引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2011年02月25日

クリスマスローズ

新宿御苑ではスイセンが咲き、福寿草が咲き、カンザクラや梅が咲き、次々に春への足おとが聞こえてきていますが、もう一つ、クリスマスローズも咲きだしていっそう華やかになってきました。

クリスマスローズなのに今頃なの?なんて言わないでくださいね。
「クリスマスローズ」という呼称はクリスマスのころに開花する「ヘレボルス・ニゲル」だけを指した呼び名なんですけど、日本の園芸市場では「ヘレボルス・オリエンタリス」なども「クリスマス・ローズ」の名前で呼ばれていて、ほとんどは今頃から咲き始めます。

ピンク系のクリスマスローズです。
クリスマスローズ・ピンク


白のクリスマスローズです。
クリスマスローズ・白


クリスマスローズの花はうつむき加減に咲くので花を撮るときは低い姿勢を要求されるので楽しいのですけどちょっと一苦労。
蕾からずっとうつむいたままなんですよ。シャイなんですね。
シャイなクリスマスローズの蕾


クリスマスローズの花は咲き始めたのか、咲いてから時間がたったのかがよくわかるんです。咲いてから、受粉すると雄しべが落ち、子房が膨らんできます。
子房が膨らんできても花はなかなか落ちないので長いこと楽しめるんです。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


ピンクと白のクリスマスローズの出会いをカーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


これから花数も増えて見頃を迎えます。カンザクラや梅も一緒に見に行ってみてください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 花歩記 早春の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック