引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年08月05日

ちょっと一涼み 等々力渓谷

(一部追加しました)

連日の猛暑!
あまりに暑いのでちょっと涼めるところへ。

日の当たるところに較べ、渓谷のせせらぎはちょっと涼しか。

R0017941.JPG

 樹上は強烈な日が当たっているのに、木々に覆われた渓谷は気温が低めで気持ちいい!

R0017979.JPG
 日陰になっている穏やかな水面が鏡のようになり、木々の緑が鮮やかに映って、気持ちよさが増します。


ここからはせせらぎの陽だまり四態です。下の4枚の小さな写真にマウスを乗せると上に表示されます。


せせらぎの陽だまり1せせらぎの陽だまり2せせらぎの陽だまり3せせらぎの陽だまり4


「街逃れ 渓谷に避暑 たずね行く」
「道行けば 暑き町の横 水涼し」


ネネムさんが等々力渓谷の素晴らしさをコメントに記入してくれました。
素晴らしい観光ガイドになっております。
是非こちらもご覧ください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:等々力渓谷
posted by ブドリ at 23:07 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいところを見つけましたね。
ほんと等々力渓谷は都会の中の隠れ里ですね。
駅を出て蕎麦屋の脇の駐車場からストンと崖下ヘ降りるとそこは別世界ですね。ここを歩くとヌカルミと言うものがわかるんです。水のにじみ出る土が如何に涼しいものかがわかるんですね。田舎に行かなくたっていいんだ。
頭上は高い樹木のトンネルになっていますのでブドリさんの木漏れ日の写真がそれなんです。
とてもいいところを捉えています。素敵な光です。
その可愛い渓流くだりの先には不動明王の滝があり崖上に上がると不動様のご利益が待っています。1年中いつでも趣があるところです。桜などは花見は勿論紅葉もみごとですよ。はっ何か観光ガイドしちゃいました。ごめんなさい。
Posted by ネネム at 2006年08月05日 23:29
>ネネムさん
こんなにも詳細な観光ガイドをしていただきありがとうございます。
都会の片隅にあるホントに貴重な場所で、守らなければならないところです。
東急大井町線の等々力駅の地下化が気になります。
Posted by ブドリ at 2006年08月06日 08:59
はじめまして
MAIさんのところから来ました

ホント毎日 暑いです…かなり うんざり気味(笑)
写真 素敵ですね 見ているだけで涼しさをカンジます

また 遊びに来させてもらいますね


Posted by あゆみ at 2006年08月07日 16:23
>あゆみさん
訪問&コメントありがとうございます。
8月に入ってから暑い日が続きますね。
外で写真を撮るのも注意しないと危険ですよ。

写真で涼しさを感じていただけましたか。
とても嬉しいです。
いつでも遊びに来てくださいね。
こちらからも訪問させていただきます。
Posted by ブドリ at 2006年08月07日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック