引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年08月03日

豪華客船 飛鳥U その1

今日はちょいと野暮用で横浜へ。
横浜へ行ったついでだからみなとみらいまで行かなきゃ!と、足を運び、赤レンガ倉庫を抜けるとなんとそこには日本の誇る豪華客船「飛鳥U」が!
午後5時に出向するそうな!
聞けば秋田竿燈祭・青森ねぶた祭クルーズへ8/3〜8/9までだそうです。
値段は調べたところ 客室により28万〜120万だそうです。
というわけで飛鳥Uを何回かに分けて掲載する予定です。

今回は飛鳥Uについてを

まず、飛鳥Uについて(郵船クルーズHPより)
全長・全幅        241m×29.6m
総トン数        50,142t
定員一人あたりトン数 67.5t
航海速力       最高23ノット
販売客室数/乗客数    400室/720名
乗組員数         約400名



下の8枚の写真それぞれにマウスを乗せると上に表示されます。
飛鳥Uの全体像飛鳥U全体像2 さすがにでかい!飛鳥Uの文字にも風格が飛鳥Uを船首から きれいな顔してます
飛鳥Uにすればみなとみらいも陸の上のこと飛鳥Uに近寄るも大きすぎて入りきらないカモメも飛鳥Uの大きさに呆然飛鳥Uの船尾から 何階建てか数えてください
本当は大きく写真が表示されたら写真の説明も表示するつもりだったのですが未完成なので写真だけ楽しんでください。
おそらくインターネットエクスプローラーであれば小さな写真にマウスを乗せておけば写真の簡単な説明が見られると思います。

「夏の海 漕ぎ出す船は それぞれに」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飛鳥U、すごいですね!
大きさと客室の料金にビックリ('∇'ll)
横浜に住んだ事があるので、結構色んな所に行きました。
でも、どこに行っても人が多いですよね・・。

Posted by MAI at 2006年08月04日 09:09
>MAIさん
飛鳥Uはホントに大きかったですよ。
そしてきれいでした。
船にそんなこと思ったことはないですけどきれいでした。
きっとクイーンエリザベスUもきれいなのだろうなと思っちゃいました。
横浜もいろいろなところがあるのにどこも人が多いですね。
Posted by ブドリ at 2006年08月04日 10:54
横浜大桟橋から飛鳥Uの出航を見られたんですか。
みなとみらいから歩道橋のような歩行者専用道路が繋がり、実に多くの人が大桟橋、山下公園まで歩き通せるところを偶然10日ほど前に目撃していました。新しい空間がもうりっぱな一つの大都会地となっているんですね。
武蔵小山に劣らずここも想像できなかった変わりようです。
クイーンエリザベスUといえば私と夫の母親二人にこの客船旅行をプレゼントし喜んでもらったことを思い出しました。香港行き途中台湾寄港だったということはそれぞれの地のお土産で覚えている始末。
このクイーンエリザベスUは見送りの為に荷物をもって乗船しすぐ降りてきましたがただただ大きいので一体どんなものか説明のしようがなかったくらいでした。
あとからアルバムの写真の数々を見て船内の社交生活(?)の華やかさに酔いしれている二人を垣間見るだけでしたが。当の二人とももうもっと遠いところに旅立ってしまいましたがいい親孝行ができましたね。


Posted by ネネム at 2006年08月04日 13:46
>ネネムさん
クイーンエリザベスUの船旅をプレゼントされたのですか。全くの別世界を体験できて喜ばれたことでしょうね。
素敵な親孝行だと思います。
私には手の届かない存在ですね。
Posted by ブドリ at 2006年08月05日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック