引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年07月28日

極楽鳥花は咲きましたか

このタイトルに敏感に反応されたあなたは「世にも奇妙な物語」を記憶するまで見ている人か「裕木奈江」ファンかのどちらかでしょう。
詳しく書くとこれだけで記事がいっぱいになるので書きませんが「世にも奇妙な物語/極楽鳥花(1991年2月21日)」で、裕木奈江が宅麻伸に向かって「極楽鳥花は咲きましたか」という場面から始まる物語です。
この話から私の頭の中に強烈にインプットされ、今日ついにその極楽鳥花が咲いているのを新宿御苑で見ました。
このフレーズが頭に浮かんでは消えしながら写真を撮っていました。

ゴクラクチョウカ(極楽鳥花) バショウ科  別名ストレリチア・レギーネ
極楽鳥はフウチョウという鳥の総称で、美しい飾り羽を尾の部分にもっていて この鳥に似ている花、ということで「極楽鳥花」と呼ばれます。

P7280045.JPG

大きな葉っぱの真ん中に何かがいますよ。あれが極楽鳥花です。


マウスを乗せると拡大します。鳥のように見えますよね。
フウチョウのわかりやすい写真があると比較しやすいんですが見つかりませんでした。ゴメンナサイ

R0015975.JPG

これは姫極楽鳥花(ヒメゴクラクチョウカ)で、「ゴクラクチョウカ」の小型種です。

「極楽鳥花は咲きましたよ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 21:54 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 いろいろ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
極楽鳥花、春先に夢の島熱帯植物園で見ました。
極彩色の、鳥が羽を広げているように見える変わった形の花でした。
こんなにきれいな色のフウチョウを見てみたいものですね〜。
ところで、隅田川の花火はいかがでしたか?
Posted by 百合 at 2006年07月30日 01:08
>百合さん
極楽鳥花をすでに見られたのですね。
鳥の形の真似ってどうすればできるのか、またまた謎です。
隅田川の花火は見るのは楽しめましたが、写真の方は残念な結果でした。
Posted by ブドリ at 2006年07月31日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック