引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2011年03月20日

「満月に祈ろうプロジェクト」御礼

先日呼びかけさせていただいた「満月に祈ろうプロジェクト」にたくさんの方々に参加いただきました。

私が管理している「心象スケッチ(新)」「銀河鉄道の月」「絵本のさざ波」「トイデジの幻術(これだけハンドルネームはブルカにろ博士です)」の4ブログで「満月に祈りましょう」と掲げ、お付き合いのあるブログにコメントで協力したり、知人にメールをしたりなどした結果、北海道から九州まで見事に縦断するに至りました。
あいにく西日本では満月を見ることができなかった場所もあるようですが、それでも満月を思って祈ってくれたとのこと。

私のところでは、目をつぶり月明かりを感じながら祈っていると、満月の直前、月明かりが翳りました。目を開けてみてみると、たくさんのひつじ雲が月の前を通りすぎていき、満月の時刻を過ぎた頃にふたたびきれいな満月が顔を出しました。
今回の大震災で亡くなられた方々の魂が天上へと導かれているように感じました。

3:15の夜空を明るく照らす満月
眩しい満月


3:17のすっきりとした満月
満月


眩しく照り輝く満月は、日本中の、世界中の祈りを優しく受け止め、温かくその胸にいだいてくれているようで、いつもよりも大きなエネルギーを感じました。
少しずつ、いい方向へと向かっていきますよ。

賛同=参道=産道

みなで祈ることが新たな時代が産まれるきっかけとなるのでしょう。
まさにこれがスタートなのです。
これからも、月を見かけたらみんなで祈りましょう。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんの願いが日本列島を駆け巡り大成功。やりましたね。よかった〜♪
その願いを聞き届けてくれたかのように天頂にかかる頃突然にたくさんの流れるひつじ雲が突然に途切れて全身を表してくれたようでした。
丁度息子夫婦が我が家での夕食を一緒に済ませて帰るときにこの満月の祈りを思い出してみんなで満天の月の向かって大きな両手で月をハグしました。
家族みんなで被災者への想いを支援物資を現地までとどけるという人との遭遇を得られたことを一緒によろこびあった。また今夜月に一緒に祈る事ができましたよ。
ブドリさん素敵な呼びかけありがとう。
そうです。これからがスタートなんです。みんなの想いをこれからも祈り続けていくんです。
Posted by マルメロ at 2011年03月21日 00:53
マルメロさん

ご家族で満月に向かって祈られたのですね。
とてもあたたかな心が空を駆け巡りましたよ。

心を一つにしようと思ってくれる方がたくさんいる。
日本はまだまだ大丈夫、これからだ!
という思いを強くしました。

今は自分たちができることを一つづつコツコツと続けること、それしかありません。
祈り続け、思い続け、気持ちを一つに進みましょう。
Posted by ブドリ at 2011年03月24日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック