウリンブッソウゲと言います。

フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)アオイ科
ハイビスカスの仲間。5枚の花弁が反り返り,細く裂けています。雄しべも長く,花が垂れ下がっているところを風鈴に見立てた名前です。
つぼみはこんなクレヨンのような形なんです。
DSC00895.JPG


「熱帯は 花風鈴で 涼をとり」


温室はなかなか見ることの出来ない熱帯産の花が見られて面白いですよね。

「秋でさえ 熱帯の花を 見てやるぞ!」

「熱帯の 花も日本の 秋を見ろ!」

ちょっと俳句とは呼べませんが^^;

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り
上の写真の花の部分を元の写真から切り出してみました。
長くひものように伸びているのは雄しべで、本の方は白色で、先の方が紅色を帯
びています。訂正しておきます。
DSC00860b.JPG

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:32 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カカオの木、面白いですね!
幹に直接実がなるなんて・・ちょっと不思議な感じがしました。
カカオの実って、どの位の大きさなんでしょうか?
スリムゴウカン、お花が透き通って見える部分があります・・実際はどうなのかな?
もう少し大きい写真で見てみたいなぁっと思いました(*^^*)。
Posted by MAI at 2006年09月05日 10:12
花風鈴って 素敵ですね
風に揺れて どんな音色を奏でてくれるのかな
きっと 熱帯に涼風が吹きぬける…そんな音かも

ところで…
青の龍舌蘭って あの蘭の仲間なのでしょうか?
葉を見ると 蘭の仲間って気がしますが…
あまりにも大きいので 驚きです

>「秋でさえ 熱帯の花を 見てやるぞ!」
意地になってるみたいで 可笑しかったです(笑)
でも わかる気がしました
Posted by あゆみ at 2006年09月05日 12:27
カカオの木は初めて見ました。
木から直接花が咲き実がなるなんて面白いですね。
カカオの木は初めてと書きましたが他の木も初めてです。
テキーラの素が見られて何故か嬉しいくなるただの酒好きの私です。
Posted by babathegiant at 2006年09月05日 18:12
>MAIさん
カカオの実は大体15〜30cmぐらいになります。この実の中にチョコの原料となる10cmぐらいの大きさのカカオ豆が20個〜60個詰っているそうです。想像できませんね。
スリナムゴウカンのもう少し大きい写真ですか^^;
花は細いひも状のものがまとまった形なので透けて見えると思います。一番最後に拡大写真を追加しておきました。

>あゆみさん
風が当たるとしたのぶら下がっている部分がゆらゆらと揺れるのでホントに風鈴を連想します。
見ると花風鈴と呼びたくなりますよ。
リュウゼツランはリュウゼツラン科あの蘭はラン科でかなり違うようですが、そこまではわかりません。ゴメンナサイ。
これからも熱帯植物を見てやりますよ^^

>babathegiantさん
カカオって聞いたことあっても見たことないですが、変な木ですよね。なかなか面白いです。
お酒好きだったんですね。
テキーラなんて強いお酒なのに^^;
Posted by ブドリ at 2006年09月05日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック