引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年08月01日

タマアジサイ

今日の更新 第2弾!
前の記事と同じ多摩川台公園で見つけたタマアジサイです。

タマアジサイ(玉紫陽花) ユキノシタ科
 一番遅くアジサイで、7月〜9月にかけて咲くので今頃からが見頃です。咲いた姿はガクアジサイに似ています。

R0017614.JPG


ちょうどつぼみの状態から花が咲いた状態まで揃っていたので順番に見て下さい。

R0017615.JPG つぼみのこの状態が玉になっているのでタマアジサイと呼ばれます。


R0017621.JPG 閉じていたつぼみが開くと中から花の塊が出てきます。


R0017618.JPG つぼみが開ききり、小さな花が咲き始めました。装飾花はまだ目立ちません。


R0017617.JPG 小さな花も咲き、装飾花も大きく張り出しています。
 この状態で開花です。


「梅雨明けを 待ちくたびれた 玉紫陽花」

「一人だけ 梅雨に遅れた 玉紫陽花」

逆説的な俳句にしてみました。

場所はこちらです。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:47 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つぼみからどんな風に開花するのかと思ったら・・写真を見てびっくりです('∇';)
小さな花が咲いた後に、装飾花が咲くんですね・・。
一気に咲かずに少しずつ咲くと、途中経過も楽しめていいですね。
Posted by MAI at 2006年08月02日 09:34
>MAIさん
今年タマアジサイを知って、咲いた花まで見ました。
アジサイがこんなに楽しめる花だとは思っていませんでした。知れば知るほど奥が深いですね。
咲き方がこれほどバラバラなのも面白いですね。
Posted by ブドリ at 2006年08月02日 22:28
ワォワォと驚きました。
スローモーションのようです。花が蕾という珠から文字通り花開く展開は考えてみれば神秘的な現象です。
”面白いもの”これからも見つけたら教えてください。楽しみにしています。
Posted by ネネム at 2006年08月03日 20:50
>ネネムさん
今回は見事に各段階を見つけることが出来ました。花の変化を見られて私も嬉しかったんですよ。なかなかじっくりと見ることって出来ませんからね。
Posted by ブドリ at 2006年08月04日 07:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック