引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年08月04日

豪華客船 飛鳥U その2 出航

豪華客船 飛鳥U 第2回です。
今回は出航時の様子をお届けします。

船の出港の風景は今もテープを投げるのですね。船の上ではビューティフルサンデーなどの演奏が賑やかでした。

「今やクルーズ客船の出港の際には欠かす事が出来なくなった紙テープですがこれを船の出港時に使い始めたのは日本人といわれています。1915年サンフランシスコで開かれた万国博覧会に日本の会社が商品を縛る為の紙テープを出展したところ、すでにリボンを使用する習慣があった為、売れ残ってしまった。それをサンフランシスコでデパート経営をしていた日本人が買取り、船の出港時に船上と岸壁の人をつなぐものとして売出したものが当たり定着するようになったといわれています。」
(海の言葉から引用)

周りの小さな8枚の写真それぞれにマウスを乗せると真ん中に大きく表示されます。
インターネットエクスプローラーであれば小さな写真にマウスを乗せておけば写真の簡単な説明が見られます。
見送りのテープをキャッチした私の手。テープの先は真ん中の女性私のテープの先はこんな感じさすが船員さんはテープを投げるのが上手い!出航の風景はいつでも同じ

見送る人と見送られる人出航! 離れたテープは海に夕陽に照らされ航海にみなとみらいを後にして楽しい未来へ

「船に乗る 写真を撮るも 夏休み」

「航海に 後悔せぬよう いこうかい」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 11:08 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飛鳥U、大きくてきれいな豪華客船、船内も豪華なんでしょうね!

今も出向の時にテープを投げるんですね〜。
離岸して少しずつ遠ざかっていく船・・・・。
飛行機と違って、趣がありますね。

ブドリさんのテープの先には美しい人が・・
受け取るテープを選んだのですか〜(笑)
Posted by 百合 at 2006年08月04日 17:08
>百合さん
出航の時にテープを投げるんですよ。
お客はテープを船からほぼ水平に投げるのでデッキまで届かなくて、船員さんはそのへんは良く慣れたもので斜め上に投げ上げ見事に届くんですよ。
で、船員さんが投げてきたものをキャッチしたら、その先を写真の女性に渡された、そういうことですよ!
誤解のないように^^;
Posted by ブドリ at 2006年08月05日 09:26
一度でいいから乗ってみたい♪
そして世界一周のクルージングをばw(おい)

なるほど…
紙テープってそういう事だったんですか。
Posted by 茜姉さん at 2006年08月05日 11:47
>茜姉さん
世界一周クルージングできたらいいですよね。時間は作れますが先立つものが・・・
紙テープの歴史意外や意外。でも、テープによる海洋汚染がささやかれ最近では禁止するみなともあるそうです。水に溶けるテープとかにしてこの風景は残してほしいですね。
Posted by ブドリ at 2006年08月05日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック