引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2011年02月17日

ドクターイエローと富士山

2/13(日)の午前中、目黒の自然教育園で霜の写真や雪割一華・セツブンソウの写真を撮影した後、一旦帰宅して、パソコンにデータを取り込み1時間ほど休憩。
そして2時過ぎに今度は自転車を飛ばして向かったのは東京都大田区にある相生坂。
なんで坂に急いで行ったのかはタイトルにあるドクターイエローが3時頃に通過するという情報をつかんだからです。
相生坂相生坂の場所は正確には知らなかったものの、自転車で家から20分ぐらい、道に迷っても30分ぐらいだろうと計算して出かけました。
大体予想通り途中で道を間違えたりしながら約30分で到着。


ここから見える景色は・・・
ちょっと雲がかかってますけど右奥に富士山、足元の線路の右側が新幹線、左側が横須賀線です。
相生坂の眺め


横須賀線と成田エクスプレスがスレ違いました!
成田エクスプレスと横須賀線


300系、N700系、700系の新幹線が富士山に向かうかのように行き交います。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


眺める親子今までの写真でわかるようにこの場所の前には線路を渡る歩道橋があります。歩道橋上からは良く見えないので相生坂のフェンス越しに見ていたのですが、歩道橋の階段に座ってみている親子がいましたよ。あそこからは新幹線は見えるんですけど、富士山は見えないんです。


そして3時過ぎ。かなたから待望の新幹線がやって来ました。
今年はじめて見るドクターイエロー!
DY20110213
DY20110213 posted by (C)ブドリ


来た来た来た、と思わず力が入りすぎ、ドクターイエローを追いすぎて一番いいところで肝心の富士山が切れたりしちゃいました。
ドクターイエロー


大田区相生坂(東京都大田区仲池上1丁目)
新幹線を挟んで両側に、二つの坂が並んでいるところから、この坂を相生坂という。
昭和初年耕地整理により出来た坂。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物帳 新幹線 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック