引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年08月17日

雨の日には雨の

台風の影響で連日晴れなのか曇りなのか雨なのかめまぐるしい天気が続き、ただただ蒸し暑い日々です。
そんな天気の不安定な日にはそれなりに楽しみましょう。
今日の写真は、昨日、目黒の自然教育園で撮影したものです。

雨上がりといえば水滴ですね。というわけで
R0019324.JPG
 ヤブマオの花穂についていた雨だれです。
 必死にしがみついているのか
 花穂が放さないのか



蜘蛛の巣にのっかっている雨だれをマニュアルで焦点をずらして虹色観察


ちょっとだけ顔を出した太陽に照らされて虹色蜘蛛の巣(のはずだったのに)
R0019393.JPG

見たときはもうちょっと虹色だったのですが、雲が流れて太陽が見え隠れするので写真に撮ると難しいですね。

「夏雨に 虹を求めて 野を歩く」 


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:虹色 水玉 水滴
posted by ブドリ at 21:59 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒマワリのタグを検索していたらたどり着いちゃいました。
ヒマワリではないエントリーですけど、雫が綺麗だったのでこちらに。
私も雫を何回か撮りましたけど、楽しいですよね。綺麗な雫を見つけると夢中になって撮ってしまいます。クモの巣の雫はぼかすと面白いですね。今度やってみようかと思います。
Posted by babathegiant at 2006年08月18日 06:57
今日の写真は、自然の色を感じました。
2枚目の写真、焦点をずらすとこんなにキレイで幻想的な写真になるんですね!
本当にキレイです(*~-~*)。
Posted by MAI at 2006年08月18日 10:37
>babathegiantさん
ヒマワリで探されていたのですね。確かにヒマワリの記事もありますよ。
雫は楽しいですよ。ちょっと見方を変えるだけで全く別世界に連れ出してくれますからね。これは「そよ風つうしん」の森のどんぐり屋さんのところで学習したんですけどね。
是非、挑戦してみてください。

>MAIさん
こういう風に撮れると知ったのは森のどんぐり屋さんの「そよ風つうしん」なんです。
どうやって撮るのかとカメラを向けてピント合わせをしていた時にぼやけている時に虹色に見えることを発見したんです。
ちょとのことでこんなに幻想的になるんですよ。
Posted by ブドリ at 2006年08月18日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック