引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2011年01月25日

吾妻山散策

1/16(日) 朝から晴れ。
久しぶりに遠征をしようとおでかけ。
テレビでも見頃と取り上げられていた神奈川県の二宮町にある吾妻山公園の菜の花散策。
ここ吾妻山公園からは菜の花ともう一つのお楽しみがあるんです。それはおいおい。

実はこの場所、なぎママさんのブログでも3年前に、とても幼くてかわいい(今はスラっとして格好良くなった)なぎくんの姿と共に紹介されていました。「芝生遊び」、「吾妻山公園
参考に見ていただけると、この公園は大人から子供まで楽しめるところと頷けますよ。

吾妻山公園役場登り口朝9時半頃に家を出て、二宮駅に到着したのが11時。そこから5分もかからないところに吾妻山公園はあります。が、あるといっても登り口です。


300段の階段菜の花がある頂上展望台までは約300段の階段を登り、さらにその先。元気な人なら歩いて15分、ゆっくり登っても20分ぐらいで着くでしょう。
100段進んだところに立て看板。慌てずに登りましょう。


途中にはスイセンの花やロウバイが咲いていました。階段を登り切りちょっといったところに浅間神社の鳥居、そして案内板が!浅間神社ならばしっかりとお参りしなくっちゃ!
わかりますか?浅間神社があるということは、あの山が見えるということです。
階段を登りお参りしてきました。カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


お参りを終え、振り返ると木々の間から相模湾がみえ、上ってきた階段に戻ると視界は広がり相模湾から東京方向が見渡せます。カーソルを乗せてご覧ください。


展望台への案内来た道をもどり、ローラーすべり台の横を進むと、展望台・菜の花への案内板が!展望台まであと少し!


展望台に着くとグルッと気持ちいい風景が広がっていました!
こんな時はスイングパノラマの出番!この機能はなんて便利。
相模湾から日本一の山付近までです!真ん中下の黄色いところが菜の花です。
吾妻山公園展望台


南西側斜面に広がる菜の花です。これだけ広がってるんですよ。
上から見るだけで、下から見上げられないのがちょっと残念ですけど、上からじゃないと見られない景色もあるのでここはこれで満足!
吾妻山公園・菜の花


その景色とは・・・
でも、今回はここまで。
次回以降、ここからの眺めをお届けします。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 早春の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしい&美しい吾妻山公園を楽しませていただけるだけでも嬉しいのに、なぎブログまで紹介していただき、ありがとうございま〜す(^^)
私もクリックしてみて、なぎの可愛らしさに目尻をたらしてしまいました。
なぁんてのっけから親ばかコメントでごめんなさいです(^^;

吾妻山公園は、登っていくのが大変だけど、途中の道のりも頂上空の景色も、見ごたえたっぷりな良い場所ですよね〜!!
と言いつつ、あの急な階段を思うとなかなか足を運ぶことが出来ていないんですけどね(^^;

普段、歩きなれているブドリさんにとっては、なんてことなかったかな〜(^^)

続きはやはり、ブドリさんといえば!!の姿かな〜♪♪
楽しみ楽しみで〜す(^^)
Posted by なぎまま at 2011年01月26日 16:12
なぎママさん

あらためて以前の記事を見てみると短い間に成長したんだなぁと思いますよね。
ちっちゃくて可愛い姿がたっぷりですよね。
親バカコメント大歓迎!

吾妻山公園はお手頃な高さでそれでいて見晴らしもよくていい場所でした。
階段はちょっと急でしたけど、まだまだ大丈夫でしたよ(^^)
なぎくんならスタスタと登って行っちゃうでしょうね(^^)
Posted by ブドリ at 2011年01月27日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182370548
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック